テーマ:お気に入りのお店

河原町八条の「かわしろ商店」で軽くBEERを!

先日、久し振りにバスで京都駅まで出かけた時、お天気が良かったので、帰りは鴨川沿いに歩いて帰ろうかと思って八条通を東へ。で、河原町八条交差点東北角の「かわしろ商店」でまずはひと休み(笑)で、瓶BEER! 「かわしろ商店」は昔ながらの酒屋さん&煙草屋さんですが、次の画像がお店の外観。左端の道路が河原町通で、手前が八条通側になります。上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

錦市場のたこ焼屋さん「カリカリ博士 京都錦店」はいつも外国のお客様で一杯!

もはや“食べ歩き&店内飲食の街”と化した感のある錦市場ですが、いつもお客様が多数駆けつけて混雑しているお店の1つに「カリカリ博士 京都錦店」があります。たこ焼のお店なのですが、最初はたこ焼を焼いている店員さんの画像から。 お店(なお、食べログには「カリカリ博士 錦市場店」とありますが、お店の看板の表記に従います)は錦市場の富小路通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立ち飲みの出来る松川酒店の土曜日には秘密!が…(笑)。

これまでに何度もUPしてきましたが、基本的には売り酒屋さんである高倉通錦上ルの「松川酒店」では、大体16時前あたりから店内で“角打ち”(要するに立ち飲みのことです)が出来るお店に変身します。今回はSPECIAL版(笑)。まずは、先日の土曜日(10日)の光景を。 次の2枚は別の日の画像ですが、店内の右手にお酒等の棚があり、その奥に缶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ふかもと 博多串焼卸 ウマカーよかばい」で、メガハイボールを立て続けに3杯!(笑)。

先日、久し振りに大阪まで映画を観に行き、1本観た後、遅めの昼ご飯を食べようと梅田の地下街を歩いていたら、“ハイボール50円・メガハイボール90円”という実に魅力的な文字のあるお店が…。まずは、そのメガハイボールの画像から(笑)。 お店の場所は“ホワイティ梅田”のノースモールで、名前は「ふかもと 博多串焼卸 ウマカーよかばい」(以下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「天ぷら海鮮 麦福 京都アバンティ店」でDr-Kご夫妻にご馳走になる!

以前、「天ぷら海鮮 米福 京都木屋町店」」(以下、米福)で美味しい天麩羅とお刺身といただいた記事をUPしました(こちらをご参照下さい)が、似たような内容ですが、今回は新潟からお見えのDr-Kご夫妻(仮名)にご馳走になったというお話です(笑)。 Dr-Kご夫妻は、これまでに何度も京都にお見えになっているのですが、今回は奈良のお知り合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝7時から飲める新梅田食道街の「大阪屋」で、軽く立ち飲み!

行者橋、1カ月半に1度くらいの感じで大阪まで映画を観に行くのですが、その時はほぼ新梅田食道街で軽く飲んで、阪急梅田駅から特急に乗って河原町駅までウトウトとしつつ帰る40分強が至福の時間です(笑)。以前、串揚げの「松葉総本店」をご紹介しましたが、本日は「大阪屋」さんです。 「大阪屋」は7時から23時30分までの長時間営業をされており…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京野菜処 叶屋 御所南店:野菜のお値段が高い今日この頃、有難いお店です。

先日、寺町通から夷川通(えびすがわどおり)に入って、西にチャリチャリとしていたらチョッと気になる八百屋さん発見!…用事があったのでその時はSTOPせず先を急ぎ、「帰りに忘れずに立ち寄ろう」と思い、帰り道に伺いました。 お店の前に立った瞬間、「そういえば、一昨年・去年と祇園祭の山や鉾を撮りに行っていた時、激安の八百屋さんがあって買い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

烏丸通六条上ルの「八星酒店」で軽く立ち飲み!

少し前に、高倉通錦上ルの「松川酒店」で飲んでいたら、たまたま隣り合ったカップルと話が弾み、「東本願寺の北にもに立ち飲みの出来る酒屋さんがありますよ」と耳よりな情報が。ということで、龍谷ミュージアムで曼荼羅他をお勉強したついでにテクテクと…で、ありました!「八星酒店」(*読み方は蛇足参照)。 行者橋がお店を訪れたのは16時20分頃で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉田山山上の「茂庵」から“大文字”・“左大文字”・“船形”を眺める!

まずはタイトル通りの画像から。銀閣寺(慈照寺)裏の大文字山山腹にある五山の送り火の1つ“大文字”の火床を(Cafeの)「茂庵:もあん」の2階から撮った画像です。 32期緑Komacchan(仮名)が12月にお見えになった時、「余り混雑していない場所に行きたい」と仰るので、吉田山を登った訳です。「茂庵」のことは、ほぼ7年前にUPした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

47期青Kako-BLご夫妻と「すいば烏丸高辻店」でささやかに忘年会!

47期青Kako-BL(仮名)から「立ち飲みの“すいば”が烏丸高辻に新しいお店を出したので、忘年会は如何でしょう」という素敵なお誘いがあったので、待ち合わせ場所の四条烏丸へ。ホンの少しだけ、ご主人の用事が終るのを待ってお店へGO!まずは、Kako-BLご夫妻の乾杯の画像から。 「すいば烏丸高辻店」は高辻の名がついていますが、烏丸仏…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「京都・時代祭館 十二十二」の「神宮酒場」で松井酒造のお酒が飲めるようになりました!

*残念ながら「神宮酒場」は2019(平成31)年2月17日をもって閉店となりました。 これまでも何度もUPしてきた東一条通の松井酒造が、ついにお店を出されました。その名も「神宮酒場」。はい、平安神宮の横です。まずは松井秀樹専務の画像から…。最後に舞妓さんもお2人登場します。 実は、12月20日に東一条通の店舗に32期緑のKoma…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Dr-Kご一家と「ほいっぽ」で美味しいお料理とお酒を楽しむ!

11月23日から、Dr-Kご一家(仮名)がお見えになりご案内を続けておりましたので、3日程、ブログUPが滞りました。で、本日はその時に訪れた夕食の光景を。まずは、Dr-Kご一家が絶賛!の“ミノの天ぷらサーロイン巻き”。ミノとサーロインの組合せに意表を突かれましたが、きざみわさび醤油との相性が抜群で、美味! 京都新聞社の真裏にある「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今治名物“せんざんき”を大阪でいただいてまいりました。美味!

10月末からあちこちに出かけているのですが、先日、行者橋の故郷・今治の名物料理“せんざんき”を大阪・西中島南方(にしなかじまみなみかた:大阪市営地下鉄の駅名・阪急線だと南方駅)で食べてきました。これが“せんざんき”です。 行者橋、それは鶏の唐揚げじゃないのという声が聞こえてきそうですが、確かに鶏の唐揚げといえば鶏の唐揚げなのですね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1串94円の鶏串焼(14種)をアルコール抜きでいただく!@伏見・鳥せい本店。

いや、行者橋、こんな情けなくも体(てい)たらくな日が来ようとは予想もしませんでした。本当は“低たらく”と書きたいくらい(そんな言葉はありません:笑)。まずは、こちらの画像を。 「毎年9月第1火曜日は鳥せいの日」なのだそうで、今年は9月5日。“鶏串焼(14種)がいずれも一本94円(税込み)”という惹句(じゃっく)の入った葉書が届き、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

浅野日本酒店Kyotoで「酔鯨」を飲み比べる!

またまた、お酒のお店の話題です(笑)。昨年7月だったと思いますが、京都駅八条口にある「イオンモールKYOTO」のリニューアルした時、西側のSakura館1階に新たに「浅野日本酒店Kyoto」が開店。まずは、こちらの画像から。 実は、同じ建物内の「T.JOY京都」に映画を観に行く度に、チョッと寄って行きたいなと思っていたのですが、自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠藤書店(京都市南区東九条北烏丸町)で軽く一杯!

「おいおい、行者橋、遠藤“酒店”の間違いじゃないのか」の声が飛んできそうですが、遠藤“書店”、本屋さんです(笑)。京都では、しばらく前から話題の「お酒の飲める書店」です。まずは店主の遠藤さんの画像から。 タイトルには京都市南区東九条北烏丸町と書きましたが、これでは京都の人には通じないかも(笑)、場所は道路でいうと、河原町通と烏丸通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りに「おにかい」に行ったら、思いがけない方が…!

四条河原町交差点から程近い場所にある「おにかい」に久し振りに行ってきました。いや、実は何度か予約を取ろうと電話したのですが、「すみません、その日はもう満席で…」とOUTだったことが7回も続き、「行者橋、嫌われてるのかなぁ」と思ったほどです(笑)。それはともかく、まずはこの画像から。詳細は後ほど…。 続いては、“山芋とごぼうのポテト…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

木屋町筋の「京のむすびめ」で美味しいお酒をいただく!

お正月に知り合いが京都にお見えになると困るのが食事場所(笑)。が、今年のお正月にDrーK(仮名)ご一家と訪れたお店が木屋町通仏光寺下ルの「京のむすびめ」。仏光寺公園のすぐ隣です。で、まずは岐阜県・大塚酒造の「竹雀:たけすずめ」の画像から。“山廃純米無濾過生 山田錦“でしたが、これが美味かった!. 年末に行きつけの「おうちごはん中島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お正月早々、「炭火焼ソーセージ酒場 Salumeria」で、美味しいソーセージをいただく!

お正月に新潟からDr-K(仮名)ご一家が上洛されて、3日の夜に「炭火焼ソーセージ酒場 Salumeria」(以下、サルメリア)で食事をいただくことに。まずは自慢の一品“自家製炭火焼ソーセージ (サラダ、フライドポテト付き)の画像から。 ソーセージは2本が基本のところを3本に、さらにサラダ&フライドポテトも増やしていただいたものです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日曜日だけのレストラン Kyodo M’s Kitchen」でゆっくりとランチをいただく!

11月20日、卒業生のお母様が友人とやっていらっしゃる「日曜日だけのレストラン Kyodo M’s Kitchen」(以下、「Kyodo M’s Kitchen」)でランチをいただくために、六本木のサントリー美術館から引き返す形で小田急線経堂駅へ。まずはこちらのお2人の画像から。左:斎藤さん、右:三ツ井さん。 この「Kyodo M…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

「天ぷら海鮮 米福 京都木屋町店」で天婦羅とお刺身をいただく!

行者橋、基本的に朝昼晩の食事は自分で作っているのですが、フライ物と天婦羅は油の処理が面倒なので、家では作りません。で、どうしても食べたい時はスーパーマーケットで買うか、お店に食べに行きます。で、割合よく利用するのが、三条大橋近くの「天ぷら海鮮 米福 京都木屋町店」(以下、米福:こめふく)です。 このお店では、天婦羅のオーダーは品目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

われも紅の会でご飯!@京都 一の傳:2016年9月3日篇。

カープから少し離れて、“われも紅の会”ツアーの食事篇・第3弾。今回は「卒業生他」では無く「お気に入りのお店」に分類して、UPします(笑)。9月3日は朝ゆっくりめに枳殻邸(きこくてい)=渉成園を訪れて、街中に入って昼食という予定だったのですが、そのお昼が「京都 一の傳(いちのでん)」。まずは、こちらの画像から。 “今月【長月】のご膳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伏見の「鳥せい本店」で鶏串焼きを食べまくり!

9月6日は、伏見の名店「鳥せい本店」が年に1回実施する“鶏串焼き(14種)94円=鳥せいの日”ということで、知り合いと朝の10時30分過ぎに京阪線伏見桃山駅に到着。まずは、この画像から。2人分です。 11時35分頃にお見せに到着したのですが、既にこのような状態。ざっと30人弱が並んでいらっしゃいましたが、続々とお客様が並びます。一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都で“へぎ蕎麦”を味わう!@「越後 叶家 四条河原町店」。

皆様は“へぎ蕎麦”というお蕎麦をご存知でしょうか。“へぎ”というのは、蕎麦の中身ではなく、蕎麦を盛り付ける“片木(あるいは木片):へぎ”と呼ばれる長方形の器(板)のことです。中身的特徴としては、つなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使っている点です。こんな形で供されます。 東京では、時々、新宿3丁目で“へぎ蕎麦”を食べていたので、京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堀川通上長者町角の「堀川 鳥岩」は水曜日と金曜日のみ“立ち飲み屋”さんに変身します!

また、酒飲みブログなの、という声が聞こえてきますが(笑)、今回は普段は鶏肉を扱うお店でありながら、水曜日と金曜日のみ夕方から立ち飲み屋さんになる「堀川 鳥岩」のご紹介です。まずはこちらの画像から。「立ち呑み 水金だけ 営業!」と黄色い貼紙にご注目下さい。 この「堀川 鳥岩」は堀川商店街の堀川通と下長者町通の西北角にあります。二条城…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前々から行ってみたかった祇園のBAR「フクロウ」を訪れたら…(笑)。

宮川町の舞妓さん・富美芳(ふみよし)さんのご両親にお招きを受け、宮川町ビアガーデンで舞妓さん・芸妓さんの舞とBEERを楽しんだ後、お父様が「帰りの新幹線まで時間があるので、軽く・・・」と仰るので、近くのBAR「フクロウ」へ。まずは、バーテンダーさんの画像から。 京都泊りのお母様とはお別れして、お父様とテクテク。細い路地の中ほどにお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「すいば蛸薬師室町店」はお洒落な立ち飲み屋さんです。

行者橋、京都市内をチャリチャリとしていると、時々、「すいば」という看板のあるお店に出くわし、「酔場」なのかなぁと思っていたのですが、全く違っていました(笑)。京都育ちではないので知らなかったのですが、“粋場=自分の好きな場所、居所”という京都の古い言葉があるそうです。 最初の画像は、「表面張力って知ってるよねぇ」と“研修中”のお姉…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

41期青・Qumiと吉祥寺「いせや」で昼BEER!:東京酒飲み日記。

先日、東京・福生での墓参りを終えた後、帰りの新幹線までの時間が中途半端に余ったので、久し振りに吉祥寺「いせや」に寄ろうか、と途中下車。で、最初は41期青のQumi(仮名)が手羽先にかぶりついている(笑)画像から。 吉祥寺「いせや」は、東京のみならず全国の居酒屋ファンにはお馴染みの名店ですが、吉祥寺駅南口に総本店、井の頭恩賜公園そば…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

大阪・梅田に映画を観に行ったら、やっぱり帰りは「松葉総本店」で軽く一杯!…です。

行者橋、3カ月に2階くらいの割合で、大阪の梅田近辺の映画館に出かけるのですが、帰りはいつも新梅田食道街の「松葉総本店」で軽く立ち飲み!です。以前にも「お気に入りのお店」で取り上げたのですが、再び。まずは、数多く揚げられた串揚げの画像から。 本当は映画をもう1本観てか帰ろうと思っていたのですが、内容はチョッと精神的に疲れる作品だった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「博多もつ鍋 やまや 京都木屋町店」のランチは辛子明太子とからし高菜が食べ放題!(笑)。

京都木屋町にある「博多もつ鍋 やまや 京都木屋町店」では、1000円(税込み)で、辛子明太子とからし高菜が食べ放題のランチ(11時―14時)がいただけます。まずは、その辛子明太子とからし高菜の画像から。 言うまでもなく、辛子明太子で有名な博多のお店「やまや」のグループ会社の1つです。こちらがその外観ですが、入り口右には「辛子明太子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more