再び、56期緑の卒業生の「月本ちしほ展@ギャラリーモーニング」を訪れる。

昨年1月に三条通岡崎広道(南西)の「ギャラリーモーニング」で個展を開いた、56期緑で綾部市在住の画家・月本ちしほから「2月13日(土)から21日(日)に、また個展を開きます。13日は在廊予定です」とのメールが来たので、初日にチャリチャリ。最初は作品「君のいた夏」。
2021.02.13月本ちしほ個展・ギャラリーモーニング (19).JPG


昨年の様子や個展の会場等に関する情報は、昨年のブログ(こちら)をご参照いただければ幸いです。今回のテーマは「星の欠片」。
2021.02.13月本ちしほ個展・ギャラリーモーニング (9).JPG
上の画像はお店に入った時に目に入ってくる作品群。次は左側の2作品。左「星の欠片 4」、右「春に想う」。
2021.02.13月本ちしほ個展・ギャラリーモーニング (1).JPG
そして、正面になる作品「星の欠片 3」。
2021.02.13月本ちしほ個展・ギャラリーモーニング (4).JPG
続いては右側の2作品。左「星の欠片 1」、右が「星の欠片 2」。
2021.02.13月本ちしほ個展・ギャラリーモーニング (5).JPG
この部屋で、行者橋が最も好き作品は右側奥(左)の「星の欠片 1」。
2021.02.13月本ちしほ個展・ギャラリーモーニング (7).JPG
そして、こちらは奥の部屋。
2021.02.13月本ちしほ個展・ギャラリーモーニング (26).JPG
こちらの部屋も左側の壁の2作品から。左「雪どけ 1」、右「雪どけ 2」。
2021.02.13月本ちしほ個展・ギャラリーモーニング (20).JPG
次は右側の壁の作品群。手前左「らせん」、手前右「雨の中でも」。
2021.02.13月本ちしほ個展・ギャラリーモーニング (15).JPG
実は、今回は京都は非常事態宣言継続中なので、関西圏と言えどもお出でになれない卒業生の方々のために画像多めにご紹介しています。次は、上の画像の右側の小品3作品。
2021.02.13月本ちしほ個展・ギャラリーモーニング (13).JPG
タイトルは上左「3-11mm/y #1」、上右「3-11mm/y #3」、下「3-11mm/y #2」。お値段的には、このあたりだと手が出ない訳では無いのですが…。で、次が最初の画像と同じ作品「君のいた夏」。
2021.02.13月本ちしほ個展・ギャラリーモーニング (24).JPG
お値段的に手が出ませんが、行者橋は印象的な青が好みです。大きさも大きさですから、とても部屋に飾ることは出来ません。
2021.02.13月本ちしほ個展・ギャラリーモーニング (25).JPG
次は上の画像の2作品の大写し。これらは前回も展示されていたもの。
2021.02.13月本ちしほ個展・ギャラリーモーニング (23).JPG
最後にもう1枚。この緑の多い作品「らせん」も印象的でした。
2021.02.13月本ちしほ個展・ギャラリーモーニング (16).JPG
で、行者橋が訪れた時、月本は不在。「お子様もまだ手が掛かるだろうし、綾部からだと遅れることもあるよね」と思い帰宅したのですが、後で「寝坊しました!」のメール。中高時代と変わんないなぁ(笑)。

この記事へのコメント

つき
2021年02月14日 11:41
先生、御来場ありがとうございました。
遅刻して失礼いたしました。
搬入終わったらホッとしてしまってつい寝坊してしまったのです。
中二の時もたくさん遅刻しましたよね笑
四半世紀経っても起きられません…
行者橋 渡
2021年02月14日 22:40
つき様、コメント有難うございます。
お会いできず残念ではありましたが、作品をしっかり楽しませていただきました。今度は綾部で!