朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 同着!:2010年のオークス。

<<   作成日時 : 2010/05/27 15:24   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

実に歴史的な瞬間を目撃しました。行者橋、知り合いと府中の東京競馬場に出かけ、内馬場の芝生の上でBEERを飲むというのを春・秋の恒例行事にしているのですが、今年は5月23日のオークス(優駿牝馬)でした。

そこで遭遇したのが、PアパパネとQサンテミリオンがともに1着という場面だったのです。府中の競馬場には京王線で行きますが、なかなかお洒落な陸橋を通ってGO!です。途中でパドックが見えてきます。
画像
当日は雨でしたが、芝生が綺麗です。内馬場の芝生は断念せざるを得ないのですが、スタンドの座席は全部占拠されていたので、行者橋一行は通路際に新聞紙を敷いて座り込みました。
画像
でも、さすがにオークスのレースが始まると、観客がコースに近寄ってきます。スタート直後の様子ですが、雨空ということもあってコンパクトなデジカメではピンともボケボケです。申し訳ないことです。
画像
第4コーナーを回って直線で最後の展開です。8枠という外は不利という前評判も何のその、PアパパネとQサンテミリオンが競り合います。行者橋の感じではQサンテミリオンが若干有利かなぁという印象でした。
画像
他の馬の進路が狭くなったことで審議が続きますが、1・2着がなかなか決まりません。行者橋一行は初心者が多いので、「両方1着というのもありなのかなぁ」「確か過去にあったにはあったはず」「ウオッカと何だっけ、1cmの差で決着がついた例もあるし…」等と言いながら経過を待つのみです。で、決定。
画像
場内が大きくどよめきます。こんな光景は珍しい!配当等はどうなるんだろう、と言っているうちに発表されました。
画像
当然のことながら、単賞・馬単・3連単が2つ並びます。表彰式は遠い場所だったので、スクリーン頼りですが、1・2枚め最初が先に表彰されたPアパパネ(騎手:蛯名正義)、3枚目がQサンテミリオン(騎手:横山典弘)です。
画像
画像
画像
行者橋一行の中では、サンテミリオンの手綱をとっている厩務員さん(と思います)がイケ面だということで、ひとしきり話が盛り上がりました。最後は両馬の出会いシーンですが、ピントがボケボケで残念。
画像
オークスの詳細はJRAのHPをご参照下さい。行者橋は内田博幸騎手のCショウリュウムーンに賭けたのですが、OUTでした。ウチパクさん、次は頼みますよ。






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い 面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
同着!:2010年のオークス。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる