東寺と櫛笥小路はありし日の平安京を偲ばせてくれます。

新型コロナウイルス感染の拡大で、弘法市(毎月21日)・天神市(毎月25日)をはじめ手づくり市・フリーマーケットが開催されない状況が続いているのですが、本日は普段の当時の様子を。まずは、東寺五重塔の風鐸(ふうたく)の画像から。 796(延暦15)年に平安京を鎮護する感じとして創建された東寺ですが、南大門前から五重塔を見上げると、こん…
コメント:2

続きを読むread more