「月の桂」飲み比べ:あじわい館試飲付き講演会!:2019.07.19。

久し振りに、あじわい館の講演会に行って参りました。大体、試食か試飲が付くのですが、今回は試飲付き!…しかも、「月の桂」!ということで、まずは、当日のラインナップの画像から。
2019.07.19あじわい館・月の桂 (13).JPG


通常、講演会の参加費は500円から1000円なので、申込む前に「今回は2000円と高いけど、どうしたんですか」と確認したら、「ツマミにお寿司がつきます」とのお答え。一気に気分が盛り上がります。
2019.07.19あじわい館・月の桂 (8).JPG
近くの京都中央卸売市場にある「京・朱雀 すし市場」のお寿司がついていました!講師は、無論、「月の桂」の蔵元・増田徳兵衞商店の社長・第14代増田徳兵衞さん。日本酒のEVENTでは、ほぼ毎回お見掛けする、お馴染み!チョビ髭&蝶ネクタイのダンディです。
2019.07.19あじわい館・月の桂 (2).JPG
この日は、“祝80% 純米酒”・“柳 純米吟醸酒”・”本醸造 にごり酒”。行者橋、吟醸酒より純米酒を好むのですが、この日は“柳”の口当たりの良い味が気に入りました。以前にも飲んだことがあるんですけどね。
2019.07.19あじわい館・月の桂 (4).JPG
「月の桂」と言えば、にごり酒!…最初に飲んだ時のスパークリング感の衝撃は忘れられません。今は、多くなったにごり酒ですが、ほとんど飲みません。が、「月の桂」だけは飲みますね。いや、楽しいお話とお酒&お寿司でした!美酒&美味で大満足!

"「月の桂」飲み比べ:あじわい館試飲付き講演会!:2019.07.19。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。