天神市でまたもや皿を買っちゃったよ(笑)。

10月25日の上賀茂手づくり市&天神市ハシゴツアーの後半戦です。天神市も4月から休止していたので、久し振りの再開。此方では陶磁器やガラス製品等をメインに冷やかすことに。まずは7つ目の馬の目皿の画像から。 以前同様、参道には食べ物屋さんの出店が並びます。次の画像は辛子明太子等の塩干物(えんかんぶつ)を扱うお店ですが、行者橋の興味は張…
コメント:0

続きを読むread more

10数年ぶりに「いもぼう」をいただく。

10月初め、69期黄のMamiya-T(仮名)が上洛してきたので、とある1日ご案内。朝一番で特別公開中の東福寺三門の後、方丈&庭園を拝観し、その後、知恩院御影堂へ。「お昼、どうする」と聞いたら、「食べたことが無いので、いもぼう、を」とのお答え。まずはこちらの画像から。 ご存知の方も多いでしょうが、いもぼうで有名なお店は円山公園内の…
コメント:0

続きを読むread more

久々の上賀茂手づくり市を楽しむ!

今年の10月25日は第4日曜日に当たったので、上賀茂手づくり市と天神市が重なったのでハシゴをしてみようと思い立ち、GO!…まずは、上賀茂手づくり市の様子を。まずは長袖Tシャツに模様を手描きで入れていたお店のお兄さん。 この日はとても暖かな1日だったのですが、上賀茂神社の一ノ鳥居をくぐって広場に出ると爽やかな秋空が広がっていました。…
コメント:0

続きを読むread more

平安神宮神苑無料公開で見かけた紅葉等を:2020年紅葉情報①・2020.10.21。

平安神宮は毎年6月と9月に神苑無料公開してくれるのですが、今年は新型コロナウイルス感染症拡大のために両方共中止されていました。が、10月21日から23日に無料公開ということになったので、21日に紅葉の様子はどんな感じかなぁと訪れてきました。まずは、こちらの画像から。 今年の時代祭は10月22日の風俗行列の巡行は中止、21日の前日祭…
コメント:0

続きを読むread more

W.M.ヴォーリズの忘れ形見@大丸京都店:京都の近代建築№35。

ウイリアム・メレル・ヴォーリズ(以下、ヴォーリズ)が手掛けた京都の近代建築については、以前にもいくつかご紹介しましたが、今回は大丸京都店にわずかにその片鱗が残っている様子を。まずは、「ヴォーリズ飾灯具」の画像から。 大丸京都店の正面玄関は四条通に面していますが、飾灯具は高倉通に面した東壁面にある地下からの出入り口(今は出口専用のよ…
コメント:0

続きを読むread more

金沢・中田屋の「きんつば」(うぐいす&毬栗)をじっくり味わう!

9月末に金沢を訪れた時、「中田屋」のきんつばをお土産にしました。無論、メインはあずきあんなのですが、行者橋の臥好きなのは「うぐいす」です。で、駅のお土産コーナーに行くと、季節商品として「毬栗(いがぐり)」も販売していましたので、2種類を。最初の画像は「毬栗」を。 本当のことを言うと、「中田屋」のきんつばは季節商品を含めて大阪梅田の…
コメント:2

続きを読むread more

綾部市志賀郷の「そば処 あじき堂」で、健ちゃんのお蕎麦をいただく!

東京にいた頃、行きつけの飲み屋「十四夜月」(後、場所が変わって「メネフネ」に改名:こちらをご参照下さい)他で飲んだくれていたのですが、時々、お蕎麦の会があり、その折、蕎麦打ち担当だった健ちゃんのお店を訪ねて綾部市まで行って参りました。 お店は「そば処 あじき堂」(以下、あじき堂)といいますが、これは健ちゃんの名字が安喰さんだからで…
コメント:4

続きを読むread more

知恩院放生会:2020年10月15日。

久々の行事の報告ですが、本日は昨日(10月15日)に行われた知恩院の放生会(ほうじょうえ)の様子を。まずはお子様が放流している画像から。 行事開始は12時30分と聞いていたので、様子を確認するために知恩院古門前の白川を買い物帰りの12時過ぎに訪れたら、こんな状況でした。準備中のお坊さんに伺うと、「12時30分は御影堂での法要開始の…
コメント:0

続きを読むread more

金沢の犀川大橋は美しい!

9月末に金沢に行った時の画像処理が少し前に終わっていたのですが、ようやくUPの機会が出来ました(笑)。本日は犀川(さいかわ)に架かる犀川大橋のご紹介ですが、まずは橋名板の画像から。金沢らしく、金箔で飾られています。文字は1924(大正13)年に、現在の犀川大橋が完成した時の石川県知事・長谷川久一の手になるものとか。 次は東側(片町…
コメント:0

続きを読むread more

曼珠沙華、白・赤・黄色!

子供の頃、祖母が「赤い花なら 曼珠沙華 阿蘭陀屋敷に 雨が降る」という歌(長崎物語・作詞:梅木三郎、作曲:佐々木俊一)をよく歌っていたので、曼珠沙華(彼岸花)と言えば赤い花ばかりかと思っていたら、白い曼珠沙華があるんですね。 曼珠沙華は秋になると突如、地面から細長い茎が出て、その上に花が咲く形で目にするので、普段はそこに花があると…
コメント:2

続きを読むread more

今年の「ずいき神輿」は巡行がありませんでしたが…(やっぱり、あまびえさんが:笑)。

例年なら10月1日から5日まで行われる北野天満宮の「ずいき祭(瑞饋祭)」ですが、今年は鳳輦(ほうれん)やずいき神輿の巡行が無く、ずいき神輿が作られたものの4日間、北野天満宮で展覧・披露されました。ということで、その様子を。まずは北向(正面)の画像から。 行者橋が訪れた4日には10時から還幸祭当日祭が行われたようですが、大鳥居の横に…
コメント:0

続きを読むread more

2日続けて空を見上げて、今日は満月を楽しむ(笑):2020年10月2日23時50分過ぎ。

昨日、中秋の名月を楽しんだので、本日は真夜中に満月を見上げてみました。カメラのモードを「おまかせ」にして手持ちでファインダーをのぞくと、お月様の模様がクッキリ! いや、この手があったのか、昨日気付けば良かったのに(笑)。ところで、どこをどう見れば「兎」に見えるんだっけ(笑)。見上げていると、お月様のそばに綺麗に光る星が。これは火星…
コメント:0

続きを読むread more

中秋の名月@知恩院新門前&八坂神社西楼門前:2020年10月1日19時少し前。

今年(2020年)は旧暦4月の後に閏4月が入ったため、去年は9月13日だった旧暦8月15日が、今年は10月1日とかなり遅くなりました。しかも、「十五夜」といいながら月齢は13.7なので、10月2日が満月という不思議な年になっております(笑)。ま、それはともあれ、10月1日は中秋の名月。 最初の画像は、知恩院三門に通じる新門(総門)…
コメント:0

続きを読むread more