2021年京都の紅葉・黄葉情報➃正覚庵:11月23日。

11月23日の勤労感謝の日は、毎年、東福寺の塔頭・正覚庵で筆供養が行われますので、「筆供養と東福寺臥雲橋からの紅葉を撮影に」と思い、チャリチャリ。筆供養の様子は後日にUPする予定ですが、本日は正覚庵の紅葉の様子を。
2021.11.23正覚庵・筆供養 (25).JPG


次の画像は本堂で開催されるお茶席への入口から撮った画像です。奥に広がる山林が綺麗に色づきます。
2021.11.23正覚庵・筆供養 (11).JPG
そう広い山林では無いのですが、お蕎麦や飲み物を提供する出店が所々にあり、それを巡る形で紅葉が楽しめます。
2021.11.23正覚庵・筆供養 (12).JPG
基本的にはイロハモミジ(伊呂波紅葉)だと思うのですが、ヤマモミジ(山紅葉)やオオモミジ(大紅葉)があるのかも。
2021.11.23正覚庵・筆供養 (13).JPG
上の画像の木々は黄色味が強いのですが、カエデ(楓)類です。少し上った所から本堂を見下ろすと、こんな光景が。
2021.11.23正覚庵・筆供養 (14).JPG
次は全体の中で最も赤味が強かった紅葉の木。
2021.11.23正覚庵・筆供養 (15).JPG
紅白の幕が出店のある場所を示しています。縁台でお客様がひと休みという光景。
2021.11.23正覚庵・筆供養 (21).JPG
次の画像は紅白幕のそばから振り返って撮影したものですが、黄葉している巨木の樹種名が不明です。
2021.11.23正覚庵・筆供養 (22).JPG
この日は風が少々ありましたが、お日様が出ると割合暖かな日でした、青空が美しい!
2021.11.23正覚庵・筆供養 (23).JPG
次は橙色が鮮やかなので大紅葉かなと思ったのですが、確信はありません。
2021.11.23正覚庵・筆供養 (24).JPG
スギゴケ(杉苔)の上に落ちた枯葉も美しい!
2021.11.23正覚庵・筆供養 (27).JPG
また、落ち葉の絨毯も石や燈籠が良い位置にあって、これはこれで趣があります。
2021.11.23正覚庵・筆供養 (28).JPG
行者橋、チョッと気に入っている1枚です(笑)。そして、正覚庵の北側の道路の光景がこちら。
2021.11.23正覚庵・筆供養 (34).JPG
画像手前の木の緑・黄・赤のグラデーションが実に美しい!…最後の2枚は東福寺の黄葉と紅葉。
2021.11.23正覚庵・筆供養 (36)東福寺トウカエデ?.JPG
上の画像は六波羅門そばのトウカエデ(唐楓)と思われる木。葉っぱの形と樹皮で判断したのですが、確信無し(笑)。次は日下門そばの紅葉。
2021.11.23正覚庵・筆供養 (38)東福寺.JPG
トイレの入り口の伊呂波紅葉ですが、これは毎年とても美しく赤くなります。で、伏雲橋辺りはとても自転車で通れるような状態じゃない激混みだったので、撮影は断念して帰途につきました。

この記事へのコメント