朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都御苑は梅・桃・枝垂れ桜で賑やかです:2015年3月21日。

<<   作成日時 : 2015/03/22 08:00   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

「東京に戻っている間に、京都では枝垂れ桜が咲き始めたんだろうなぁ」と予想しつつ、1泊2日の東京生活を終え、21日にあちこちに出かけたら、予想通り!…近衛邸跡をはじめとする枝垂れ桜が咲き始めていました。まずは出水(でみず)の小川のそばにある枝垂れ桜の画像から。
画像


恒例の日曜日では無く、21日の土曜日にも岡崎の“みやこめっせ”で先斗町の舞妓さんが舞を披露との情報で、久し振りにチャリチャリ。…と、疏水沿いに桜が。
画像
疏水沿いはほとんどが染井吉野なのですが、これは枝ぶりといい花弁の様子といい、明らかに違います。
画像
河津桜とも違う感じで、二条城の二の丸御殿と本丸御殿の間に咲いていた桜に良く似ていると思うのですが、名称は不明です。

舞妓さんの舞の後、京都御苑に向かうために鴨川沿いをチャリチャリ。今出川通の加茂大橋のそばの枝垂れ桜はまだだろうなぁと思いつつ確認に行ったら、その手前に桜が。
画像
上の画像・下手前の橋が加茂大橋、奥の山が比叡山です。こちらの桜は、河津桜だと思います。
画像
加茂大橋そばの枝垂れ桜はまだ蕾が固い状況でした。

で、京都御苑にGO!…近衛邸跡の手前の枝垂れ桜が見事に咲いていました。これで4分咲きというところでしょうか。
画像
近衛邸跡の池の所に咲いている桜も同じですが、こちらが大写し。
画像
そして、こちらが近衛邸跡の様子。まだまだ花が少なく、1分咲きか、せいぜい2分咲きという感じですね。
画像
とはいえ、池に写る桜は風情があります。
画像
次は、近衛邸跡の桜と向かい合う場所の枝垂れ桜。こちらもまだまだという開花状況ですが…。
画像
次は、分かりにくい画像なのですが、近衛邸跡から西に続いている通路にある山桜。
画像
こんな感じの花が咲いています。
画像
で、烏丸通に近寄って、桃園へ。こちらも結構咲いていましたが、少しだけ。
画像
桃の花は花弁が大きくて見応えがあります。白以外に桃色の花もあったのですが…。
画像
そして、出水の小川そばの枝垂れ桜です。最初の画像の桜ですね。
画像
実は、手前に岡崎の疏水沿いの桜と似たような桜も咲いていました。
画像
で、最後は梅です。梅園から離れた鷹司邸跡の西にあり、毎年のようにご紹介している見事な紅梅。
画像
おそらく、京都御苑の中で1番大きいのでは無いでしょうか。最後は大写しです。
画像
ということで、染井吉野はまだですが、多種多様の桜が楽しめる長い京都の桜の季節が始まりました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都御苑は梅・桃・枝垂れ桜で賑やかです:2015年3月21日。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる