テーマ:競馬関連

16番人気のミライヘノツバサ、ダイヤモンドステークスで勝利!:Pekotan Photo Theater。

久し振りに38期緑のPekotan (仮名)から競馬の画像が届きました。まずは、とても素晴らしい子の画像から。レースは22日に東京競馬場で行われたダイヤモンドステークス。次の画像右が勝利した⑯ミライヘノツバサ。鞍上はピンク帽の木幡巧也(こわた たくや)騎手。左手前のオレンジ帽がハナ差で2着の⑭メイショウテンゲン(池添謙一騎手)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和最初の京都金杯はサウンドキアラ&松田弘平騎手が見事な勝利!

2019年は諸般の事情があって、なかなか京都競馬場(以下、淀)のGⅠレースに行くことができなかったのですが、今年は心をあらためて(笑)…と思いつつ、お正月恒例の京都金杯へGO!まずは、表彰式での松山弘平騎手の画像から。 5日、日曜日ではだけど多少は初詣客も減るだろうと考え、伏見稲荷大社・石清水八幡宮の参拝、伏見の「鳥せい本店」で軽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

C.ルメール騎手、天皇賞(春)優勝&8大競走完全制覇、おめでとう!:

4月28日に京都競馬場(以下、淀)で行われた第159回天皇賞(春)は、C.ルメール騎手の騎乗した⑩フィエールマンが優勝!まずは表彰式での画像から。次の画像前列左がC.ルメール騎手、その隣はゲストプレゼンターの女優・葵わかな、後列左は馬主さん、右は祇園甲部の舞妓さん・佳つ春さん。 で、続いてはパドックの様子から。まずは、1番人気に応…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年エリザベス女王杯はリスグラシュー&J.モレイラ騎手が勝利!

幼少時から耳鼻咽喉系が弱い行者橋は10月初めから体調不良で、京都競馬場(淀)で秋華賞・菊華賞を観戦できず!という不甲斐ない有様に。が、10月末にようやく普通の生活に戻り、淀にたどり着いてエリザベス女王杯の馬券を買うことが出来ました。まずは、優勝したリスグラシュー&J.モレイラ騎手と関係者の記念写真から。 リスグラシュー、チョッと落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年天皇賞(秋):Pekotan Photo Theater。

今年の秋は、京都競馬場(以下、淀)で開催された秋華賞にも菊華賞にも行けず、残念な日々を過ごしていたのですが、卒業生の38期緑のPekotan(仮名)から天皇賞(秋)の画像が送られてきましたので、ご紹介します。まずは、見事勝利した④レイデオロとC.ルメール騎手の雄姿を。 C.ルメール騎手の笑顔がとても爽やかです。続いては、返し馬時の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年春のGⅠ、LASTは安田記念!:Pekotan Photo Theater。

東京競馬場での競馬は6月24日まで続きますが、GⅠレースは6月3日の安田記念が最後。38期緑のPekotan(仮名)からは「ブログにUPするには及ばず」との注入りの画像が届き、行者橋もチョッと考えたのですが、Pekotanの画像のFANとしてはお蔵入りさせるには勿体無い!と決断(笑)。まずはこちら。 最初の画像はGOAL後のもので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福永祐一騎手、悲願達成!2018年日本ダービー制覇!:Pekotan Photo Theater。

19回目の挑戦で、ついに福永祐一騎手が日本ダービー(東京優駿)を制覇!…38期緑のPekotan(仮名)から画像が、実に31枚届きました、しかもキャプション付き(笑:以下“…”内の言葉)。で、まずはこの“ゴール直後、福永さんの雄叫び!”の画像から。中央PINK帽です。 今回の画像は全てPekotanの画像です。⑰ワグネリアンも美し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年オークス:Pekotan Photo Theater&競馬倶楽部。

2018年5月20日は第79回オークスの日。ということで、恒例!…春の競馬倶楽部でもあります。なお、今回、何かの画像は38期緑のPekotan(仮名。以下の同じ)からの提供です。まずは、優勝した⑬アーモンドアイとC.ルメール騎手。*次の画像はPekotan提供。 3歳牝馬の頂点を決定するオークスは、正式名「優駿牝馬」。優勝馬は“樫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年・天皇賞(春)はレインボーラインが制覇!…が、ウイニングランで戻って来ない!

心持ち暑いかなという好天の中、第157回天皇賞(春)観戦のために京阪線淀駅の京都競馬場に。まずはゴール時点の画像を。内から1着⑫レインボーライン(岩田康誠騎手)、2着⑪シュヴァルグラン(H..ボウマン騎手)、3着⑧クリンチャー(三浦皇成騎手)、右端に切れているのは5着②チェスナットコート(蛯名正義騎手)です。 続いては、3着までの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観戦!大阪杯@阪神競馬場。

4月1日は三宮の「日本真珠会館」でチョッとだけお勉強をする予定だったので、ついでに甲子園に立ち寄り、さらに阪神競馬場で大阪杯を観戦!…という素晴らしい1日(笑)にすることに決定!“阪急阪神1dayパス”を握りしめてGO!…まずは、優勝馬⑮スワーヴリチャードとM.デムーロ騎手の画像から。 阪神競馬場は、阪急今津線仁川(にがわ)駅から…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都金杯で2018年の運試し…結果は微妙です(笑)。

例年、1月5日に開催される京都金杯が曜日の関係か、今年は(中山金杯共々)6日開催でした。京都国立博物館での舞妓さん・芸妓さんの舞を拝見した後、京阪線で七条駅から淀駅へ。京都競馬場での京都金杯の結果は⑨ブラックムーンに騎乗した武豊騎手が勝利!まずは、こちらの画像から。 表彰式の時、スタンドからお子達の声援が飛んだ時に手にしたカップを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年11月26日・ジャパンカップ篇:Pekotan Photo Theater。

東京競馬場(府中)で開催されたジャパンカップの画像が、もはや競馬といえばお馴染みの38期緑のPekotan(仮名)から送られてきましたのでご紹介。まずは、優勝した①シュヴァルグランとヒュー・ボウマン騎手です。 今年は行者橋の体調等や天候の理由で、京都競馬場(淀)行く回数が少なく、競馬関連の記事のUPがほとんど無いままに京都の秋競馬…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

実にお見事、M.デムーロ騎手、マイルチャンピオンシップを制す!

京都競馬場、秋のGⅠレース最終戦のマイルチャンピオンシップの報告です。東京から新幹線で京都に戻り、その足で近鉄線・京阪線を乗り継いで淀駅へGO!…久し振りの京都競馬場です。まずは、表彰台に立つM.デムーロ騎手。 今年は、秋華賞・菊花賞・エリザベス女王杯を立て続けに見逃してしまい、これがラストチャンスということで頑張った訳です。競馬…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

青空の下、武豊騎手&スマートレイアーが爽やかな風の如く駆け抜けた!@京都大賞典。

淀に秋の競馬が戻ってきました!…10月9日、粟田祭の剣鉾や神輿等の巡行の合間を縫って(笑)、行者橋、京都競馬場の京都大賞典(GⅡ)の観戦に行って参りました。で、結果は④スマートレイアー、鞍上は武豊騎手の優勝…スマートレイアー、何と7歳・牝馬。素晴らしい!…まずは、レース後の記念撮影時の画像を。 この日、実は京都競馬場の入場料が無料…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Pekotan Photo Theater:日本ダービー&安田記念、他篇。

Pekotan Photo Theater後半戦は、日本ダービー(東京優駿)・安田記念・エプソムカップ&ボーナスショットです。まずは、安田記念(6月4日)で⑭サトノアラジンで優勝した川田将雅(かわだ ゆうが)騎手がGOAL後に一瞬見せた“ドヤ顔”(笑)。ゴーグルで細かな表情分かりませんが、明らかに“ドヤ顔”です! で、時間を戻して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Pekotan Photo Theater:NHKマイルカップ&ヴィクトリアマイル篇。

38期緑のPekotan(仮名)は、今年、東京競馬場でのGⅠレースを5週連続で観戦し、その度に素敵な画像をお送りしてくれていたのですが、その中から本日はNHKマイルカップ(5月7日)&ヴィクトリアマイル(5月14日)篇を。まずは、BOAL直後の⑯アエロリットと鞍上でガッツポーズをする横山典弘騎手。実に美しい!。 このレースは⑯アエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いやぁ、今年のオークスは暑かった!:2017年5月21日。

「5月21日14時、京王線府中競馬正門前駅に集合!」と色々な形で声を掛けて、恒例!春の競馬倶楽部は今年も「オークス:第78回優駿牝馬」。まずは、優勝した②ソウルスターリングとC.ルメール騎手の画像から。 既に入場して第1コーナー付近で観戦中の38期緑・Pekotan(仮名、以下同じ)と同期のChr-DとMa-chanと合流。こちら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

見事!キタサンブラック&武豊騎手!@ジャパンカップ:Pekotan Photo Theater。

東京競馬場(以下、府中と略)での今年最後のGⅠレース・ジャパンカップ(11月27日)の画像が、お馴染み38期緑のPekotan(仮名)から送られてきましたので、遅まきながらご紹介します。まずは、おそらくゴール直前の画像から。右の白帽が①キタサンブラック(武豊騎手)です。 キタサンブラックは、スタート直後から自分のペースで先頭のポジ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2016年10月30日・天皇賞(秋)篇!:Pekotan Photo Theater。

38期緑のPekotan(仮名)から、東京競馬場で開催された天皇賞(秋)の画像が送られてきましたので、ご紹介します。まずは見事!5つ目のGⅠタイトルを獲得したモーリス(R.ムーア騎手)のゴール直後の画像から。 いやぁ、美しい!続いては、ゴール直前の様子。Pekotanは、“紅一点のルージュバックとハンサムなロゴタイプ”に賭けて、モ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋華賞で、56期緑の卒業生にバッタリ!:2016年10月16日。

今年は10月23日に琵琶湖1周旅行に出かけるため、京都競馬場での菊花賞の観戦ができないので、秋華賞を見逃す訳にはいかない!…ということで、淀へGO!…まずは、勝利した⑦ヴィブロス(福永祐一騎手)のパドックでの雄姿を。あっ、牝馬だから雄姿はおかしいな。女丈夫姿あるいは女傑姿を。 メンコ(覆面)の青いマークを見た時、行者橋は昔々観た映…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サブちゃんはお見えになりませんでしたが、京都大賞典の様子等を。

体育の日が絡んだため、珍しく10月8-10日の3日連続で競馬が再開された京都競馬場は、おまけに10日は無料公開!…GⅠレースは翌週の秋華賞からだけど、これは行かなきゃ!という訳でGO!まずは、メインレース・京都大賞典の第4コーナーの画像から。左から2番目の白帽が優勝した①キタサンブラックです。 脚立を持って行くのを忘れたため、外埒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勇壮&迫力満点!少し前の話ですが、相馬野馬追!の画像を:Pekotan Photo Theater。

38期緑のPekotan(仮名)から、随分前に相馬野馬追(そうまのまおい・7月23日=宵祭り・24日=本祭り・25日野馬懸)の24日の画像が届いていたのですが、UPする機会を失っておりましたので、ほぼ1カ月遅れですが、ご紹介します。全画像がPekotanの提供に依るものです。まずはこの画像から。 行者橋、残念ながら、この相馬野馬追…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2016年6月5日・安田記念篇!:Pekotan Photo Theater。

38期緑のPekotan(仮名)から、6月5日に開催された安田記念の画像が送られてきましたので、ご本人のお許しを得てご紹介します。まずは、1と4分の1馬身の差をつけて優勝した⑥ロゴタイプ(田辺裕信騎手)のGOAL直後の画像から。 いやぁ、2013(平成25)年4月14日の皐月賞(M.デムーロ)を制して以来、 優勝から遠ざかっていた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遅ればせながら、オークス&日本ダービーの画像を!:by Pekotan。

既にUPしたように、5月22日のオークスはピクニック気分で楽しみましたので、レースの良い画像が無かったのですが、5月29日の日本ダービーの画像と共に38期緑のPekotan(仮名)から美しい画像が送られてきましたので、ご了解を得てUPします。まずはオークス優勝馬・③シンハライト(池添謙一騎手)の画像から。 いやぁ、画像が美しい!……
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

2016年春の競馬倶楽部:オークスを芝生でBEERを飲みながら、のんびり観戦!

行者橋が東京にいて東京競馬場でGⅠレースがある時に限り、春(といっても初夏)と秋に卒業生と競馬を楽しんでいるのですが、今年は5月22日のオークス!…まぁ、大体、ヴィクトリアマイルかオークスなんですけどね。最初はこちらの58期赤の皆様の画像から。 最初の画像左2人がBoss-H=H(仮名、以下同じ)ご夫妻&お子様、右2人がSaki-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キタサンブラック、天晴れ!武豊、素晴らしい!…いやぁ、凄すぎるレースでした!:天皇賞(春)2016。

いや、③カレンミロティックに騎乗していた池添謙一騎手はゴール前100mで「差し切って、勝った!」と思ったに違いありません。が、最後の最後で①キタサンブラック(武豊騎手)が差し返して、僅かにハナ差(4cm差)で天皇賞(春)を制しました!まずは、こちらの画像から。 で、こちらがパドックでの①キタサンブラック。鹿毛(かげ)というより黒鹿…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

新年早々、京都金杯で少し…(笑)。

恒例!…新年の運試し、京都金杯です。前日までの暖かな日差しとは打って変わって、寒く、今にも雨が降りそうない厚い雲の曇り空。花見小路のウインズ京都で馬券を買ってTV観戦…とも思ったのですが、やはり本筋で行こうと京阪電車で淀へ。ということで、まずは勝利馬ウインプリメーラです。 続いては、勝利した川田将雅(かわだ ゆうが)騎手。行者橋、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟旅日記②:新潟競馬場で憧れの直線1000mコースに大感激!

12月初めの新潟旅行のことを1度だけUPしたのですが、その後、何やかやあったので、途切れておりました。今回は、日本で唯一の直線1000mのコースのある新潟競馬場です。まずは、いかにも新潟らしい朱鷺(トキ)が形取られたゴールの画像から。 12月6日(日)は中京競馬場でチャンピオンズカップ(GⅠ)の日だったのですが、新潟競馬場でのレー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

優勝おめでとう! モーリス&R.ムーア騎手:マイルチャンピオンシップ2015年。

京都競馬場、今年最後のGⅠレースはマイルチャンピオンシップ=1600mの決戦。曇り空の中、京阪電車でGO!…最初は優勝ジョッキーのR.ムーア騎手の画像から。 まずは例によって、パドックの様子から。最初は⑯モーリス(R.ムーア騎手)。騎手が後ろを向いてしまいましたが。続いては、2着に入った⑩フィエロ(M.デムーロ騎手)です。そして、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

祝!新女王・マリアライト&蛯名正義騎手、優勝おめでとう!:エリザベス女王杯2015年。

2015年秋の女王決定戦・エリザベス女王杯を観戦するため、京都競馬場(淀)にGO!まずは、チョッと暗い画像なのですが、ゴール直前の⑫マリアライト(蛯名正義騎手)の雄姿から。 3歳以上の牝馬が出走して女王の座を争うエリザベス女王杯ということで、この日、京都競馬場は女性の入場が無料。入場券売場には“おっさん”ばかり(笑)。結果は1着⑫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more