朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 藤森神社の駈馬神事は、いつもどこか和やかな気分が漂います(笑)。

<<   作成日時 : 2017/05/08 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

毎年、5月5日は上賀茂神社の賀茂競馬(かもくらべうま)に行くか、藤森(ふじのもり)神社の駈馬(かけうま)神事に行くか迷うのですが、今年は藤森!…ということで、まずはこちらの画像から。
画像


“一字書き”という技(わざ)で、「左馬」を書いた乗子(:のりこ乗り手)さんの画像ですが、これは前方から後方へ情報を送って駈けるものです。で、13時開始予定だったのですが、20分程遅れて「時代行列」が始まりました。
画像
神職の方の後に、子供行列・武者姿等が続きます。お子達の関係者が声援を送るやら、写真を撮るやらで列がしばし停滞します。まぁ、これもご愛敬(笑)。
画像
行者橋、今回は途中で神輿巡幸等の列にぶつかり、その画像を撮ったりしているうちに13時直前に到着したので、北側の駐車場から入ったため、いわば逆サイドに陣取ることに…。チョッとドジりました。こちらは武者姿の方。
画像

室町時代の装束の方等、以下は割愛。で、まずは南側から北側へ素駈(すがけ)。いわば試し乗りという感じです。下鴨神社の流鏑馬神事では砂を撒きますし、上賀茂神社の賀茂競馬では芝生ですが、ここは普通の堅い参道です。
画像
後で馬場部分を歩いたのですが、場所によってはかなりの穴がえぐれており、ボコボコでした。駈馬の技は7種類あるようです(*参考をご参照下さい)。次の画像の技は“手綱潜り・たづなくぐり:敵の矢の降りしきる中、駈ける技 ”だと思います。
画像
次の画像も“手綱潜り”かなとも思うのですが、確信がありません。途中でSTOPしたという訳では無さそうなのですが。
画像
ここの駈馬神事の凄いのは馬場の状態もそうなのですが、馬場が短いので、走り込んだ後に紐で無理矢理…という感じでSTOPさせることです。こちらが、その紐を持つ方々。
画像
行者橋、航空母艦に戦闘機が着艦する時に使う「着艦フック用ケーブル=アレスティング・ワイヤー」を思い出してしまいました(笑)。で、実際に走り込んだ馬を止めた場面がこちら。
画像
土埃がもうもうと上がります。続いては、この駈馬神事の長老格の方の技。観る方にも心なしか安心感が漂いますが、流石に華麗です!
画像
次は、確か素駈だった方の画像。何しろ、ぶっつけ本番のようで予定していた技に到らない場合もあります。特に最初の回(13時)は皆さん、苦労されているようです。で、こちらは素駈だったと思います。
画像
“一字書き”の披露の前に、もう1頭疾走してきました。走り去った乘子さんに脇の世話方さんが「手綱引け、手綱引け」とSTOPをかけるよう指示していらっしゃったような記憶が。
画像
そして、最後は“一字書き”の披露です。まずは字を書く板と墨を含んだ筆を受け取ります。
画像
“一字書き”は両手の手綱を外して筆で字を書く訳ですから、危険この上無い技ですが見事に走り抜けながら字を書かれていました!凄い!
画像
ということで、13時の回が終了。この後、しばらくすると2回目(15時)があるのですが、行者橋はここで失礼しました。なお、2回目の方が様々な技が披露される可能性が高いので、次に来る時は時間を考え、場所をきちんと確保したいと思います(笑)。

参考:7種類の技は以下の通り(以前はもっとあったようです。行者橋、Bは未見です)。
@手綱潜り:敵の矢が降りしきる中、駈ける技
A逆乗り(地藏): 敵の動静を見ながら、駈ける技
B矢払い(蜘払い):蜘蛛の糸のような細い紙を放って敵の矢を打払いながら、駈ける技
C横乗り: 敵の反対側にうずくまるように姿勢を作って姿を隠して、駈ける技
D逆立ち(杉立ち):馬の背中で逆立ちをして敵を嘲りながら、駈ける技
E藤下がり:敵の矢にの当たったと見せかけて、足首を鞍に引っ掛けたまま駈ける技
F一字書き:前線より後方へ字を書いた板で情報を送りながら、駈ける技

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
去年は賀茂競馬を見たので、今年は駈馬神事と思っていたのですが、奈良で馬ではなく、鹿を見ることになって本当に残念だった。今年も駈馬神事でDJ(アナウンス)があったのでしょうか。個人的にはDJも駈馬神事の魅力だと思っています。帰宅後ネットで調べると駈馬神事に2万人の人出があった書かれていてビックリしました。
葉桜
2017/05/08 21:24
葉桜様、コメント有難うございます。駈馬神事のアナウンスは、ちゃんとありましたよ。いかにも仲間内の方がやってるよ!という感じで、仰る通り、駈馬神事の魅力の1つだと思います。人出は多かったようには思いますが、2回目の方が多かったかも…。以前は、近くの道路でやっていたんですけどね。
行者橋 渡
2017/05/08 22:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
藤森神社の駈馬神事は、いつもどこか和やかな気分が漂います(笑)。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる