宮川町始業式・前篇:2016年1月7日。

1月7日は上七軒を除く京都4花街の始業式です。今年も舞妓さん・芸妓さんの黒紋付き姿を拝見するために祇園甲部と宮川町に伺いました。時間的には祇園甲部の方が早いのですが、宮川町を先に。で、最初はポロニア学園(仮名)出身の富美芳(ふみよしさん)の横顔から(右)9。
画像


去年は15時45分頃まで待たされたので、15時20分頃にチャリチャリ。東京からお出での58期赤のAyakochan(仮名)のお母様とそのご友人もいらっしゃていたので、合流。と、15時25分過ぎに、宮川町歌舞練場の正面から仕込みさんと思しき方が。
画像
舞妓さん・芸妓さんのお姿が奥に見え隠れするのですが、続いても、仕込みさんが。
画像
さらに、仕込みさんが続きます。周辺の高級カメラ軍団の小父様方も「こんなに、仕込みさんがいたんだ!」と、つぶやきを漏らします。と、舞妓さん芸妓さんが(以下、お名前は割愛させていただきます)。
画像
舞妓さん・芸妓さんは歌舞練場の正面からでは無く、事務所のドアから出ていらっしゃいます。
画像
以下、4枚続けて。
画像
画像
画像
画像
舞妓さん・芸妓さんは、宮川筋の通りを左右に分かれますので、正面からの画像が撮れるのは半数ほどです。
画像
黒紋付きと稲穂&白鳩の飾りが、いかにもお正月という印象を与えます。ということで、前篇は終了。

"宮川町始業式・前篇:2016年1月7日。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント