インクラインの染井吉野:2020京都桜情報㉑。

30日のお昼前、この数日の運動不足を若干解消しようと、買物のついでに蹴上(けあげ)・岡崎疎水をチャリチャリと遠回りをして、桜の撮影に行って参りました。本日はほぼ満開になった染井吉野を中心にインクラインを。 三条通を東へ進むと緩やかな坂道が続くのですが、次は蹴上の三叉路の様子。正面がインクライン、右がウェスティン都ホテル京都の桜です…
コメント:0

続きを読むread more

大阪・東梅田の「堂山食堂」で名物・ハムカツを食べる!

先日、大阪・梅田まで映画を観に行った時、途中で中途半端に時間があったので、前目から行きたかった「堂山食堂」で名物のハムカツ&ビールをいただくことに。まずは、ハムカツ4本セットの画像から。 「いや、行者橋、ハムカツと言ったら円くて薄いハムにパン粉をまぶしてフライにしたものだろうがっ!」…という声が聞こえてきそうです。実際、Wikip…
コメント:0

続きを読むread more

本法寺のお庭を楽しむ!

先日、37期紫のYoukoppe(仮名)がご主人と上洛されましたので、25日に長谷川等伯筆の『大涅槃図』公開中の本法寺へご案内しましたので、その時の様子を。まずは、染井吉野を手前に配した多宝塔と本堂を。鳥居は摩利支尊天堂の物です。 叡昌山本法寺は上京区小川通寺之内上ルにある日蓮宗のお寺ですが、開山は日親。室町幕府6代将軍・足利義教…
コメント:0

続きを読むread more

白川北通の桜あれこれ:2020京都桜情報⑳。

祇園近辺の桜と言えば、吉井勇の歌碑「かにかくに碑」や辰巳大明神のある白川南通が有名ですが、本日は白川北通の桜をご紹介します。画像は3月22・25・26日に撮影した画像を集めていますが、まずは、鴨のつがい(22日)。 白川南通の新橋を渡り、クランク状態に花見小路通を経て有済橋に至った時点で白川北通が始まるのですが、次の画像は優済橋の…
コメント:0

続きを読むread more

その後の千本釈迦堂の阿亀桜・水火天満宮の枝垂れ桜:2020京都桜情報⑲

2020京都桜情報⑪⑫でご紹介した桜のその後の様子を。まずは、千本釈迦堂の阿亀桜を。国宝の本堂の中から眺めた画像から。 既に、阿亀桜の説明等はしていますので、詳細割愛。訪れたのは25日ですが、まさに満開。こちらが、正面から見た画像。こちらは阿亀桜を手前に配して、阿亀さんの像をパチリ。こちらは阿亀さん像を背中にして横からの画像を。と…
コメント:0

続きを読むread more

「伏水街道第一橋」がこんな所に!

桜・桃の記事が1週間続きましたので、本日は別の話題を。伏見稲荷大社に行く時、大体は伏見街道をチャリチャリと南へ進むのですが、JR(&京阪)東福寺駅を過ぎて、立体交差(陸橋)になっている九条通下に「伏水街道第二橋」の文字の入った親柱に出くわします。その南に「第三橋」「第四橋」もあるのですが、前々から「第一橋」は見たことが無いなぁと疑問に思…
コメント:0

続きを読むread more

円山公園の枝垂れ桜:2020京都桜情報⑱。

桜の話題が続きますが、伝統行事・イベントが軒並み中止となっておりますので、花を愛でる日々が続くのも止むを得ないことでございます。他の話題も無い訳では無いのですが、桜は時期があまりズレると面白くないので…。ということで、お待たせしました!…円山公園の祇園枝垂れ桜です。 樹齢約80年超の余りにも有名な枝垂れ桜ですが、「一重白彼岸枝垂桜…
コメント:0

続きを読むread more

岡崎疎水・青蓮院・知恩院の桜:2020京都桜情報⑰。

本満寺・金戒光明寺の後、南禅寺・蹴上(けあげ)方面にチャリチャリと足を延ばしてみたら、南禅寺の参道にかなり咲いている桜はありましたが、インクラインの染井吉野はまだまだ。で、京都市動物園前(岡崎道)に移動すると、山桜と思しき桜並木が。まずは花弁の画像から。 山桜は花自体は割合白いのですが、花と一緒に茶色い葉っぱが出て全体が赤茶色に見…
コメント:0

続きを読むread more

本満寺&金戒光明寺の枝垂れ桜:2020京都桜情報⑯。

3月22日、そろそろ街中の染井吉野が咲き始めたかなと思い、京都のあちこちをチャリチャリしてきましたので、しばらく22日の桜の様子を続けます。まずは寺町今出川の交差点から北に上がった所にある、枝垂れ桜で有名な本満寺へ。まずは、その枝垂れ桜の画像から。 本満寺は1410((応永17)に本圀寺から分立した日蓮宗のお寺で、元々は違う場所に…
コメント:2

続きを読むread more

建仁寺の枝垂れ桜&御池通の陽光・十月桜:2020京都桜情報⑮。

昨日UPした旧・成徳中学校の「春めき桜」は、別の場所の桜の開花状況を確認に行った時に「発見」したのですが、3月19日の桜行脚を続けます。最初は建仁寺・浴室前の枝垂れ桜を。 ここの枝垂れ桜は、行者橋が東山図書館に行く時に通る道筋にありますので、咲き具合は毎日のように確認していたのですが、ようやくUPしても良いかなというレベルに達しま…
コメント:0

続きを読むread more

旧・成徳中学校の春めき桜:2020京都桜情報⑭。

旧・成徳中学校(現在の正式名称:京都市立下京中学校成徳学舎)は下京区高辻通室町西入ル(or新町東入ル)にある学校ですが、19日にそばを通りかかったら、「春めき桜」という桜が満開になっていました。まずは、その花弁の画像を。 以前から、高辻通に面した校舎が素敵なので撮影に訪れたりしており、桜並木があったのは知ってはいたのですが、学校な…
コメント:0

続きを読むread more

京都御苑の桃:2020年3月18日。

先日、京都御苑の枝垂れ桜(近衛邸跡&出水)を確認に行った際、梅林には梅の花が残り、桃林には桃の花が咲いていて、花盛り状態だったのですが、桃の花はまだUPしていませんでしたので、18日に撮影にチャリチャリと出かけました。で、まずはこのピンクの桃の版を。 桃林は梅林の北側に続いているのですが、有名な蛤御門(はまぐりごもん)の近く(南東…
コメント:0

続きを読むread more

堀川寺之内近辺&一条戻り橋の桜:2020京都桜情報⑬。

3月15日の早咲き桜行脚の第3弾は堀川通に沿ったエリアです。まずは、堀川今出川交差点から数分チャリチャリといった所にある法寺教行院の玄関横に咲いていた、おそらくは寒緋桜と思われる桜の花びらの大写しを。 この本法寺は、室町幕府6代将軍足利義教(よしのり)によって投獄され、灼熱の鍋を頭に載せられたとの伝承を持つ「鍋かぶり日親」が創建し…
コメント:0

続きを読むread more

「鶴屋吉信」の“100周年記念京観世・柚子”を味わう。

京観世・柚餅(ゆうもち)を代表銘菓として知られる「鶴屋吉信」は、京都のみならず全国的に有名な和菓子屋さんですが、今年はその京観世が作られ始めて100年とのことで、1月から柚子味の京観世を限定販売しています。ということで、しばらく前に購入して味わってみました。 堀川今出川交差点の北西にある「鶴屋吉信」本店(&本社)の店構えは豪華な町…
コメント:0

続きを読むread more

平野神社の多彩な桜&千本釈迦堂の阿亀桜:2020京都桜情報⑫。

3月15日の桜Watchingの続きは、平野神社と千本釈迦堂(大報恩寺)の桜です。まずは、京都御苑・近衛邸跡の枝垂れ桜と並んで、京都の早咲き桜として有名な、神門手前に植えられている平野神社発祥の魁(さきがけ)の画像から。 まだチラホラとしか咲いていませんが、花は白く小ぶりです。こちらも近衛邸跡の枝垂れ桜同様、糸桜状態で満開になると…
コメント:0

続きを読むread more

近衛邸跡&出水の枝垂れ桜、他@京都御苑:2020京都桜情報⑪。

寒い日がここ数日続いたものの、京都御苑の枝垂れ桜や平野神社の魁(さきがけ)等はもうかなり咲いているだろうなぁ、と思いつつ市内の桜を確認するために本日(15日)朝、チャリチャリチャリ。ということで、まずは京都御苑遍。最初の画像は近衛邸跡の枝垂れ桜。 もうすっかり6分咲き。で、その前にチョッと寄り道して、次の2枚は山桜を。まずはこちら…
コメント:0

続きを読むread more

八坂神社に「茅の輪」が2つも登場!…新型コロナウイルス感染防止祈願用です!:附(つけたり)・南楼門前の山桜!

京都では6月30日にあちこちの神社で、正月からの半年間の無事に感謝し、罪・穢(つみ・けがれ)を祓う夏越の大祓(なごしのおおはらえ)の神事が行われ、多くの方々が「茅の輪(ちのわ)くぐり」で無病息災を祈願する様子については、既にに何度もUPしてきました。で、3月9日に急遽、八坂神社に「茅の輪」が2基(この数え方で良いのかな)設置されました。…
コメント:0

続きを読むread more

東大路通・徳成橋近辺の細井桜・謎の桜:2020京都桜情報⑩。

3月9日、百万遍・知恩寺の桜を撮影するために東大路通をチャリチャリと北上していたら、岡崎疎水(琵琶湖疎水)に架かる徳成橋(とくせいばし)の左右に桜らしい木を発見。これは帰り道にチェックしなくては…と思い、帰り道に立ち寄ってみました。まずは、橋の西側に咲いていた細井桜の大写し。 次は東大路通側から撮影した画像。奥が鴨川方向になります…
コメント:0

続きを読むread more

神戸三宮で有松孝雄さんの作品展を拝見する。

1月末に44期緑のAriko(仮名)から「兄が3月に神戸で作品展を開きますので、31期紫の姉と一緒に行きます。ついては、京都でお会いできれば」とのメールが届いたのですが、新型コロナウイルスの影響で、お2人ともキャンセル。が、行者橋、お兄様のHPに興味深い作品が多数UPされていたこともあり、阪急電車で神戸三宮へ。で、最初の画像は久米田寺多…
コメント:0

続きを読むread more

百万遍・知恩寺の祐天桜・富士桜・オカメ桜:2020京都桜情報⑨。

もう10日以上も前に「百万遍・知恩寺の富士桜(フジザクラ)が咲いている」との情報を耳にしたのですが、何とはなしにズルズルと時が経ってしまい、3月9日にようやくチャリチャリと確認に行って参りました。まずは、その富士桜の大写しから。説明は後程。 知恩寺には「百万遍の手づくり市」で何回も訪れていますが、桜のことは意識したことが無かったの…
コメント:0

続きを読むread more

三十三間堂の河津桜&十月桜:2020京都桜情報⑧。

三十三間堂の春桃会(しゅんとうえ)では桃以外にも多彩な花々を楽しめますが、本日はその中から桜を。三十三間堂には河津桜が本堂の前に1本、裏に10本弱、十月桜が本堂前に1本、駐車場に1本あります(行者橋調べ:笑)。最初の画像は、入ると左手にドォーンと目に飛び込んでくる、とてもインパクトのある河津桜。背景の建物が三十三間堂です。 既に何…
コメント:0

続きを読むread more

市比賣神社の雛飾りは古式ゆかしい物もあり、今日が尽きません(笑)。

市比賣神社では毎年3月3日に「ひいな祭り」という催しがあるのですが、今年は「本社での雛飾り&ひとまち交流館でのひとびな勢揃い」のみを行い、「ひいな遊び実演(貝合せ・双六・天児(あまがつ)参りの解説)等&ひな茶接待」は中止とのお知らせがあったので、本社での雛飾りを拝見に行って参りました。ということで、まずはこちらの画像から。 社務所…
コメント:0

続きを読むread more

長徳寺のオカメ桜&寒緋桜:2020京都桜情報⑦。

長徳寺は山号が報恩山という浄土宗のお寺ですが、京阪鴨東(おうとう)線の終点・出町柳駅のすぐ南の川端通に面した場所にあります。境内は非公開なのですが、塀の外にオカメ桜が大小6本・寒緋桜(カンヒザクラ)が1本あります。まずは寒緋桜(手前の濃い赤)とオカメ桜(奥のピンク)の両方が写った画像を。 長徳寺の目の前にはバス停出町柳駅前があるの…
コメント:0

続きを読むread more

『劇場版 おいしい給食 Final Battle』は、主人公がとてもエキセントリックで面白い映画なのに…。

行者橋、珍しく真剣に(笑)昨年10月から12月の夜遅くKBS(京都放送)で放送されていた『おいしい給食』(全10話)を視聴しました。最後(10話め)の「二人だけのカレーライス 」篇は、涙なくしては語れない師弟愛に満ちた感動作(笑)で、終結を残念に思っていたら、映画になるとのことで、公開を心待ちにしていました。ということで、本日は『劇場版…
コメント:0

続きを読むread more

「満月本店」で金・土・日曜限定販売の「満月」を買う!

大人の京都土産の定番「阿闍梨餅・あじゃりもち」を販売する「阿闍梨餅本舗 京菓子司 満月」の本店」(以下、「満月本店」)は、東大路通と今出川通が交差する百万遍から今出川通を西に1筋の鞠小路通(まりこうじとおり)を北に進むとありますが、ここでは「満月」というお菓子が金・土・日曜日のみに販売されます。 次の画像が「満月本店」(鞠小路通今…
コメント:0

続きを読むread more

京都府立植物園の早咲きの桜あれこれ②:2020京都桜情報⑥。

京都府立植物園の早咲き桜情報の後篇、最初の画像は、エレガンスみゆき。園芸品種の多い薔薇(バラ)には人名のついた品種が多数ありますが、その名前に驚きます。説明板には「埼玉県川口市の柴道氏が作出」とありました。詳細は後程。 次の画像が、エレガンスみゆきが咲いていたエリアの画像。手前中央がエレガンスみゆき。右の男性が撮影しているのは河津…
コメント:0

続きを読むread more

参拝客の少ない「春桃会@三十三間堂」で、仏像&花々をゆっくり拝見!

三十三間堂の春桃会(しゅんとうえ)は、3月3日の桃の節句と数字の3が重なることから三十三間堂で開催される春の恒例行事です。この日は、京都市内のお寺で行者橋が最も好きな三十三間堂が無料公開されますので、ほぼ毎年伺っています。で、まずは、この画像から。男雛は向かって右の古式で、冠の後ろに差す纓(えい)が立っていますし、装束から見て天皇のイメ…
コメント:0

続きを読むread more

今日は雛祭りなので。

行者橋が四条大橋方向へ向かう時にしばしば通る新門前通に、昨年、「米村」という高級お料理屋さん(何しろ、ランチのお安い方が8000円!)が移転してきたのですが、このお店の定期的に変わるディスプレイが洒落ていて、つい見とれてしまいます。で、先日からがこの雛飾り! 移転前の「米村」は、八坂神社正門(南門)前の下河原通で「レストランよねむ…
コメント:0

続きを読むread more

京都府立植物園の早咲きの桜あれこれ➀:2020京都桜情報⑤。

多くの行事がOUTになり身動きの取れない状態の行者橋ですが、久し振りに京都府立植物園にチャリチャリ。元々、そろそろ行こうとは思っていたのですが、あらんちゃ様のご声援にも後押しされましたので(心から感謝申し上げます:笑)、早咲きの桜を撮影に。まずは、唐橋(カラハシ)。 唐橋の説明板には、「カラミザクラ(唐実桜)系の園芸品種。ブラジル…
コメント:2

続きを読むread more

京都御苑梅林の梅・桃林の桃:2020年2月28日。

京都(の無料orお安いお値段=お酒関係を除く:笑)で開催される伝統行事&EVENTをご紹介するのが、このブログの主目的なのですが、ここへきて一気に各種催しや施設が活動休止となったため、気分としては「しばらく休もうか」と思っているのですが、とりあえず京都御苑の梅等の画像が残っていますので、それをUPします。まずは、最後に撮影に行った中山邸…
コメント:2

続きを読むread more