朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 長刀鉾お稚児さんの「太平の舞」披露:2015年7月5日。

<<   作成日時 : 2015/07/06 12:00   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

7月の京都は祇園祭一色。が、行者橋、1日の長刀鉾町稚児社参はかなりの雨の上、PHS紛失でドタバタしており、2日の籤取り式見学は抽選に外れ…ということで、出遅れておりました(笑)。ということで、5日の長刀鉾吉符(きっぷ)入りの後に披露される「太平の舞」へGO!…まずはお稚児さんの画像から。
画像


四条通の長刀鉾の町会所で、吉符入り(関係者が集まって祭の無事を祈り、八坂神社の神職のお祓いを受ける儀式)が終了した後、15時25分頃、まずは禿さんのお2人が登場。
画像
ちなみに、次の画像は「太平の舞」の途中の様子ですが、町会所の前は毎年こんな感じで車道にも見物客がはみ出します。
画像
そしてお稚児さんが登場し、形を整えた時点での画像が最初のもの。全体はこんな感じです。
画像
お稚児さんは、祇園囃子に合わせて大きく前に身を乗り出し、「太平の舞」を舞います。
画像
上の画像で分かりますが、後ろで役員の方がお稚児さんをしっかり押さえています。17日の前祭(さきまつり)の山鉾巡行の時は、もっと高い鉾の上で舞うので大変だと思います。
画像
ここまでの画像は、四条通を挟んだ場所から撮影していたのですが、同じ動きが3回繰り返されるので、その間に町会社の真下に移動。大写しの画像で、もう1度。
画像
左右の禿さんもお稚児さんに合わせて、団扇を回したりして少しですが動きます。
画像
お稚児さんは一連の動きの最後に胸の前に着けた鼓を打ちます。
画像
で、今年のお稚児さんは内藤颯大(そうだい)君。市立松ヶ崎小学校の4年生(9歳)。染め呉服製造卸会社の社長さんのご長男。ちなみにお父様も1971(昭和46)年のお稚児さんを務められたとか。
画像
親子でお稚児さんになられたのは6年ぶりだそうです。で、向かって左側の禿さんは山代惇史(あつふみ)君。同志社小学校の2年生(8歳)。印刷会社の社長さんの次男坊さん。
画像
そして、向かって右の禿さんは原一徳(かずのり)君。ノートルダム学院小学校(長岡京市)の1年生(6歳)。お父様は飲食会社(ビアレストラン)の専務さんだそうです。
画像
ここ数年の中では、禿さんがかなり年少という感じですね。見ていた若い女性が「お人形さんみたい!」と仰ってましたが、納得!…ということで、終了です。
画像
最後は、恒例(笑)。お稚児さん・禿さんのお母様方。次の画像・右手前の着物姿のお3方。1番左の肩の前の女性は、お稚児さんのお祖母様と見ました。
画像
「太平の舞」が無事終わり、ホッとした表情で町会所にお入りになりました。…さぁ、いよいよ楽しみな祇園祭が始まりました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いよいよ始まりましたか!!
京都の街も更に賑やかに成りますね。
確かにホテルの部屋は何も無いですからね。
こうして写真を見ながら想像するのみです。
雨が多くて地元清水七夕祭りにも行っていません。アーケード街なら見れますが、今年は写真も撮れず諦めます。

夏は・・・、8月1日に行われる、上七軒盆踊りに日帰りで行って来ます。
是非ご参加を宜しくお願いします。

んっ・・・?上七軒の広報では有りませんので・・。
miyasan
2015/07/06 12:38
miyasan様、コメント有難うございます。やはり、町を歩いていて祇園囃子が(テープであっても)流れてくると、心が浮き立ちます。1ケ月という長丁場ですが、次から次へと変化があり、飽きない日々が続きます。

で、上七軒盆踊り、8月1日が楽しみです。今度こそお会いできることを楽しみにしています。
行者橋 渡
2015/07/06 13:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
長刀鉾お稚児さんの「太平の舞」披露:2015年7月5日。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる