テーマ:手づくり市他

終い天神でアワビ(本当はトコブシだと思います:笑)をプレスした盃をうっかり(笑)買ってしまう!

弘法市・天神市では、毎回「今日は何も買わないぞ!」と決意していくのですが、「終い天神」でもうっかり買い物をしてしまいました(笑)。それが、こちら。 京都には「弘法さんが晴れやったら天神さんは雨や」という言葉がありますが、21日の終い弘法が朝は小雨が降りそうだった(結局は晴れました)のに対して、終い天神の日(12月25日)はとても良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終い弘法でパプリカ・蓮根・漬物・砥石を買ってしまう(笑)。

新型コロナウイルス感染症の拡大で中止が続いていた弘法市が11月に再開されたと思ったら、もう終い弘法(笑)。途中からとても良いお天気で、金堂の上に広がる青空が美しい! 実は、東寺東門前に到着した時には小雨がパラつく状態だったので、五重塔が微妙に霞む気配(笑)。困ったなと思いつつ門をくぐりました(。「今日はこの後映画に行くので、絶対お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天神市でまたもや皿を買っちゃったよ(笑)。

10月25日の上賀茂手づくり市&天神市ハシゴツアーの後半戦です。天神市も4月から休止していたので、久し振りの再開。此方では陶磁器やガラス製品等をメインに冷やかすことに。まずは7つ目の馬の目皿の画像から。 以前同様、参道には食べ物屋さんの出店が並びます。次の画像は辛子明太子等の塩干物(えんかんぶつ)を扱うお店ですが、行者橋の興味は張…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の上賀茂手づくり市を楽しむ!

今年の10月25日は第4日曜日に当たったので、上賀茂手づくり市と天神市が重なったのでハシゴをしてみようと思い立ち、GO!…まずは、上賀茂手づくり市の様子を。まずは長袖Tシャツに模様を手描きで入れていたお店のお兄さん。 この日はとても暖かな1日だったのですが、上賀茂神社の一ノ鳥居をくぐって広場に出ると爽やかな秋空が広がっていました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再開した百万遍の手づくり市に行ってみました!:2020年9月15日。

百万遍(知恩寺)の手づくり市が7月に再開されるという情報は行者橋の耳にも届いていたのですが、7・8月は暑さのためパス。少し涼しくなったのでチャリチャリと行って参りました。まずは「ままや」の色鮮やかなママンチュ-ル(造語です)の画像から。 今出川通に面した入り口は、1662(寛文2)年に建立された総門 (南側)。百万遍手づくり市開始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こちらも、今年は食べ物の画像をメインに@終い天神。

21日の終い弘法では食べ物の露店を中心にUPしましたので、チャリチャリと出かけた25日の終い天神も食べ物屋さんをメインにご紹介。まずは、こちらから。正式名はメモし忘れましたが、色々なトッピングをのせた肉巻き(にぎり)ですね。 この日は気分の良くなる晴天で、とても美しい青空の1日でした。終い天神とあって、とても多くの参拝客が。という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年は食べ物の画像をメインに@終い弘法。

毎月21日に開催される東寺の弘法市ですが、12月の弘法市は「終い弘法」とか「納めの大師」と呼ばれます。ここ数年、UPしてこなかったその終い弘法の様子を。今年は食べ物の露店を中心に。まずは、粉もん代表・その1、たこ焼きを。ただし、飯蛸仕様です。 続いての粉もん代表・その2、お好み焼き。こちらは中華代表・焼き小籠包。さらに、蒸し牡蠣。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり、百万遍・知恩寺の手づくり市は充実!

ここしばらく足が遠のていましたが、年末には仁義を切って(笑)行っておかなきゃと思い、百万遍・知恩寺の手づくり市へチャリ。まずはこちらの画像から。 実は、平安楽市で見かけたパンで作ったアクセサリーを販売していた方だったので、その時は撮影しそびれたので、改めて撮らせていただいたものですが、お正月らしくこんな飾りも。現在、知恩寺の本堂で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マルシェ・ド・ノエル 2019@アンスティチュ・フランセ関西-京都(旧・関西日仏学館)。

京都の手づくり市&フリーマーケット類の中で、行者橋が最もお洒落だなぁと思うのが東大路通にあるアンスティチュ・フランセ関西-京都で開催される「マルシェ・ド・ノエル」(今年は12月14・15日)じゃないかと思っているのですが、先日、チャリチャリと。まずは、こちらの画像から。 最初の画像はステージでギター演奏をされている場面。いつも昼間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最後の平安楽市をチラッと眺める(笑)。

久し振りに平安楽市を覗いてみようと思い、チャリ。まずは、こちらのサッカーボールをモチーフにしたバッグ屋さん。残念ながら、美人のお姉さんは後ろに下がってしまい…。 遊び心に満ちたバッグが一杯あるお店だったのですが、うっかり、お店の名前を確認するのを忘れてしまいました。次は会場の様子。まずは応天門(神門)方向を。振り返って大鳥居方向を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年の初弘法では、甲冑が2領も出品されていました!

1月21日は初弘法。行者橋、最近は駐輪場の関係で八条通に面した北門から訪れるのですが、初弘法ということで露店がいつもより多い気が(新聞報道では1200店程だったとか)。中に甲冑を1領ずつ出していた骨董屋さんが2店。珍しい気がしたので、北門近くの露店では無かったのですが、この画像から。 甲冑には不案内なのですが、現代物かも…という印…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平安楽市:2019年1月12日。

東京に行く前の画像がかなり残っておりますので、このあたりでUPしておきます。まずは、岡崎で毎月第2土曜日に開催されている平安楽市を。実は1月3日にも“新春・平安楽市”として特別開催されたのですが、定例開催分を。まずは、こちらのパン屋さん! 次は、様々なボトルを利用してランプシェード等を作っているお店。色々とお話を伺ったご主人と共に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「アンスティチュ・フランセ関西-京都」の“マルシェ・ド・ノエル”を冷やかす。

百万遍(知恩寺)の“手づくり市”からの帰り道、「アンスティチュ・フランセ関西-京都」で開催中の“マルシェ・ド・ノエル”に立ち寄ってみました。百万遍の手づくり市が場所柄、まぁ和風なのに対して、こちらはパリ気分です(笑)。まずは、フランスのキャラメル等を販売していたお店の画像から。 「アンスティチュ・フランセ関西-京都」(旧・関西日仏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月の「百万遍手づくり市」は大賑わい!

年末ということで、あちこちの手づくり市等を覗いておこうと思い、百万遍(知恩寺)へ。色々なお店の中から興味をもったものをランダムにUPしていきます。まずは、本物の葉っぱを加工したアクセサリーです。左上の葉っぱはモルフォ蝶のようです(笑)。 次は入り口の画像。みぞれ模様のお天気だったので、レンズに水滴が付いています。実は、中に入ると本…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初弘法で見掛けた花等を…:2018年1月21日。

本来なら、21日は東寺で初弘法を冷やかした後、卒業生と伏見の酒蔵開きを楽しんで、「鳥せい本店」で新年会!という、実に素敵なPLANを立てていたのですが、行者橋も卒業生も体調整わずキャンセル…というトホホな結果に(泣)。が、多少元気も出るし京都駅に用事もあり、東寺へチャリチャリ。まずはムスカリの画像を。 昨年のアニメ映画『メアリと魔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年明けの百万遍手づくり市を冷やかす(笑):2018年1月15日。

昨年12月は百万遍&上賀茂神社の手づくり市にも、終い弘法&終い天神にも出かけませんでしたので、新年はきちんと行こうかなと思い、15日の午後、チャリチャリと百万遍に。まぁ、これまでにも何回かUPしていますのですが、まずはこちらから。何だかお分かりですか。 正解はホタルイカ(蛍烏賊)の透明標本です。お店にいらっしゃった女性お2人に伺う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡崎フリーマーケットをチラッとのぞいてきました!

このブログでも何回っかUPしてきた「京都市役所前フリーマーケット」が、実は今年の4月から平安神宮前の岡崎公園に移転し、「岡崎フリーマーケット」として開催されています。7月2日に通りかかって冷やかしてきましたので、その様子を。まずは、行者橋が15分程、買うのを迷ったこちらの品を。 実は模様の着いた足袋(たび)です。デザインもまぁ面白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りに梅小路公園手づくり市に行ってみました!

3月4日、「【試食付き講演会】受け継ぎたい京の食文化~一年の行事食・おきまり料理~」に参加するためにあじわい館に出かけたのですが、その前に久し振りに梅小路公園の手づくり市に足を延ばしてみました。まずは、こちらの美味しそうなパンが勢揃いしたパン屋さんの画像から。 毎月第1土曜日に開催されている梅小路公園手づくり市ですが、そばの「梅小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬とは思えない暖かい日差しの中、終い天神も多くの人で大混雑:2016年12月25日。

京都の冬の天気4・5日周期で変わることが多く、「弘法さんが晴れやったら、天神さんは雨や」という言葉があるそうですが(逆も言う)、今年は両日とも晴れの良いお天気でした。特に25日はとても暖かく、北野天満宮には早くも梅が咲いていました。 昨日、平野神社の“十月桜”をご紹介しましたが、本殿真裏にあるこの梅は“雲龍梅”と名付けられていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かい日差しの中、終い弘法も多くの人で大混雑:2016年12月21日。

百万遍の手づくり市の後は、毎月21日開催の弘法市の様子を。12月は“終い弘法”と呼ばれて、例年特に賑わいます。まずはこちらの固定電話の画像を。5000円というお値段にビックリ!しかし、今や「ダイヤルを回す、(TVの)チャンネルを回す」は死語ですねぇ(笑)。公衆電話の使い方も知らないお子様もいるとか。 今回は、九条通の正門=南大門か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末の百万遍手づくり市は大賑わい!:2016年12月15日。

このところ、手づくり市やフリーマーケット関係の記事をUPしてきませんでしたので、今年の年末は、弘法市・天神市他も含めてUPしたいと思っています。手始めに、百万遍(知恩寺)の手づくり市の様子を。まずは、出展参加料徴収のために巡回中の主催者側の方の画像から(笑)。 以前にも百万遍手づくり市については説明してきましたが、場所は今出川通と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平安楽市がパワーアップしていました。

続けて岡崎公園の話題です。「平安楽市」という手づくり市のことは、以前にもUPしたことがあるのですが(こちらをご参照下さい)、平安神宮前の道路が歩行者専用になったこともあり、会場が広くなっていました。まずはその画像から。 これまでは、こちらの芝生の上だけで開催されていました。こちらは野菜と漬物を販売している小父さん。伏見の酒蔵開きの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初弘法の食べ物屋さん!

1月21日の初弘法で見かけた食べ物屋の出店をご紹介!最初の画像は苺入りの“京大福”です。ダイフクの色が多種類あるのは、それぞれに味が異なるからです。 この日の東寺は大賑わい。食べ物・骨董・衣類・古着・雑貨等の多彩な出店が並びます。普段通り、有料拝観区域もあるのですが、金堂の薬師如来は無料で参拝できます。次は五重塔を背景にした境内の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初弘法で見かけたお猿さんたち!

久し振りに東寺の弘法市に行ってまいりました。弘法市は毎月21日に開催されるのですが、1月は“初弘法”と呼ばれて、12月の“終い弘法”と並んで特に混み合います。20日に雪が降ったので大丈夫かなと思ったのですが、例年通りの賑わいでした。で、そこで見かけたお猿さんたちを。 最初の画像は、着物のリメイクや雑貨を扱っている出店にあったお猿さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンテナショップ 町家手作り百貨店@be-京都。

新たな手づくり市を発見!…「アンテナショップ 町家手作り百貨店」です。今まで気づきませんでした(笑)。まずは、大平印刷株式会社のポストカードとポチ袋の画像を。説明書きによれば、インクの代わりに糊を使ってグリッター(ラメと同じ素材の細かなキラキラ光る粒子で、ネイルアート等に使います)を印刷したとか。 このEVENTの会場はタイトルに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都市役所前フリーマーケットは、毎回、意外な発見があり楽しめます(笑)。:2014年5月6日。

雨の「こどもの日」とは打って変わって、爽やかな陽射しの6日、京都市役所前のフリーマーケットへチャリチャリ。行者橋、実はよく来ているのですが、UPはスルーしてきました。で、今回はチョッと目的があり、少しじっくり各ブースを眺めていたら、意外に女性用の靴が多いのに気付きました。 「買うてみたんやけど、案外、服と合わへんかったわ。フリマに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上賀茂神社手づくり市on2014年4月27日。

以前にもUPしたことのある上賀茂手づくり市ですが、今回は行者橋の眼をひいたお店をいくつかご紹介。最初は「空き缶アート」のお店。要するにBEERやジュース等の空き缶を人に見立てた作品です。さて、最初の缶のタイトルは何でしょう。①Oh My God!、②Fuck You!、③Good Job!の3択です。 正解は②Fuck You!で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“北山クラフトガーデン”は毎月第1日曜日に開催です!@京都府立陶板名画の庭。

屋外美術館「京都府立陶板名画の庭」は京都府立植物園の北山通側の隣り、地下鉄北山駅に直結しているのですが、毎月第1日曜日に“北山クラフトガーデン”という手づくり市が開催されています(1月・10月を除く)。今回は手づくり市の様子もさることながら、美術館紹介を兼ねていますので、最初は『最後の晩餐』の一部から。 これが入口の画像。普段は入…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またまた、百万遍手づくり市です(笑)。

毎月15日に開催される百万遍(知恩寺)手づくり市のことはチラチラとふれてはきたのですが、EVENT自体をUPしたのはちょうど2年前だったので、久し振りに…。最初の画像は何のお店かお分かりですか。行者橋、遠くから見かけた時、「ド派手なパンツ。小さいから女物なんだろうなぁ」と思ってしまいました(恥!)。 正解は、がまぐち屋さん。少し変…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

終い天神:2013年12月25日@北野天満宮。

毎月25日に北野天満宮で開かれる「天神市」については、これまでにも何回かUPしていますが、今回は年末の“終い天神”です。最初は,もうすでに初詣の準備ができて馬の絵馬が飾られた楼門の画像から。1921(大正10)年に日本画家・富田渓仙らが奉納した額には“文道(の)大祖 風月(の)本主”の文字が書かれています。 正面の石の鳥居を入る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more