テーマ:祇園甲部の舞妓さん・芸妓さん

去年の…前祭山鉾巡行での祇園甲部の舞妓さん@河原町三条:2019.07.17。

今日は「八朔:はっさく」なのですが、新門前通の朝は静かでしたので、前祭山鉾巡行関連ではありますが、チョッと目先を変えて舞妓さんの話題を。巡行時、各山鉾の役員が河原町三条で粽を渡し、代わりに(おそらく)清酒を舞妓さんが受け取る場面があります。こちらの画像から。 最初の画像左から亜佐子さん・まめ樹(じゅ)さん・槇沙子(まさこ)さん。と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

去年の…みやび会お千度②:2019.07.04。

去年の「みやび会お千度」記念撮影の後篇です。舞妓さん・芸妓さんのリラックスした表情をお楽しみ下さい(重複あり・お名前略です)。まずはこちらの画像から。 みやび会お千度は、毎年変わる浴衣のデザインが楽しみなのですが、去年は傘ですね。ということで、前編の続きから。コメント無しで続けて4枚。ここからは最初の画像のような大写しを、続けて7…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

去年の…みやび会お千度①:2019.07.04。

去年の7月、ブログのシステムのメンテナンスが行われた結果、実質7月3日から25日までブログのUPが出来ず、祇園祭を中心とする7月の諸行事の画像がお蔵入りとなっていました。ご承知のように、今年は祇園祭の山鉾巡行・神輿渡御等の主要行事は中止になりましたので、祇園祭関係を中心に去年の7月の画像をUPしていきます。ということですが、「みやび会お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園甲部のまめ衣さん・美月さん・小花さん@八坂神社節分会・豆まき。

八坂神社節分会の舞踊奉納&豆まき、第3弾は祇園甲部篇です。立方(たちかた)さん・地方(じかた)さんが3名ずつという陣容。まずは、まめ衣(きぬ)さんの画像から。 この日の舞妓さん3人はいずれも2016年のお見世出しをされていますが、まめ衣さんが2月、2人目の美月(みづき)さんが3月、3人目の小花(こはな)さんが6月の順になります。続…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

祇園甲部の事始めの光景②@新門前通・井上八千代さん邸前。

祇園甲部の舞妓さん・芸妓さんが、芸事のお師匠さんやお茶屋さんにご挨拶し、お正月を迎える準備を始める12月13日の事始め報告の続きを、➀を撮影してきた場所から移動して。まずは、こちらの画像から(重複あり・お名前略)。 新門前通の井上八千代さん邸(稽古場)前は、次の画像のように高級カメラ軍団が列をなしてスタンバイ。初寄り(1月)や八朔…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

祇園甲部の事始めの光景➀@新門前通・井上八千代さん邸前。

花街の事始めの舞妓さん・芸妓さんの様子は、京都の年末の風物詩のひとつですが、今年も祇園甲部で。2回に分けてお届けしますが、まずは、こちらの画像から(重複あり・お名前略)。 行者橋が、新門前通の京舞・井上流の家元・井上八千代さん邸(稽古場)の前に到着したのは、9時50分。程なく西側(繩手通側)から最初にお見えになったのが、こちらの皆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かにかくに祭、今年は祇園甲部の豆まるさん・市紘さん・豆結さん・豆彩さんが献花!@白川南通。

毎年11月8日には、歌人・小説家・劇作家で祇園をこよなく愛した吉井勇を偲んで「かにかくに祭」が行われます。最初の画像はメディア向けにポーズを取って並んだ芸妓さん・舞妓さん。左から、豆まるさん・市紘(いちひろ)さん・豆結(まめゆい)さん・豆彩(まめあや)さんです。 次の画像は、EVENT直前の様子。かにかくに碑には吉井勇の歌「可に可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園甲部の市紘さん・小奈都さん、宮川町のふく香奈さん・ふく那さん@京都女子大学藤花祭。

梅小路公園で先斗町の秀眞衣さん・秀芙美さんの撮影中に舞妓さん情報に詳しい方々から、京都女子大学の文化祭・藤花祭に舞妓さんがお見えになるとの噂を小耳に挟んだので、七条通を東へチャリチャリ。と、舞妓さんお2人が撮影大会中。そこへ新たにお2人が加わり、一気に賑やかに。まずはこちらの画像から。 先にいらっしゃったお2人が祇園甲部の舞妓さん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

祇園甲部の紗月さん・豆結さん、5mのケーキに入刀!@リーガロイヤルホテル京都開業50周年記念イベント。

11月1日の舞妓さん・芸妓さんシリーズ(全3回:笑)の第2弾は、祇園甲部の芸妓さん・紗月(さつき)さんと舞妓さん・豆結(まめゆい)さん。舞台はリーガロイヤルホテル京都1階ロビーです。まずは紗月さんの画像から。 リーガロイヤルホテル京都の前身は1969(昭和44)年開業の京都グランドホテルで、今年がそれから50年周年ということで様々…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

八朔の光景・祇園甲部篇④。

長々と続けてまいりました、「八朔の光景」シリーズもいよいよ最終回です(笑)。多くの舞妓さん・芸妓さんは屋形(お茶屋さん)毎にまとまってお見えになることが多いのですが、中にはお1人でスタスタとお回りになる方もいらっしゃいます。 で、こちらはまとまってお回りになるグループ。最初の画像もこの画像も、場所は新橋通ですが、道路にはカメラを持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八朔の光景・祇園甲部篇③。

八朔の光景をバシバシ続けます(笑)。祇園甲部篇第3弾です。まずはこちらの画像から。 このグループは総勢8名だったのですが、その内6名が常連の方からの呼びかけに応じて整列して、撮影会的な状況に。行者橋、このグループを追いかけて少し移動することに。と、ご挨拶のために細い路地の奥にあるとあるお宅に向かわれましたので、しばし待機。待つうち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八朔の光景・祇園甲部篇②。

八朔の光景、井上八千代さん邸前での様子を。まずはこちらから。 このTEAMは仕込みさんを含めて総勢6人くらいだったかな。最初の画像の後、後輩舞妓さんのうなじのお化粧が乱れていたのか、汗が目立ったのか、もうお1方の先輩が丁寧に直してくださっていました。汗だったようです。なかなか麗しい光景でした。この日は猛暑日になりましたので、そりゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八朔の光景・祇園甲部篇①。

八朔(はっさく)というのは八月朔日、つまり8月1日のことですが、京都の花街では舞妓さん・芸妓さんが舞のお師匠さんやお茶屋さんにご挨拶に回る(本来は旧暦の)行事があります。35℃を超えようかという暑い中、祇園甲部の舞妓さん・芸妓さんは黒紋付きの礼装で祇園界隈を歩かれます。 最初の画像は巽橋での舞妓さん。しばらく巽橋周辺で撮影していた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園甲部の舞妓さん@花傘巡行。

花傘巡行の舞妓さんシリーズ・第3弾は祇園甲部篇です。まずは、こちらの画像から。今回はチョッと趣を変えて(笑)。 河原町通での花傘&屋台の様子はこんな感じです。祇園甲部の皆様は八坂神社で雀踊を披露されるので、笠を被っていらっしゃいます。そのために良い画像がGETできず、枚数が少ない!。という訳で次はこちら。最後は再びこちら。という訳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園甲部の豆結さん・豆彩さん@祇園放生会:2019年6月2日。

放生会は“殺生を戒める仏教の教えに基いて、生き物を自然にかえして命に感謝する行事”ですが、祇園放生会では比叡山の僧侶の皆様の他、祇園甲部の舞妓さんもお見えになって、稚魚(今年は鮎)を放流されます。まずは、右は豆結(まめゆい)さん、左は豆彩(まめあや)さんの画像から。 今年が35回目の祇園放生会は、比叡山の僧侶の皆様等で作る団体が主…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

祇園甲部の舞妓さん、6人!@天皇賞(春)!

2019年4月28日に開催された第159回天皇賞(春)は、⑩フィエールマン(C.ルメール騎手)が勝利しましたが、その様子は明日UPすることにして、本日は表彰式に登場された祇園甲部の舞妓さんを。まずは、こちらの画像。左から市紘(いちひろ)さん・小なみさん・佳つ笑(かつえみ)さん(のはず)です。 今回も祇園甲部の舞妓さんのお名前に確信…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

祇園甲部の舞妓さん篇@平安神宮例祭奉祝神賑行事舞踊奉納。

4月16日の平安神宮例祭奉祝神賑行事の舞踊奉納の第2弾は祇園甲部の舞妓さん篇です。まずは“めくり”の先頭に書かれていた小花(こはな)さんを。2016年5月26日にお見世出しされた舞妓さんです。 舞妓さんがお3方。祇園甲部はテープ演奏ではなく、地方(じかた)さん2名が登場されました。次の画像左が福奈美さん、右が幸苑(ゆきその)さん。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園甲部のゆり葉さん・菜乃葉さん@八坂神社の舞踊奉納。

「京都・東山花灯路2019」の協賛事業「京都五花街“舞妓さんの舞”」の初日(3月9日)に行って参りましたので、その画像を。当初日予定されていた舞妓さんに代わって登場されたのは、ゆり葉さんと菜乃葉さんのお2人。まずは、ゆり葉さんを。 花簪は菜の花です。お名前と1セットという訳では無いのですが、続いての画像は菜乃葉さん。チョッとピン甘…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都マラソンでは祇園甲部の舞妓さん・芸妓さんも選手を応援!@京都府立植物園。

2月17日、朝起きると外は良いお天気。「よし、今日は“舞妓さん・芸妓さんの撮影&京都マラソンの応援”に行くか」と決断!京都府立植物園までチャリチャリ。ということで、まずは祇園甲部の芸妓さん・実佳子(みかこ)さんの画像から。 京都マラソンのコースはスタートから26km過ぎで京都府立植物園内に設定され、毎年、舞妓さん・芸妓さんが特設ス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

舞妓さんの舞踊奉納&豆まき:祇園甲部篇@八坂神社節分祭。

八坂神社節分祭の舞踊奉納&豆まき、2月3日13時からは祇園甲部の舞妓さん篇です。舞を奉納されたのは、まめ春さん・小衿(こえり)さん・佳つ花(かつはな)さん。まずはお見世出しが最も近い佳つ花さんの画像から。豆まき直前の場面です。 舞の演目は「松づくし」と「祇園小唄」でしたが、お3方を1枚ずつ。まずは、まめ春さん。続いては、子衿さん。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園甲部の朋子さん・槇里子さん・美羽子さん@京都国立博物館・“芸舞妓 春の舞”③。

京都国立博物館の新春イベント“新春を迎える優雅な舞 芸舞妓 春の舞”の第3弾は舞妓さん3人篇です。最初の画像は、左から朋子(ともこ)さん・槇里子(まりこ)さん・美羽子(みわこ)さん。 続いては、朋子さん・槇里子さん・美羽子さんの順に大写しを3枚続けて。次第に襟の模様が色彩鮮やかになっていく様子や花簪等にご注目下さい(笑)。槇里子さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園甲部の市有里さん@京都国立博物館・“芸舞妓 春の舞”②。

京都国立博物館の新春イベント第2弾“新春を迎える優雅な舞 芸舞妓 春の舞”の第2弾は、祇園甲部の芸妓さんの市有里(いちゆり)さん篇です。まずはこちらの画像から。 5人で並んだ画像は既に槙子(まきこ)さんの時にUPしましたので割愛しますが、5人のうち左3人を撮影したのが、こちら。やはり、槙子さん同様、マイクを持つ機会が多かったと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園甲部の槙子さん@京都国立博物館・“芸舞妓 春の舞”➀。

1月14日に京都国立博物館で開催されました新春イベント第2弾“新春を迎える優雅な舞 芸舞妓 春の舞”の様子を。今年は場所も変わり、舞の様子は撮影禁止となったのですが、昨年とは方針を変えてお1人ずつご紹介。まずは第1弾!…芸妓の慎子(まきこ)さんから。 昨年は平成知新館のロビーでしたが、今年は講堂で13時からと14時からの2回(各回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初寄り@新門前通(後篇):2019年1月13日。

祇園甲部の舞妓さん・芸妓さんの初寄り、後篇です。お名前略・重複ありは続きます。まずは、構図がチョッと変な形になりましたが、こちらの芸妓さんから。 お1人でスタスタスタと歩いて行かれたのですが、道路に窪みでもあったのか下駄が脱げてしまいまして、次は履き直していらっしゃっル場面。で、再びスタスタスタ。この日は宵お天気だったので、青いお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初寄り@新門前通(前篇):2019年1月13日。

暦の関係で日曜日になりましたが、1月13日は祇園甲部の舞妓さん・芸妓さん等、京舞井上流を習っていらっしゃる方々が家元のお宅を訪れて、稽古始めの挨拶を行い、技芸の精進を誓ったりする“初寄り”の日です。例によって、お名前略・重複ありで、2回に分けて。まずは、こちらの画像から。 行者橋は、朝、京都市消防出初式を楽しんだ後、新門前通に出向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園甲部の美羽子さん・小衿さんの福笹・福餅授与@京都ゑびす神社残り福。

京都ゑびす神社のゑびす大祭(初ゑびす)残り福=11日午後と夜には、舞妓さんの福笹・福餅授与がありますが、14時からは祇園甲部(祇園町)のお2人の舞妓さんが登場。まずは、福餅担当の小衿(こえり)さんのこの画像から。 最初の画像左隅に映っていらっしゃる巫女さんは、8日に湯立て神事をされた方ですね。さて、続いては、福笹担当の美羽子(みわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園甲部の舞妓さん・芸妓さん@始業式:附 宮川町の芸妓さんお2人。

1月7日は、京都の5花街の内、祇園甲部・祇園東・先斗町・宮川町の始業式です(上七軒は9日)。ということで、始業式を終えた舞妓さん・芸妓さんの撮影のために13時少し前に、「弥栄会館・ギオンコーナー」前へ。以下、例によってお名前略・重複ありで。なかなか、良い画像がGET出来なかったのですが、まずはこちらから。 この日、「一力」前から花…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

事始め:祇園甲部の舞妓さん・芸妓さんの年末の様子。

12月13日は事始めの日。花街や京都の旧家で正月を迎える準備に取り掛かる日ということで、祇園甲部の舞妓さん・芸妓さんが芸事のお師匠さんのお宅や馴染みのお茶屋を訪れます。ほぼ毎年UPしていますが、まずはこちらから(重複あり・お名前略)。 行者橋は10時5分過ぎに、京舞井上流5世家元・人間国宝の井上八千代さんの稽古場前に到着したのです…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

祇園甲部の美羽子さん@妙泉寺:11月15日は“きものの日”だそうで。

“七五三の日”は11月15日と行者橋は思うのですが、昨今は10月初めの土・日・祝日から各神社でそれらしきご家族を見掛けるようになりました。で、11月15日は“きものの日”でもあるそうで、その前景気をあおるために、11日に三条通商店街でEVENTが行われました。まずは、舞妓さん・美羽子さんの画像から。 “きものの日”は、1966(昭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園甲部の豆まるさん・豆珠さん・豆沙弥さん@「かにかくに祭」。

“かにかくに 祇園はこひし 寝(ぬ)るときも 枕のしたを 水のながるる”と祇園をこよなく愛した歌人・吉井勇を偲ぶ「かにかくに祭」が11月8日、白川南通の歌碑・“かにかくに碑”の前で行われました。まずは、こちらの画像から。 最初の画像左端はお茶屋のお母さん(だと思います)。その隣から大写しで。まずは芸妓さんの豆まるさん。「柴田」所属…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more