武射神事@上賀茂神社(ただし、最初の鏑矢だけ:笑):2021年1月16日。

毎年1月16日に上賀茂神社(賀茂別雷神社)で行われる武射神事(むしゃしんじ:*参照)ですが、「今年はどうかな」と思っていたら、上賀茂神社・小笠原流弓馬術礼法・小笠原教場(以下、小笠原流)のHP共に中止の告知が無かったので、「行って中止だったら初詣ということで…」と思いながらGO!…最初の画像はこちら。
2021.01.16武射神事・上賀茂神社 (25).JPG


上賀茂神社のHPには、武射神事は「新年の始めに一年間の邪気を祓う神事です」とあります。本殿祭が10時30分から斎行された後、神職・小笠原流京都菱友会の皆様が橋殿・土屋でお祓いです。
2021.01.16武射神事・上賀茂神社 (14).JPG
その後、神職・小笠原流京都菱友会(上賀茂神社のHPでは近畿菱友会でしたが、以下、菱友会)の皆様が二の鳥居をくぐって馬場殿に向かいます。
2021.01.16武射神事・上賀茂神社 (16).JPG
続いてはこちら。なかなかカッコ良い画像です(と、自画自賛:笑)。
2021.01.16武射神事・上賀茂神社 (17).JPG
そして、神職・菱友会の皆様が馬場殿に着座。が、この頃から雨脚が強くなり…。次の画像、実は鏑矢(かぶらや)を射た後なのですが、射場の様子です。
2021.01.16武射神事・上賀茂神社 (28).JPG
最初に、菱友会の方が音が出るように穴のついた先端が大きく赤い鏑矢をを持って菱友会の方が登場。
2021.01.16武射神事・上賀茂神社 (21).JPG
雨の中ですが、矢を射るための準備を始めます。
2021.01.16武射神事・上賀茂神社 (22).JPG
片肌脱いで、的に向かいます。
2021.01.16武射神事・上賀茂神社 (24).JPG
そして、最初の画像に続くのですが、矢を射終わるまでを2枚続けて。
2021.01.16武射神事・上賀茂神社 (26).JPG
2021.01.16武射神事・上賀茂神社 (27).JPG
続いて、宮司さん以下神職の皆様が裏に「鬼」と書かれた的を射ます。
2021.01.16武射神事・上賀茂神社 (29).JPG
この後、菱友会の皆様が次々と登場して百手式(ももてしき)が行われるのですが、何と言うことか!、電池が切れたのでやむなく帰途につきました。お天気が回復しただけに残念です(泣)。

:上賀茂神社のHPでは「武射神事:ぶしゃしんじ」とありますが、小笠原流のHPには「賀茂別雷神社歩射神事百々手式」とあります。歩射は馬に乗って矢を射る騎射(うまゆみ・きしゃ)に対する言葉で、徒歩で弓を射ることです。読み方は「かちゆみ・ほしゃ・ぶしゃ」とですが、奉射(ぶしゃ=神社の祭礼時に神事祈祷のために神前で大的を射ること)と同じ意味に使われるようです。

"武射神事@上賀茂神社(ただし、最初の鏑矢だけ:笑):2021年1月16日。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。