朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 北野天満宮の梅はまだまだです。(2013年2月25日)

<<   作成日時 : 2013/02/25 20:59   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2月25日は北野天満宮の祭神・菅原道真の祥月命日ということで、梅花祭と称して神事が執り行われますが、同時に上七軒の舞妓・芸妓さんによる野点の茶会が開かれます。行者橋、38期緑のSyacho(仮名)が上洛されたので、一緒に足を運んできました。まずは紅梅の画像から。
画像


本殿脇の梅の枝に咲いていた梅の花ですが、実はほとんどの梅の木の花は咲いていません。最初の画像の木は、こんな感じです。
画像
梅苑もこんな感じで、まだチラホラという状況で、600円を払ってまで観るという気持にはなれませんでした(笑)。
画像
しかし、参拝客は非常に多く、鈴が1つしかないということもあって本殿には長蛇の列が…。
画像
で、茶会なのですが、開始直後の10時過ぎに訪れたためか、本殿の参拝客の列を上回る長さの列。確実に1時間以上は待つだろうと御云う予測と1500円という料金がPOINTとなり、断念することに決定。Syachoも行者橋もこういう点はあっさりしたものです(笑)。ということで、数少ない梅の花を愛でることに。こちらは白梅。
画像
続いては、“か細い”という言葉を梅に使って良いのかどうか不明なのですが、そう言わざるを得ない紅梅の木。
画像
ただし、梅の花の色は鮮やかで濃い赤でGOODです。
画像
最後は、今回初めて発見したのですが、本殿側面上部に数多くある装飾の中から、「梅に鶯」を。
画像
京都のこのところの気温が続くようなら、後10日しないと梅が咲き揃わない印象でした。近日中に京都御苑の梅園を確認し、ご報告します。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北野天満宮の梅はまだまだです。(2013年2月25日) 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる