テーマ:その他のよもやま話

2日続けて空を見上げて、今日は満月を楽しむ(笑):2020年10月2日23時50分過ぎ。

昨日、中秋の名月を楽しんだので、本日は真夜中に満月を見上げてみました。カメラのモードを「おまかせ」にして手持ちでファインダーをのぞくと、お月様の模様がクッキリ! いや、この手があったのか、昨日気付けば良かったのに(笑)。ところで、どこをどう見れば「兎」に見えるんだっけ(笑)。見上げていると、お月様のそばに綺麗に光る星が。これは火星…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中秋の名月@知恩院新門前&八坂神社西楼門前:2020年10月1日19時少し前。

今年(2020年)は旧暦4月の後に閏4月が入ったため、去年は9月13日だった旧暦8月15日が、今年は10月1日とかなり遅くなりました。しかも、「十五夜」といいながら月齢は13.7なので、10月2日が満月という不思議な年になっております(笑)。ま、それはともあれ、10月1日は中秋の名月。 最初の画像は、知恩院三門に通じる新門(総門)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今月の「米村」さん:2020年9月。

9月も今日で終了ですが、新門前通の「米村」さんの店頭ディスプレイのご紹介を。 新型コロナウイルス感染の拡大で一時お休みをしていた「米村」さんですが、5月半ばに完全予約制で再開し、8月にはディスプレイも変わっていたのですが、トロトロしているうちに撮影し忘れました。上の画像はお店の方が開店準備をしている場面です。なお、手すりの横の木も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日、9月20日は。

女房の命日(2007=平成19年)なので、百合の花をUPいたします。 亡くなる前に「お墓や仏前には百合を供えるように」と言い残しましたので、普段から百合の花は欠かさないようにしています。今年は墓参りで東京に戻ることも控えましたので、京都で遺影に手を合わせました。細長い花瓶に生けた花がまだ咲いていませんが(笑)。 話は変わりま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

銅駝会館前の飛び出し坊やは全力疾走!…(笑)。

京都に限らず全国のお子達が良く通るエリアでは「飛び出し坊や」(の看板)を結構目にします。で、行者橋がお水をいただきに通う銅駝(どうだ)会館のそばには、面白い飛び出し坊や&飛び出しお嬢があります。まずは、全力疾走する(笑)飛び出し坊や! で、こちらがペアになっている飛び出しお嬢。飛び出し坊やは滋賀県八日市市(現・東近江氏)で生まれた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半夏生の日を前に蛸をいただく@おうちごはん中島家。

行者橋、京都に住み始めてから「半夏生(はんげしょう)の日には蛸を食べると良い」という風習を知ったのですが、今年の半夏生の日は7月1日。ということで、お馴染みの「おうちごはん中島家」へ。まずはこちらのミズダコ(水蛸)の画像から。次の画像右ですが、左はヒラメ(鮃)。 植物にもハンゲショウ(半夏生=片白草:カタシログサ)がありますが、暦…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

51年前、広島大学の「入学式」は5月6日でした。

本日は、行者橋の文字数が多い長い昔話です(笑)。1950(昭和25)年生まれの行者橋は、広島大学教育学部に現役合格(笑)し、1969(昭和44)年4月には入学式を迎え、新入生として大学生活を謳歌するはずでした。次の画像は広島市東千田町にあった頃の広島大学の様子。*画像は広島大学のHPから転載させていただいています。Copyright ©…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今月の「米村」さん:2020年4月。

ようやく2020年の桜が終わりました(笑)ので、別の話題を。先月の雛祭の際、新門前通の「米村」さんの店頭ディスプレイをご紹介したのですが(こちらをご参照下さい)、実は毎月変わるので今回は4月篇。まずは、こちらの画像から。 なお、正式店名は「新門前 米村」のようですが、このブログでは「米村」に統一します。で、最初の画像ですが、モチー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は雛祭りなので。

行者橋が四条大橋方向へ向かう時にしばしば通る新門前通に、昨年、「米村」という高級お料理屋さん(何しろ、ランチのお安い方が8000円!)が移転してきたのですが、このお店の定期的に変わるディスプレイが洒落ていて、つい見とれてしまいます。で、先日からがこの雛飾り! 移転前の「米村」は、八坂神社正門(南門)前の下河原通で「レストランよねむ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月1日は亡き女房の誕生日なので。

例年通り、画像を2枚だけ。 墓や遺影に飾る花は白い百合にしなさい、と命令されておりましたので、もう1枚。ということで、本日は亡き女房を偲びつつ美味しい日本酒をいただきます(笑)。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクドナルドの福袋を衝動買い(笑)!:2020年1月1日午前0時5分。

少し前の話ですが…。昨年大晦日に「おうちごはん中島家」で年越し蕎麦をいただいた後、知恩院そばのマンションに帰る道すがらマクドナルド(以下、マック)四条河原町店で「福袋」を購入!まずは、こちらのポテトタイマーの画像から。 福袋のお値段は3000円。中には、2WAYトートバッグ・デリカップ・フェイスタオル・ポテトタイマーの他、店頭価格…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三鷹市産の赤いキウイフルーツが甘い!

ポロニア学園(仮名)・37期紫なすびの会(同期会)で、三鷹市在住のButako(仮名・変な名前ですが、自称です:笑)から、「これ、どうぞ」と小さな黒い紙袋を渡されたのですが、中身を伺うと実家で栽培されている赤い実のキウイフルーツとのこと。まずは、こちらの画像から。 京都に帰ってから1日おいて食べることにしたのですが、紙袋の中にはセ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

高御座&御帳台、ただしレプリカですが…。@象彦寺町本店

10月22日に行われた「即位礼正殿の儀」の様子を伝えるTV画面に、天皇が着座された玉座「高御座:たかみくら」と皇后陛下の御座「御帳台」がしばしば登場しましたが、先日、寺町通二条上ルの「象彦寺町本店」(以下、「象彦」)でその縮小模型を拝見してきました。まずは、こちらの画像から。左・高御座&右・御帳台。 ずっと岡崎の琵琶湖疎水そばにあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漆掻きの道具をじっくり拝見!@佛光寺境内「D&DEPARTMENT KYOTO」。

しばしば「男の趣味」として蕎麦打ちとか陶器造り等が取り上げられますが、行者橋、それらには余り興味が無く、実は「漆掻き・漆塗り」(無論、実現はしていませんが)にとても関心が深く、関連する様々な道具類や展示があると見入ってしまいます(笑)。先日、38期緑のYu-mo(仮名)が再び上洛して、佛光寺の境内の「D&DEPARTMENT KYOTO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森光子のお墓って阿弥陀寺にあったんですね:信長忌で。

6月2日、寺町通今出川上ルの阿弥陀寺で恒例・信長忌は催されたのでチャリチャリ。で、織田信長・信忠のお墓の様子等は昨年UPしたので割愛。本日は墓苑を歩いていた時、発見した女優・森光子のお墓の話題。以前に何度もこの墓苑を訪れて、色々な方のお墓を確認していたのに、見逃していました。 こちらが全体の様子。後方に“惠光院放譽花雪逗留大姉”と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

38期緑のShachoから超レアもの“桑の都”と令和の名入りの枡を頂きました!

5月2日朝、「今日は特に行事は無いけど、“蹴上の躑躅”の開花状況でも確認に行こうかな」と思いボォ―としていたら、ピンポーンと宅配便が。「何事ならん」と出てみると、お酒の箱を手にしたお兄さんが…と、お酒は“桑乃都”で送り主は38期緑のShacho(仮名)。ということで、この画像から。 早速、お礼のメールを送ったら、「お顔の広いところ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

令和元年5月1日・上皇&元号&諡:我々は歴史的瞬間に立ち会って、生きている!

平成31年が終わり、令和元年が始まりました。メディアの状況を見ていると、またお正月が来たような印象ですが、行者橋は別なことで感動していることがあります。いや、何がって…。今日からは、これまで教科書の記述でしか知らなかった“上皇”がいらっしゃり、我々は同じ時間を共に生きているんですよ(笑)。 本来、上皇は太上天皇(だじょうてんのう)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

子供の頃、黄色い林檎はインド産だと信じていました(笑)。

行者橋、普段、果物は葡萄(それも皮ごと食べられる品種・種の有無は問わない:笑)かバナナくらいしか買わないのですが、先日、“見切り品”で黄色い林檎が売られていたので、思わずGET!…まずはこちらの画像から。 ハカマが付き、「純情はるか」(商標で品種名は“はるか”)のシールが貼られたこの黄色い林檎、画像では分からないでしょうが、ソフト…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2月1日は亡き女房の誕生日でしたので…。

京都では、朝、粉雪がチラチラ待っていたのですが、2月1日は亡き女房(享年57)の誕生日でした。行者橋、東京では私立女子中・高等学校に勤務していましたので、毎年2月1日は中学校入学試験の初日で慌ただしく、女房に特段のお祝いもせず過ごしてきたのですが、今日は女房を偲んで、この画像を。 亡くなる前、「お墓には菊等じゃなく、白い百合を手向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけまして おめでとう ございます!:2019年は天皇誕生日の祝日がありません!

新しい年があけました!西暦2019年、平成31年(今上天皇が譲位される4月30日までですが)、干支は己亥(きがい・つちのと い)です。ご挨拶代わりに、亥の神社と言えば、何と言っても護王神社!ということで、最初は護王神社の大絵馬を。 次は北野天満宮楼門に掲げられた大絵馬を。政府は4月1日に事前公表するそうですが、皇太子が即位される翌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「刀剣乱舞-ONLINE-」に事寄せて③:「京のかたな 匠のわざと雅のこころ」展で。

“「刀剣乱舞-ONLINE-」に事寄せて:「京のかたな 匠のわざと雅のこころ」展で”シリーズも、これで最後です。まずは“髭切:ひげきり”。名前もキャラクターもカッコ良い! 「太刀 銘国綱(名物髭切・鬼切)」は源氏の家宝として伝わり、現在は北野天満宮が所蔵していますので、刀剣女子が数多く押し寄せています。銘は国綱ですが、現在は伝安綱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「刀剣乱舞-ONLINE-」に事寄せて②:「京のかたな 匠のわざと雅のこころ」展で。

皆様、前回のUPが2週間以上前ですので、もうお忘れでしょうが(笑)、「刀剣乱舞-ONLINE-」&「京のかたな 匠のわざと雅のこころ」展シリーズの第2弾!です。まずは“前田藤四郎”。「刀剣乱舞-ONLINE-」では短刀が美少女風に描かれた男の子のはずですが…。 「短刀 銘吉光 (名物前田藤四郎)」は加賀・前田家伝来の担当ですが、“…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔女が空を飛べるのは“ほうき”のせいじゃないんですよ。ご存知でしたか(笑)。

近年は10月末が近づくと、世間様がハロウィンの話題で持ちきりになりますが、本来は10月31日に“秋の収穫を祝い、悪霊等を追い出す宗教的な行事”だったものが、アメリカでは宗教色が薄れ、現在の日本では仮装大会と化していますね。で、「ハロウィンと言えば魔女!」(強引)ということで、この画像から。*上の画像は「道の駅 小豆島オリーブ公園」公式サ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「刀剣乱舞-ONLINE-」に事寄せて①:「京のかたな 匠のわざと雅のこころ」展で。

“京博初の刀剣特別展!”と銘打たれた「京(みやこ)のかたな 匠のわざと雅のこころ」展を拝見するため、先日、チャリチャリ。行者橋は「坂本龍馬が使用していた刀」と「長刀鉾の室町時代に造られた長刀」を目的に出かけたのですが、予想通り、“刀剣女子”の皆様が長い列を…。 最初の画像右の大太刀を担いだ「足利尊氏像」とされていた図像は、現在は像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島東洋カープ、セントラル・リーグ優勝、おめでとうございます!

広島東洋カープが、本拠地のMazda Zoom-Zoom スタジアム広島(マツダスタジアム)で、9度目のセントラル・リーグ優勝を決めました!素晴らしい!*画像はツイッターより。そごう広島店@sogo_hiroshima(以下同じ) 優勝を決めた9月26日の対東京ヤクルトスワローズ戦では、4回ノーアウト満塁のピンチでバレンティンをイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行者橋の部屋は、8匹のイタヤ狐が時々配置を換えて見守ってくれています(笑)。

“イタヤ狐”といっても、ご存知ない方も多いと思いますが、秋田県角館市の郷土民芸品です。行者橋の部屋では、南側の窓の上のカーテンレール上で8匹のイタヤ狐が目を光らせているのですが(笑)、まずは“長老様”に敬意を表して。 大きく見えるかもしれませんが、実際は8cm強です。イタヤ狐はイタヤ細工の1つですが、イタヤカエデ(板屋楓)という木…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「鬼平江戸処」をチラっと覗き見る(笑)@東北自動車道・羽生PA。

昨日は冒頭から愚痴が出てしまいました(笑)。外出できない時のために、普段から様々な画像を撮りためてはいるのですが、AK様の“東京の久寿餅(くずもち)”のコメントにインスパイアされて、本日は少し趣を変えて関東の話題で。まずは「鬼平江戸処」の内部から。ご存知『鬼平犯科帳』に事寄せた施設です。 江戸時代の街が再現され、食べ物屋・お土産屋…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

定点観測・台風21号通過時の空模様:2018年9月4日。

9月3日、伏見・鳥せい本店の“串焼き1本94円”のEVENTは「中止」、また行く予定だった京都市美術館も「閉館」、という2連発の悲報が届き、関西の交通機関のSTOP予告が加わったため、4日は家で読書!に決定。ということで、終日、空模様の定点観測。最初は14時45分時点での画像。 14時45分頃は最も風雨が激しく、しかも南からの風だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きな地震がありましたが、行者橋は無事で元気です。

今朝7時58分に大阪府北摂部を震源とする大きな地震が発生しました。身体を誰かに掴まれて、横に強く揺さぶられるような激しい揺れが短時間ありました。多くの方々から安否を確認するメールやメッセージをいただき、ご心配をお掛けしましたが、行者橋は無事でございますので、ご安心下さい。 緊急地震速報も揺れが治まってから通報されましたので、直下型…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖護院の猫4匹からのお知らせ(笑)。

突然失礼いたします。行者橋渡様から、「今日は、東京から戻ったばかりで疲れたので、ブログUPをお休みしたいなぁ」との伝言を承りましたので、わたくし聖護院の猫№1がその旨お伝えいたします。 猫№1が寝そべったままの無礼をお許し下さい。わたくしども聖護院の猫№2&3がきちんと叱っておきます。とは言うものの、行者橋様が京都駅から高倉通錦上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more