醍醐寺の梅・北野天満宮の梅。

各地の梅の花が本格的に咲いてきましたが、本日は醍醐寺五大力仁王会(2月23日)と北野天満宮梅花祭(2月25日)で見かけた梅の花を。まずは日程的に後だった北野天満宮の飛梅を。
2021.02.25梅花祭献茶の儀 (57).JPG


で、以下は醍醐寺の梅です。この日、三宝院は無料拝観ができたのですが、その大玄関脇の紅梅。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (57).JPG
上の画像左が大玄関の屋根、右の土塀の右が庭園入口です。次は庭園側から撮影した同じ紅梅。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (63)三宝院の梅.JPG
続いては、枝の先の花を。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (58).JPG
この日、三宝院書院や庭園の拝観は割愛したのですが、1枚だけ撮影。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (62)三宝院の梅.JPG
で、庫裏(くり)・憲深林苑方向にも梅の木が見えたので、そちらの梅を。これはかなりの巨木です。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (65)三宝院の梅.JPG
実は「立入禁止」の札の先にあったので躊躇していたら、通りかかったお坊さんが「梅を撮るのなら、どうぞ」と仰ったので撮影した次第です。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (66)三宝院の梅.JPG
上の画像は巨木の花の大写し。かなりの迫力です。で、醍醐寺の最後は庫裏の入口左右に咲いていた紅梅・白梅。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (68)三宝院の梅.JPG
で、ここからは北野天満宮の梅です。まずは、大鳥居右奥の駐車場入り口の紅梅。
2021.02.25梅花祭献茶の儀 (1).JPG
続いては楼門手前で、参道から梅苑を覗いた時の画像。梅花祭なのですが、有料という事より緊急事態宣言下という理由でしょう、梅を楽しむ人もまばらです。
2021.02.25梅花祭献茶の儀 (4).JPG
楼門をくぐり、直進すると宝物殿前の白梅の並木が綺麗に咲き揃っていました。そして三光門方向へ。
2021.02.25梅花祭献茶の儀 (69).JPG
上の画像左端に鎮座する狛犬の前にも白梅が。
2021.02.25梅花祭献茶の儀 (12).JPG
そして、最後は本来なら梅花祭野点大茶湯の会場になるエリアの紅梅・白梅の大写しを白梅から。
2021.02.25梅花祭献茶の儀 (72).JPG
そして、紅梅。
2021.02.25梅花祭献茶の儀 (73).JPG
離れていても良い香りが漂ってきます。

この記事へのコメント