金沢・中田屋の「きんつば」(うぐいす&毬栗)をじっくり味わう!

9月末に金沢を訪れた時、「中田屋」のきんつばをお土産にしました。無論、メインはあずきあんなのですが、行者橋の臥好きなのは「うぐいす」です。で、駅のお土産コーナーに行くと、季節商品として「毬栗(いがぐり)」も販売していましたので、2種類を。最初の画像は「毬栗」を。
2020.10.08中田屋のきんつば (10).JPG


本当のことを言うと、「中田屋」のきんつばは季節商品を含めて大阪梅田の阪急うめだ本店でも買えるのですが…(笑)。まぁ、折角、金沢に行ったのでお土産に…と思った次第です。それぞれ5個パックSETを。
2020.10.08中田屋のきんつば (1).JPG
税込み価格で、左・うぐいすは897円(1個179.4円)、右・毬栗は1221円(1個244.2円)。
2020.10.08中田屋のきんつば (3).JPG
ま、栗入りですので、毬栗がお高いのは納得。ちなみに毬栗は1個売りが無く、うぐいすは1個売りだと195円。化粧包装費が高い(笑)。次が紙の包装を開いた毬栗とうぐいす。
2020.10.08中田屋のきんつば (6).JPG
切ってみると、こんな感じです。それぞれ、いただいてみると、毬栗は庫裏がホッコリと甘く、とても美味!
2020.10.08中田屋のきんつば (12).JPG
うぐいすはうぐいすで、いつものように甘さがやわらかで美味!
2020.10.08中田屋のきんつば (13).JPG
実は、11月1日(ハローキティの誕生日だそうです)から「ハローキティ きんつば」が発売されるとか。
1_000000000473.jpg
*画像は「中田屋」の公式HPから転載させていただいています。© kintuba nakataya
アップルパイをきんつばに仕立てた「きんつば あっぷるぱい」と3種のベリーが甘酸っぱくフルーティーな「きんつば みっくすべりー」が3個ずつのSETで。税込み2700円とか。興味はありますが、1個450円のお値段が…(泣)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

AK
2020年10月22日 00:46
キティきんつばは去年も売っていましたが、買っていなかった…。
先日、10月第三週日曜日は「いしかわ文化の日」で、県在住者は文化施設無料鑑賞日というわけでハシゴしたら疲れたので、名鉄エムザデパートの中田屋さんでチーズケーキ買って帰りました(本店、東茶屋街、名鉄のカフェ併設支店にあるようです)。
行者橋 渡
2020年10月22日 14:46
AK様、コメント有難うございました。中田屋さんのチーズケーキ、美味しそうですね。

先日行った金沢ではお薦めの「若葉」でおでんもいただきました。金沢城の鼠多門鑑賞が目的の1つでしたが、とても満足できました。色々とあって、なかなかUPできないでいるのですが(笑)。