テーマ:

京都桜情報2019(21):4月18日・京都御苑の御衣黄・御所御車返し、他。

染井吉野が圧倒的に多い東京では桜の話題はもうすっかり消え去ったことでしょうが、京都では遅咲きの枝垂れ桜八重系の里桜(園芸品種)がまだまだ楽しめます。ということで、まずは京都御苑の黄桜・御衣黄(ぎょいこう)の画像から。 同じ黄桜でも、御衣黄は鬱金(うこん)より黄緑感が強いと思います。が、遠くから見ると、とても桜の花が咲いているとは思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑳:4月13日・黄桜まつりの鬱金。

4月7日の「伏見桜まつり」に出かけた時、13日に「黄桜カッパカントリー」で「黄桜まつり」が開催されるというポスターを見掛けたので、「これは来なきゃ、いけないよな」と思い再び伏見へ。まずは黄色い花の咲く鬱金(うこん)の花弁の画像から。 実は7日の時点ではまだ蕾が堅かったのですが、1週間後には多少咲いているだろうと感じていたのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑲:4月9日・平安神宮神苑非公開エリアの枝垂れ桜&天王塚陵墓参考地。

“「そうだ 京都、行こう。」エクスプレス・カード会員限定オリジナルイベント”で「平安神宮神苑非公開エリアの特別公開という企画がありましたので、9日に行って参りました。まずは、こちらの画像から。手間のこんもりとした緑地は「天王塚陵墓参考地」です。 実はこのEVENT、4月6日(土)・7日(日)・9日(火)の10時~14時30分(受付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑱:4月12日・白峯神宮の鬱金&撫子桜・京都地方裁判所の枝垂れ桜。

染井吉野は6日・7日が満開で、その後の雨で散ってしまうだろうなと思っていたら、冷たい雨と低いい気温が続いたためか、意外や14日頃まで持ちこたえそうです。で、その前に、京都御苑の御衣黄(ぎょいこう)や白峯神宮の鬱金(うこん)といった黄桜をチェックするためチャリチャリ。まずは白峯神宮の鬱金! 京都御苑の御衣黄は蕾がまだまだ固くOUTで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑰:4月7日・伏見桜まつり。

お待たせしました(笑)、“4月7日の桜祭3連発ツアー”第3弾です。場所は伏見の宇治川派流の京橋-出合橋(であいばし)間。まずは、こちらの画像から。染井吉野の桜のトンネルの中に浮かんでいるのは十石舟です。 京阪電車宇治駅から中書島駅に戻り、北口に出て北上すると“竜馬通り”の入口手前に水路(運河)があり、蓬莱橋が架かっているのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑯:4月7日・宇治川さくらまつり。

“4月7日の桜祭3連発ツアー”(笑)の第2弾は、「宇治川さくらまつり」。京阪本線八幡市駅から中書島駅まで引き返し、電車を乗り換えて宇治駅へ。会場は平等院そばの宇治川中の島。なのですが、最初はやはり宇治平等院鳳凰堂と染井吉野の画像から。金色に輝く鳳凰にご注目下さい(笑)。 宇治橋の上から中の島方向(上流)を眺めると両岸の桜が綺麗!そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑮:4月7日・背割堤さくらまつり(ただし、早朝なので屋台店が開く前!:笑)。

おそらく4月7日が京都の染井吉野のピークだろうと予想して、背割堤・宇治川・伏見の桜祭3連発に挑戦!…と思い、早朝6時に「京阪電車 京都1日観光チケット」(*注参照)を握りしめて、「背割堤さくらまつり」へGO!…まずはこちらの画像から。 背割堤は正式名称を淀川河川公園背割堤地区といい、桂川・宇治川・淀川が合流する場所にある堤防です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑭:4月6日・半木の道の枝垂れ桜は見頃手前、賀茂川土手の染井吉野は満開。

再び、京都の桜情報です。6日・7日は京都の街中の染井吉野はどこも満開!という感じなのですが、6日に「“半木の道:なからぎのみち”の花回廊の紅枝垂れ桜と賀茂川土手の染井吉野の様子をチャリチャリチャリと確認してきました。まずは、こちらの画像から。 半木の道花回廊というのは、北山大橋から北大路橋間の約800mにわたる賀茂川左岸(東側)、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1夜限定!東京・調布“野川の桜ライトアップ!”&泉屋博古館別館の桜を。

38期緑のSatur-chan(仮名)から、今年も“1夜限定の野川の桜ライトアップ”の画像が送られて参りましたので、そのご紹介を。調布市佐須近辺を流れる野川の両岸の桜並木(約850m:染井吉野でしょう)が満開になった時だけ開催されるEVENTです。まずは、この画像から。 開催日は“天気が良く、桜が一番の見頃を迎えた最高に完璧な日”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑬:4月4日・蹴上インクライン&岡崎の桜。

久し振りに暖かくなったので、染井吉野の咲き具合を確認するために蹴上のインクラインから岡崎公園近辺を朝の9時過ぎにチャリチャリ。まずは、インクラインの画像から。まだ気温が上がり切る前でしたので、染井吉野は5分咲きという感じです。 次は日向(ひむか)大神宮に続く橋の上から撮影した蹴上船溜に出た場所の光景です。正面が第1琵琶湖疏水 第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑫:3月31日&4月3日・白川北通の桜まつり&桜数種。

桜祭第2弾は「白川桜まつり」です。が、最初の画像は4月3日に撮影したこちら。アオサギ(青鷺)は白川南通でも白川北通でも良く見かけるのですが…。 3月31日の「白川桜まつり」は白川北通(東大路通から花見小路通)を車両進入禁止にして開催されますが、次の画像は東大路通側の入口の光景。次は、上の画像から少し歩いた所から振り返って撮影した画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑪:3月31日&4月3日・仏光寺公園のさくらまつり&染井吉野。

3月31日から冬の寒さが続き、京都の染井吉野の開花が停滞していますが、明日(4日)からは気温が春に戻るとのことですから、おそらく今週末が最高の花見日和になりそうです。ですが、本日と明日は2箇所の「桜祭」(3月31日)の光景と3日の桜の様子を。まずは木屋町・仏光寺公園篇。 最初の画像は4月3日午前中のものですが、3月31日に開催され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑩:3月31日・円山公園の枝垂れ桜。

新元号「令和:れいわ”が発表され、賑やかな議論が花咲いていますが、行者橋としては(和は“か”とも読めますので)“れいわ”・“れいか”・“りょうか”ちゃんという名前の女の子が登場するのではないかと思っております。4月1日は行者橋の京都生活10年目スタートの日ですので、ブログは淡々と(笑)。まずは、この画像から。 「祇園枝垂れ桜=円山…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都桜情報2019⑨:3月29日夜・祇園白川さくらライトアップ。

今年初の夜桜のご紹介は、「祇園白川宵桜・花灯路」というEVENTの“祇園白川さくらライトアップ”の様子を。EVENT全体は3つの通りが関係しているのですが、メインは白川南通の桜です。これまで枝垂れ桜をメインにUPしてきましたので、本日最初の画像は染井吉野です。 次は巽橋周辺の夜の光景ですが、最初の画像は中央に見えるライトの奥の染井…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑧:3月29日・鴨川左岸の枝垂れ桜。

今夜(29日)は、3年ぶりの“祇園白川さくらライトアップ”があるものの、それを今日中にUPするのは若干難しいので、朝、散歩を兼ねてチャリチャリとその他の撮影に…と思った次第です。京都桜情報2019第8弾は鴨川左岸(東側)の枝垂れ桜の開花状況報告を。で、まずはこの画像から。 ということなのですが、七条大橋から三条大橋まで北上したので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑦:3月25日・枝垂れ桜3題(出水の小川・近衛邸跡・平野神社)。

今朝(27日)は、今上天皇・皇后ご夫妻が京都御苑近衛邸跡の枝垂れ桜をご覧になったということですので、しつこく桜情報です。既に近衛邸跡近辺の早咲きの枝垂れ桜他の様子はUPしましたが、その後、一気に満開状態に近くなりましたので改めて。で、最初の画像は、前回UPしなかった“出水の小川”の東にある枝垂れ桜を。 この枝垂れ桜は近衛邸跡近辺と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑥:3月24日・建仁寺浴室前&大中院、そしてギオンコーナーの桜。

行者橋、3月半ばからGWあたりまでは、毎日の桜の開花状況が気になり、その昔、“世の中に たえて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし”と詠んだ在原業平の気分が「分かる、分かる」と思いながら日々を過ごします(笑)。昨日に引き続いて本日も桜情報です。まずは、建仁寺の浴室前の枝垂れ桜の画像から。 ちなみに浴室は法堂(はっとう)の東南…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019⑤:3月24日(&21日も)・白川南通の枝垂れ桜は3分咲きかな。

3月23日・24日の週末が冬のような寒さに戻ってしまい、京都の桜の開花が遅れました。24日に白川南通&建仁寺近辺の桜の様子を確認のためにチャリチャリ。本日は白川南通篇。ということで、まずはこちらの画像を。 白川南通には枝垂れ桜が3箇所に植えられていますが、24日も相変わらず外国のお客様が大勢押しかけて賑やか。上の画像中央右の桜で2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019④:3月20日・長徳寺のオカメ桜は満開、平野神社の魁は来週見頃かな。

3月20日時点の京都桜情報第2弾は、出町柳の長徳寺のオカメザクラ(オカメ桜)&カンヒザクラ(寒緋桜)、そして平野神社のモモザクラ(桃桜)&サキガケ(ザクラ:魁)&カンザクラ(寒桜)のご紹介です。まずは長徳寺のオカメ桜を。 この長徳寺のオカメ桜は、イギリスの桜研究家コリングウッド・イングラムという方が生み出した品種だそうで、寒緋桜と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019③:3月20日・近衛邸跡近辺の枝垂れ桜は今週末が見頃かな。

20日朝、「終日良いお天気で気温も上がる」という予報を頼りに京都の早咲き桜の様子を確認するために、出町柳の長徳寺・京都御苑の近衛邸跡・平野神社という順に、反時計回りに京都を大回り。その中で、本日は京都御苑の旧近衛邸跡とその近辺の桜の様子を。まずはこの画像から。 近衛邸跡の枝垂れ桜(糸桜)は、京都の早咲きの枝垂れ桜の中でも早く咲くの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019②:3月9日・ほぼ満開の河津桜が実に豪華!@淀水路。 

三条大橋西詰の河津桜が順調に花を増やしてきたので、「淀水路の河津桜も今週末には満開かな」と思い、出かけてみたら、BINGO!…まずは、この画像から。 実は、この日(9日)は木幡(こわた)の「松殿山荘」見学の予定があったので、ついでに石清水八幡宮(八幡市)・淀水路(淀)・新地湯(中書島)も回ろうかとなり、“伏見・宇治1dayチケット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都桜情報2019①:2月25日・速報!河津桜、開花!@三条大橋西詰下ル。

このところ、春の陽気を感じさせる日が続いていたので、梅花祭@北野天満宮の舞妓さん・芸妓さん撮影に行った帰りに、「そろそろ、三条大橋の河津桜が咲いているかも」と思い、立ち寄ったらBINGO!…まずはこの画像から。 既に20~30輪ほど咲いていて、いわゆる開花宣言的な意味では、数日前には“開花”していたものと思われます。三条大橋西詰下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これが最後!…とどめの桜情報は造幣局桜の通り抜け③:は&ま行の桜。

もはやご覧いただける方も少ないかと思いますが、引っ張って引っ張って、また引っ張ってきた2018年の桜情報はこれで最後です(笑)。最後は記録ですね。“は”行最初の桜は“花笠:はながさ”。後で出てくる“福禄寿:ふくろくじゅ”から選ばれて育成された品種とか。雌蕊(めしべ)が葉化しています。 次は“花染衣:はなぞめい”。“花笠”同様、北海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残るは2つ!…とどめの桜情報は造幣局桜の通り抜け②:さ&た&な&や&ら行の桜。

今回も長いよぉ(笑)。”さ”行のTOPは“作並山:さくなみやま”。造幣局でいただいた資料には、かなり遅咲きの八重桜とあるのですが…。行者橋が桜に関して参考にしている「このはなさくや図鑑」(以下、「図鑑」)には“作並菊桜”しか無く詳細が不明です。作並は宮城・仙台市の地名のようです。 次は“笹賀鴛鴦桜:ささがおしどりざくら”。大島桜と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とどめの桜情報は造幣局桜の通り抜け①:あ&か行の桜。

大阪・天満橋にある造幣局の桜の通り抜けが4月11日から17日(時間は平日:10時~、土日:9時~、共に21時終了)まで開催されましたので、行って多数撮影して参りました。3回に分けてUPしますので説明は短めに(笑)。“。今回は名前が“あ行”と”か行”の28枚。“まずは“東錦:あずまにしき”。 “東錦”は後で登場する“江戸”に近い品種…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平野神社の桜、一挙20枚!(の後半・4月6日&10日):2018年桜情報22

平野神社の桜あれこれ後半戦です。一挙20枚!UPと言いながら、3日がかりになっています(笑)。で、最初は“松月”。咲き始めは薄い紅色ですが、大きく開くとかなり白くなって、遠くからでも目立ちます。大阪・造幣局の通り抜けでもかなり注目をお浴び、多くの人が集まっていました。 続いては“朱雀:すざく”。京都市中京区に朱雀(すじゃく)第一か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平野神社の桜、一挙20枚!(の前半・4月6日&10日):2018年桜情報21

平野神社の,早咲きの桜は3週間前にUPしましたが、遅咲きの桜はまだでしたので一挙に20枚(笑)。今回は樹形は略して「あいうえお順」に。まずは“嵐山”。大きく開く白い花で、元々は京都の嵐山にあったとされますが、詳細不明。江戸の荒川堤ゆかりの桜だとか。茶色の葉が山桜系のDNAを示しています。 続いては”一葉”。葉化した雌蕊(めしべ)が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千本ゑんま堂・堀川通・下御霊神社の変わり桜(4月8日&10日):2018年桜情報⑳

京都の桜は未だ咲いています(笑)。いずれも基本的には園芸品種である里桜系の桜なのですが、まずは、こちらの千本ゑんま堂(引接寺:いんじょうじ)の“普賢象”から。花の中央に2本伸びているV字形の緑色にご注目下さい。 “普賢象”は2本ある葉化した雌蕊が普賢菩薩が乗る象の牙(あるいは鼻)に見立てて命名された桜で、元々、この千本ゑんま堂にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白峯神宮の御衣黄・雨宝院の歓喜桜(4月6日):2018年桜情報⑲

京都でも、紅白のハナミズキ(花水木)が綺麗に色づいてきましたが、桜情報は未だ終わりません(笑)。本日は、6日に白峯神宮と雨宝院で見かけた桜等の様子を。まずは、白峯神宮の御衣黄(ぎょいこう)の画像から。 6日時点で、京都御苑の御衣黄は未だ全然咲いていませんでいたが、白峯神宮はほぼ満開という状況でした。本殿西側の御衣黄がとても綺麗です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都御苑の桜あれこれ:後篇(4月6日):2018年桜情報⑱

数日前、4月4日時点での京都御苑の桜を“前篇”としてUPしたので、同じ日の画像で“後篇”をUPしてお茶を濁そうかと思ったのですが(笑)、6日の朝、雨が降る前に再度、京都御苑に撮影に行って参りました。まずは、品種不明ですが、同じ花弁の塊に2色の花が見えるこちらの桜を。 御衣黄(ぎょいうこう)と同様、おそらく咲き始めとそれ以降で色が違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more