鴨川の橋:#04五条大橋➀。

今回は五条大橋ですが、本来の五条通は平安京の五条大路である松原通で、現在の松原橋が五条橋でした。が、豊臣秀吉が方広寺大仏殿造営の際、その橋を平安京の六条坊門小路(現・五条通)に架け替えて五条橋と称し、以後、それが定着します。まずは、五条大橋東詰南側の親柱を。 高欄(欄干)も石造りです。続いては東詰北側の親柱ですが、両方の親柱共に五…
コメント:0

続きを読むread more