朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS タワー・オブ・ジュエル(宝石の塔)@京都府立植物園。

<<   作成日時 : 2012/05/23 00:05   >>

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

これが、「エキウム・ウィルドプレッティ」、通称“タワー・オブ・ジュエル(宝石の塔)”と呼ばれる花です。京都府立植物園の北大路通側の入り口(南側)を入った所にあります。
画像


花を詳しく見るとこのように、小さな花が集まっています。ムラサキ科の花でカナリア諸島が原産地とのことです。
画像
上の2枚の画像は5月22日のものですが、この花のことを最初に知ったのは4月15日のことで、その時はこんな状態でした。
画像
とても花とは思えませんし、これが塔のように高く伸びるとは想像できませんでした(笑)。だって、これはどう見ても陸上に生えたイソギンチャク!
画像
それ以来、5月下旬から6月上旬に花が全開するという時期を待ち焦がれておりました(笑)。次の画像が5月1日のもので、塔らしくなってきました。
画像
2週間経った5月14日になると、花が半分ほど咲いていました。
画像
そして、もう1度、5月22日の画像です。3枚目から続けて見ると、よくぞここまで育ったねぇ(笑)と思ってしまいます。
画像
京都府立植物園の中には3カ所、この“タワー・オブ・ジュエル”がありますが、これは北山通側の入り口(北側)近くの、色の違う塔です。
画像
まだ半分くらいしか咲いていないのですが、花を詳細に見ると、こうなっています。
画像
最後は園内の少し奥のバラ園の中にある“タワー・オブ・ジュエル”です。
画像
しかし、みれば見るほど、不思議な花です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
随分モリモリ育つ花ですねぇ
うちでも秋頃に戯れに買ったローズマリーがここ一カ月ぐらいでモリモリ育ってどうようかと思っております
宝石の塔、実物見てみたくなっちゃったけど京都まで行くのは大変なので神代植物公園にないかなぁ?
あ、今薔薇フェスタ中ですよ!
A101
2012/05/24 00:36
A101様、コメント有難うございます。宝石の塔は京都以外の植物園にもあるようですが、神代植物公園はどうでしょうか。京都府立植物園のバラも綺麗で、芍薬等とともに咲き誇っております。でも、宝石の塔がムラサキ科というのが不思議です。ワスレナグサもムラサキ科ですよね。
行者橋 渡
2012/05/25 13:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
タワー・オブ・ジュエル(宝石の塔)@京都府立植物園。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる