皇帝ダリアなんて花があるんですね&コスモス@志賀郷。

最近、京都の街中でやたらに背が高く茎も頑丈そうで、いわゆる草本(そうほん)なのか木本(もくほん)なのか分からない花をを見掛けることがあり、不思議に思っていたのですが、何という花か調べてみたら「皇帝ダリア」という名前でした。
2020.11.1558期赤・柳川母娘上洛 (63)今宮神社.JPG


別名「木立(きだち)ダリア」とも呼ぶそうで、行者橋が見掛けたのは精々3mくらいでしたが、大きいのは8~10mになるとか。次の画像も含めて、今宮神社から大徳寺に向かう場所のお家に植えられていました。
2020.11.1558期赤・柳川母娘上洛 (64)今宮神社.JPG
幼い頃、ダリアは独特の臭いがあるように感じて苦手でしたが、キク科の多年生草本植物だったのですね。皇帝ダリアが香るかどうかは不明です。ということで、2枚で終わろうかとも思ったのですが、オマケでコスモス(秋桜)を。
2020.10.09綾部市 (185)志賀郷.JPG
綾部市志賀郷(しがさと)の「あじき堂」に行った時の画像ですので、もう2カ月前になります(笑)。最近はオレンジ色の花も見掛けますが、秋桜の名の通り、次のような色合いの花が良いですね。
2020.10.09綾部市 (177)志賀郷.JPG
続いては少し濃い色合いの花。花弁の先のギザギザが桜をイメージさせるのでしょうね。
2020.10.09綾部市 (178)志賀郷.JPG
コスモスも実はキク科だそうですが、こちらは「一年生植物の草本」です。続いても色合いはほぼ同じですが、花弁が全体に円い感じです。
2020.10.09綾部市 (179)志賀郷.JPG
こちらは花弁が白い秋桜。園芸店では八重のコスモスも見掛けますが、基本は一重咲き。
2020.10.09綾部市 (184)志賀郷.JPG
花弁と書いてきましたが、正確にはピンク(淡紅色)・白・濃紅色の部分は「舌状花」。実は中央の黄色い部分が「筒状花」で、葯(やく:花粉が入る雄蕊の先端の袋)は黄褐色です。
2020.10.09綾部市 (180)志賀郷.JPG
行者橋は、上の画像のように微妙にグラデーションのついたコスモスが最も好みです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年12月04日 18:46
こんばんは。

初めてコメントします。
皇帝ダリア、草本か木本か、
勿論草本なのですが、
その根本近くの茎は竹の様に太くて、
私も初めて見た時は、びっくりしました\(◎o◎)/!
道なりの青空を背景にピンクの皇帝ダリア、
とても可愛く写されているなと、
コメントさせて頂きました。

あ、それと私は学生時代大阪から京都に、
通っていた事があり、
今は広島にいますが、
懐かしいなと拝見させて頂きました。
行者橋 渡
2020年12月04日 22:20
アイリス様、コメント有難うございます。行者橋も、初めて皇帝ダリアを目にした時は、トウモロコシかサトウキビの茎かと思ったほどでした。とても草本植物とは思えない印象でした(笑)。

アイリス様は現在、広島にいらっしゃるのですね。行者橋は、広島大学のすぐそば(東千田町)に下宿して大学に通っておりました。知り合いもいるので、訪ねて牡蠣で一杯と行きたいのですが、新型コロナウイルスの影響で、なかなか実現できていません。牡蠣のたっぷり入ったお好み焼きを思う存分食べたい!(笑)。
AK
2020年12月17日 02:02
以前住んでいた東横線妙蓮寺近くの公園には近所の町内会の方手製の花壇があり、皇帝ダリアにはデカデカと手書き看板やら「今までの生育史」が写真付きの手書き新聞まで横に展示してあり、「随分この花に入れ込んでるな!」とやや引きながら感心した記憶があります。

今住む街の近くにも庭に植えてる方見受けられます。
行者橋 渡
2020年12月17日 14:42
AK様、コメント有難うございます。話す期の方は、色々と新しい花を育てることが多いようで、行者橋もご近所の花を楽しませていただいています。その度に、「自分は本当に花の名前を知らないなぁ」と恥ずかしくなります。もっと、勉強しなきゃと感じることの多い日々です。