去年の…祇園甲部の佳つ花さん・佳つ桃さん・佳つ笑さん@高島屋京都店:2019.07.07。

毎年7月初めに高島屋京都店(京都タカシマヤ)では、正面ウインドー&1階ゆとりうむ(ロビー)で 祇園祭関連EVENTが開催されますが、昨年も「14世・細辻伊兵衛てぬぐいアート展 2019」が開かれました。そこに祇園甲部の舞妓さんお3方がお見えでしたので、ご紹介。まずは、こちらの画像から。
2019.07.07綾傘鉾稚児社参 (76)京都永楽屋14世・細辻伊兵衛てぬぐいアート展の舞妓さん.JPG


最初の画像の右から2番目の怪しい方(笑)は、このブログでは何回か登場されている「永楽屋」さんの14世細辻伊兵衛さん(こちらをご参照下さい)。舞妓さんは右から順に佳つ花さん・佳つ桃さん・佳つ笑(かつえみ)さん。次は、佳つ花さん。
2019.07.07綾傘鉾稚児社参 (71)京都永楽屋14世・細辻伊兵衛てぬぐいアート展の舞妓さん.JPG
大写しの画像を続けますが、申し訳ない!…佳つ笑さんの大写しが見当たりません。ということで、佳つ桃さん。
2019.07.07綾傘鉾稚児社参 (69)京都永楽屋14世・細辻伊兵衛てぬぐいアート展の舞妓さん・佳つ桃.JPG
祇園祭(7月1~31日)の間に「アートで祭る祇園祭なう@京都タカシマヤvol8」が開かれ、7月1~9日に「永楽屋」14世細辻伊兵衛さんが個展(京都では5回目とか)を開かれた訳ですが、次は正面ウインドー。
2019.07.09アートで祭る祇園祭なう (15).JPG
上の屏風は、10世細辻伊兵衛が親交のあった 日本画家・中島荘陽(そうよう)の描いた 年中行事を染めた手ぬぐい12枚を、 現当主が忠実に復刻し 六曲一双の屏風に仕立てた『京の年中行事シリーズ』。次は1階ゆとりうむの様子。
2019.07.09アートで祭る祇園祭なう (20).JPG
こちらの金屏風は手ぬぐいでは無く、手ぬぐいサイズのキャンバス6枚に描いた祇園祭の風景画だとか。で、再び舞妓さんの画像を。
2019.07.07綾傘鉾稚児社参 (79)京都永楽屋14世・細辻伊兵衛てぬぐいアート展の舞妓さん.JPG
2019.07.07綾傘鉾稚児社参 (78)京都永楽屋14世・細辻伊兵衛てぬぐいアート展の舞妓さん.JPG
今年もこのEVENTは開催されていますが、ずっと雨続きなので行者橋は外出自粛中(笑)。舞妓さんが登場されたかどうかは不明です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント