テーマ:紅葉・黄葉

上賀茂神社on2019.12.08:2019紅葉&黄葉報告・09。

今年の紅葉・黄葉報告も途中でパワーダウンし、12月も10日になってしまいましたが、今年最後の報告を。まずは渉溪園の光景。 渉溪園を続けます。最初の画像の流れは4月第2日曜日に賀茂曲水宴が行われますが、次は流れに写った紅葉を。渉溪園の光景をさらに続けて2枚。賀茂山口神社の前に広がる渉溪園は小川で区切られていますが、その向こう岸の山に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北野天満宮on2019.11.25:2019紅葉&黄葉報告・08。

47期青のShuku-chan(仮名)が上洛され、「時間はありませんか」ということだったので、「25日に半日なら」となり、天神市が開かれている北野天満宮にGO!まずは割合穏やかな(笑)紅葉の画像から。 大きな鳥居を抜け、両側に並ぶ屋台店のテントを横目に、まずは本殿に。Shuku-chanは動物病院の先生なのですが、お嬢さんが高校1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東福寺on2019.11.24:2019紅葉&黄葉報告・07。

東京の知り合いの方との京都ツアー2日目は伏見&東福寺。伏見稲荷大社参拝の後、例によって「鳥せい本店」で昼酒(笑)。ほろ酔い気分で十石舟を楽しみ、紅葉の東福寺へ。混雑を少しでも避けようと、京阪線鳥羽街道駅から北上することに。ということで、まずはこちら。 ご存知、臥雲橋(がうんきょう・無料)から通天橋(つうてんきょう・有料)を望んだ画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仁和寺on2019.11.23:2019紅葉&黄葉報告・06。

6年間の修復工事を終えた仁和寺観音堂では、春に続いて秋も内部の特別公開をされていましたので、東京の知り合いと共に配管に行って参りました。お室の桜で有名な仁和寺ですが、紅葉も見事!…ということで、こちらの画像から。 次が裏側から撮影した観音堂の画像ですが、「幻の観音障壁画、初公開」とあって参拝客の長蛇の列が。内部の撮影は不可ですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都御苑on2019.11.21(後篇):2019紅葉&黄葉報告・05。

少し時間が経ちましたが、11月21日の京都御苑の紅葉・黄葉状況報告の続きを。まずは、イチョウ(公孫樹)の黄葉!場所は本文の最後の方で。 前篇でも書きましたが、京都御苑のカエデはあちらに1本、こちらに1本という感じで植えられている所が多いのですが、こちらもその1本。次が大写し。行者橋好み(笑)の色合いです。次は珍しく並木状態に鳴って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都御苑on2019.11.21(前篇):2019紅葉&黄葉報告・04。

京都御苑には松の木が多いのですが、紅葉・黄葉する木もありますので、その様子を2回に分けて。まずは仙洞御所東側の通路の南端にある紅葉3パターン。 御苑内には車の通ることのできる広い通路の他、人・自転車が通行できる細い通路が縦横に巡らされていますが、こんな光景があちこちに。続いては、手前・カエデ(楓)の類、後ろは不明。サクラ(桜)では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都国立博物館on2019.11.18(後篇):2019紅葉&黄葉報告・03。

京都国立博物館の紅葉&黄葉報告の続きは、東の庭及び茶室「堪庵:たんあん」の様子を。まずはイチョウ(公孫樹)の葉っぱの大写しを。 東の庭は七条通に面した南門の右手にある駐車場のさらに東側のエリアです。次は塀越しに見た画像。右はイチョウ、左はケヤキ(欅)のように見えます。奥の白い塀は智積院。同じ場所を違う角度からもう1枚。こちらから見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都国立博物館on2019.11.18(前篇):2019紅葉&黄葉報告・02。

京都国立博物館では特別展『流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美』が開催中ですが、台風19号の影響で10月12日(土)が臨時休館したため、その代替として11月18日(月)を特別開館の措置が取られましたので、団体のお客様が少ないかも…と思いチャリチャリ。で、その時に目にした紅葉・黄葉を2回に分けて。最初はこちら。 前篇では西南部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金戒光明寺&真如堂の紅葉on2019.11.15:2019紅葉&黄葉報告・01。

真如堂のお十夜(十日十夜別事念仏会:11月5日~15日)の最終日に行われる結願法要(お稚児さん・お坊さんのお練り法要、本尊・阿弥陀如来立像のご開帳等)と紅葉を拝見に行くついでに、金戒光明寺(黒谷)の紅葉の様子も見に行きました。まずは、真如堂の見事に紅葉したカエデ(楓)です。棒のように見えるのは三重塔の相輪部分。 ということで、次か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

談山神社の紅葉:2018年11月30日withわれも紅の会。

永年使っているコンパクト・デジタルカメラが不調のため新しい画像が撮影できないので、本日は奈良県桜井市の多武峰(とうのみね)にある、紅葉で名高い談山神社(たんざんじんじゃ)の少し前の画像を。まずはオーソドックスに十三重塔と紅葉を。 談山神社は中臣鎌足を祭神とする神社ですが、本来は妙楽寺というお寺で、678(天武天皇7)年に鎌足の長男…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

當麻寺の紅葉:2018年12月1日withわれも紅の会。

58期赤「るびぃの会」の保護者有志の方々が、大体2年に1回、京都・奈良にお見えになるのですが、今年は奈良でした。ということで、本日は當麻寺(たいまでら)を訪れた時の紅葉を。順序としては、伽藍堂塔・中之坊・奥院と回ったのですが、中之坊・奥院が紅葉のメインです。ということで、まずはこちらの画像から。 ということで、中之坊の庭園「香藕園…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知恩院の紅葉:2018年11月25日。

11月25日に行われた知恩院の濡髪大明神大祭に行った時に見た、とても美しい紅葉を簡単にご紹介します。濡髪大明神は知恩院の中で最も奥で高い場所にあるお堂です。まずは、とても鮮やかな紅葉を。場所はおいおい…。 現在工事中の御影堂をまわりこんで山側に向かうと、勢至堂・御廟に至る階段が見えてきます。白壁と紅葉のコントラストが美しい光景を生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

粟田神社の紅葉:2018年11月23日。

京都の紅葉の様子を、記録の意味でUPしておきます。本日は粟田神社篇。紅葉と言えば、どうしても楓(かえで)・櫨(はぜ)の類がメインになりますが、最初はこちら。 そう、蔦(つた)です。平安時代に清少納言が『枕草子』(第42段「あてなるもの」)で、“削り氷(けずりひ)にあまづら入れて、新しき金鋺(かなまり)に入れたる…”とある「あまづら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都御苑の紅葉:2018年11月21日。

今年は結構アチコチで撮影を続けてきたものの、紅葉・黄葉情報を余りUPしてこなかったのですが、先日、正覚庵の紅葉をご紹介しましたので、少し前に撮影したものですが、やはりUPしておこうかと思いましたので、本日は京都御苑篇を。まずはこちら、楓です。正式な名前が分からないので、楓類は全て楓で統一(笑)。 京都御苑でも今年の台風で高木が被害…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

正覚庵の紅葉を愛でる!:2018年11月23日。

朝、祇園小唄祭で舞妓さんの撮影に行った後、午後は東福寺の塔頭・正覚庵(しょうがくあん)で行われる筆供養を拝見するためにチャリチャリ。ところが、到着したら開始時刻を1時間、間違えていたことが判明。筆供養の様子は、以前にもUPしたことガあるので、紅葉観察に変更。まずは、こちらの画像から。 正覚庵の境内には、当然のことながら護摩壇(火床…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北野天満宮お土居の紅葉(11月25日):2017年京都紅葉情報⑨。

紅葉情報第9弾は北野天満宮のお土居です。まずは紙屋川(かみやがわ)のほとりからお土居を見上げる格好で撮影した画像を。真ん中より少し下に赤い欄干が見えますが、展望台です。色が似通っているので分かり難いかも。 お土居は豊臣秀吉が旧平安京の東半分を縦長の細い形に区切った巨大な土手で、洛中と洛外を分けるものですが、北野天満宮の西側では紙屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神護寺の紅葉(11月24日):2017年京都紅葉情報⑧。

今年は紅葉が早かったのですが、一応12月初めまでは紅葉シーズンということで、本日は高雄の紅葉、神護寺です。まずは、こちらの画像から。 神護寺は京都市でもかなり北部になりますので、例年、紅葉は早いのですが、最初の画像の紅葉はドウダンツツジ(提灯躑躅)です。で、実は24日の昼食を「もみぢ家」でいただくために高雄を訪れた次第です。上の画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妙覚寺の紅葉ライトアップ(11月23日):2017年京都紅葉情報⑦。

京都には日蓮宗のお寺が多く、西陣の妙覚寺・妙顕寺・本法寺は日蓮宗3本山と呼ばれています。昨年から、その内の妙覚寺が紅葉の時期にライトアップを始めたのですが、今年は残りの2寺も参加ということになりました。ということで、妙覚寺のライトアップの光景を。まずは、こちらの画像から。 西陣とはいうものの、烏丸通の地下鉄鞍馬口駅から西へ歩いて1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相国寺の紅葉(11月22日):2017年京都紅葉情報⑥。

東福寺の紅葉状況をUPした時に、37期紫のGBR(仮名)から「相国寺(しょうこくじ)は紅葉の穴場で、綺麗だそうですよ」とコメントが届いたので、22日の朝、確認のためチャリチャリ。まずは、法堂(はっとう)を背景にした紅葉の画像から。 相国寺は今出川通から少し入った所(南側)の勅使門から、北に放生池(天界橋)・三門跡・仏殿跡・法堂・方…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東福寺の紅葉(11月12日):2017年京都紅葉情報⑤。

11月12日、「嵐山もみじ祭」&「エリザベス女王杯」というGOLDEN-PLANを立て、嵐山までチャリチャリチャリ。が、帰ると妙に疲れが…。ひと休みしていたのですが、「でもまぁ、馬券だけでも…」と思い、祇園のWINZに。で、帰ろうとしたら目の前に202番の市バスが来たので、急遽、東福寺へGO!まぁ、まずはこれでしょう。 最初の画像…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

真如堂の紅葉(11月10日):2017年京都紅葉情報④。

金戒光明寺の紅葉をCHECK(笑)した後、北にある真如堂(真正極楽寺の紅葉を観るためにチャリ。まずは何と言っても、三重塔を背景に1枚!…でしょう。 金戒光明寺から真如堂に向かっていた時に、とある民家にあった紅葉。1本だけでいたが、とても綺麗でしたので、思わずパチリと撮ったのが、次の1枚。そして、真如堂に到着。このお寺は珍しく北に向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金戒光明寺の紅葉(11月10日):2017年京都紅葉情報③。

11月10日は朝から安井金比羅宮の秋季火焚祭に出かけたのですが、とても良いお天気だったので、岡崎公園・平安神宮近辺から、金戒光明寺・真如堂の紅葉状況を確認するためにチャリチャリ。ということで、本日は金戒光明寺篇。まずはこの画像から。 次の画像は、東大路通方向から金戒光明寺の入口の門に到着すると、紅葉が…。これは櫻の木で楓(カエデ)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

欅の紅葉@河原町御池:2017年京都紅葉情報②。

楓類はまだ紅葉のムラが大きい感じですので、本日は河原町御池の欅(ケヤキ)の様子を。ケヤキの場合は紅葉というより褐色系なのですが、一応、紅葉ということで。まずは、京都ホテルオークラ前のいかにも欅です!というスタイル(笑)。ケヤキって、樹形が“擧”の漢字のようで、行者橋は好きな木の1つです(笑)。 京都市街の中央部を東西に走る御池通は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の紅葉・銀杏の黄葉@川端通:2017年京都紅葉情報①。

10月末と11月初めのWeekendが2週続けて雨だったためでしょうか、一気に秋の気配が深まり、京都の街中のあちこちで紅葉・黄葉が目に付くようになりました。で、今年も京都紅葉情報の開始ですが、第1弾は川端通。 川端通は鴨川の東側土手沿いの通りです。冷泉通(れいせんどおり)から南には琵琶湖疎水の流れをひく鴨川運河が流れています。そこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年東京の紅葉・黄葉情報@西多磨霊園&東京ミッドタウン:11月19日。

東京に帰って、19日は恒例の墓参り。朝方は雨が残っていたので、お昼前に家を出て福生の西多摩霊園に。この霊園はあちこちの区切りにドウダンツツジ(灯台躑躅)の生け垣が使われているのですが、ある場所のドウダンツツジの上にキリギリス(だと思います)が。 ドウダンツツジの生け垣はこんな感じです。この霊園にはカエデ類はあまり多くなく、ブナ(&…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年京都紅葉・黄葉情報⑤@京都御苑:11月15日。

無料で楽しめる紅葉・黄葉の名所で忘れてはいけないのが、京都御苑です。ここには巨大な独立樹のイチョウ(銀杏)があちらこちらにあります。まずは、烏丸通に面した乾御門から入り、京都御所の東北角(だから、いぬいごもんなのですが)のそばにあるイチョウの画像から。 今回は、そこから京都御所西側の砂利道を南に下がって行った時に目に留まったカエデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年京都紅葉・黄葉情報④@北野天満宮御土居もみじ苑:11月12日。

紅葉・黄葉情報ばかりが続くのも…と思い、坂本龍馬関係の話題を挟んだりしたものですから、少しタイミングがズレましたが、北野天満宮御土居もみじ苑のライトアップの様子等を。まずは、こちらの画像から。 御土居は豊臣秀吉が現在の京都の東半分を囲んで“京都=洛中”を囲んだ土塁です。北野天満宮近辺では、天満宮の西側に流れている紙屋川を利用してか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年京都紅葉・黄葉情報③@智積院、他:11月12日。

続けて京都紅葉・黄葉情報です。日にちが経ってしまうと意味が無くなりますので、まぁ、お付き合い下さい。東福寺を訪れたのと同日(12日)に、智積院とその近辺の紅葉・黄葉も確認に行ってきました。まずは智積院の中で、行者橋が最も綺麗だと思ったカエデ(楓:おそらく、イロハモミジ)の紅葉の画像を。 紅葉の部分と青葉の部分のコントラストとグラデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年京都紅葉・黄葉情報②@東福寺:11月12日。

まだ早いだろうなぁと思いながら、紅葉状況確認のために東福寺へチャリチャリ。バス停のある東大路通からではなく、本町通(伏見街道)に面した北門から入ったのですが、土曜日とあって凄い人数。まずは、臥雲橋(がうんきょう)から洗玉澗(せんぎょくかん:谷です)の北側になる南面の様子を。奥の屋根が通天橋。 最初の画像だけ見ると、すっかり紅葉して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年京都紅葉・黄葉情報①@川端御池周辺:11月10日。

今年の9月は異常に雨が多く、10月が暖かかったため、カエデ(楓)類の紅葉状況が余りよろしくないんじゃないかと懸念している行者橋ですが、ここに来てようやく秋らしい寒さが訪れてきましたので、少し京都の紅葉・黄葉の様子を。場所は川端通の御池大橋そばの琵琶湖疎水です。 この紅葉はカエデ類ではなく大多数はサクラ(桜)で、一番手前は葉っぱが細…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more