朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めて見ました!…青いムクゲ、黄色いヒガンバナ、トクサのツクシ(笑)。

<<   作成日時 : 2013/09/26 00:05   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

9月に東京に帰った時、自宅の近所で青いムクゲ(木槿・木槿花)の花を見かけました。ムクゲの花といえば白か薄赤と思っておりましたので、最初は別の花かと思ったのですが、葉っぱと木の様子から、間違いないだろうなぁと思った訳ですが…。
画像


同じ花をもう1枚UPします。こちらの方が青味がはっきり分かると思いますが。
画像
行者橋のイメージする白いムクゲといっても、真ん中に赤が混じる花もあれば、全体が真っ白の花もあります。こちらは真ん中に赤が混じる花です。
画像
こちらは全身、真っ白です。
画像
薄赤にも色々な花が。次の画像はチョッとピン甘なのですが。
画像
行者橋の頭の中では、上の画像の花や3枚目の画像の花が、いかにもムクゲの花という印象です。こちらのような色合いの薄赤の花もありますga、園芸種として変化している感じです。
画像
ムクゲは大体、高さ2mくらいまでの木が多いようですが、五条通から少し下がった高瀬川沿いのムクゲは5mくらいの高さがありました。3枚目と5枚目の花がそれです。

と、街中で花を眺めていたら、道端にトクサ(木賊)が沢山植えられていました。まぁ、鉢植えなんでしょうが、行者橋、このトクサが大好きなので、早速、パチリ!
画像
なのですが、トクサの間に黄色い花を出しているのは、どう考えてもヒガンバナ(彼岸花)。
画像
ヒガンバナといえばマンジュシャゲ(曼珠沙華)、とすれば“赤い花なら曼珠沙華…”という歌があるように赤が基本。
画像
行者橋、稀に真っ白なマンジュシャゲも眼にしたことはあるものの、黄色は初めて!NETで調べてみると、黄色い花も変種としてあるようです。とここで驚いていたら、トクサの先にツクシ(土筆)のようなものが…。随分、ピン甘なのですが。
画像
トクサはスギナと同じ仲間のはずですから、その意味では不思議では無いのですが、驚きました。狭いベランダで育ててみようかなぁ(笑)。

蛇足:トクサのツクシの画像が余りにもピンボケなので、撮り直しに行って来ました。まだ、風で揺れて、ピン甘ですが2枚。
画像
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めて見ました!…青いムクゲ、黄色いヒガンバナ、トクサのツクシ(笑)。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる