47期青・Kako-Blue47ご夫妻と平安日本酒フェスティバル2017を楽しむ!

久し振りの日本酒EVENTです。京都他、北は岩手・南は島根までの24酒蔵と飲食店24店舗が出店するEVENTですが、47期青・Kako-Blue47(仮名)ご夫妻とご一緒に、会場の平安神宮前の岡崎公園へ。まずは、こちらの「舞美人 山廃純米酒粕再発酵酒」(美川酒造場:福井)の画像から。
画像


最初の画像のお酒の感想は最後に。で、会場の光景はこんな感じです。右と左端ののテントは飲食店舗、中央のテントが酒蔵、左の青白のトンガリテントは立飲み用の休憩テントです。
画像
前もって、入場料(500円)とお酒券(1500円)を購入しておりましたので、早速、受付でグラス(60ml)&チケット(お酒6杯分)を受け取ります。
画像
各テントに3蔵ずつが出店している酒蔵テントをひと通りチェックした後、最初の1杯を。やはり、ここは「五紋神蔵 純米大吟醸 南風HAE」(松井酒造:京都)ですね。
画像
上の画像に2本立っている瓶の左、中島潔画伯の絵がデザインされたラベルのお洒落な透明の瓶のお酒で、美味!松井専務も相変わらずお元気そうで何より(笑)。
画像
上の画像は、2杯目にいただいた「浪乃音 ええとこどり純米無濾過生原酒」(浪乃音酒造:滋賀)。このテントは「不老泉」(滋賀)・「梅の宿」(奈良)と一緒で、どれも飲みたいお酒でしたが…。
画像
そして、こちらは「MODERN 純米無濾過生原酒」(秋鹿酒造:大阪)。行者橋、ついつい“無濾過”とか“生原酒”とかに魅かれてしまうんですよね(笑)。
画像
どの酒蔵もグラスになみなみと溢れるくらいに注いで下さるので、有難いこと限り無し。口を持ってひと口啜ってからでないと動けません(笑)。次は休憩用テントそばで披露していた“カポエイラ”の画像。
画像
風はあるものの、そこそこ日差しもあるので次々と立ち飲みを続けていると、流石に足腰に疲れが…。ということで、後半戦の前に凝りをほぐすため、また場内を1周。
画像
上の画像左は「酒バーよらむ」、右は「日本酒BARあさくら」。「よらむ」は(画像で)座っていらっしゃるイスラエル人ヨラムさんが二条東洞院のそばに開いている小さな酒場で、以前に伺ったことがあります。
画像
上の画像右の方はお馴染み「月の桂」の増田德兵衛さんです。飲食店(食べ物)も魅力的なお店が沢山あったのですが、画像を1枚。たこ焼の「咲きたこ」を。
画像
こちらは「竹雀」(大塚酒造:岐阜)のブース。真ん中の女性にはどこかでお会いした気がするのですが、思い出せません(笑)。どこかのお酒のEVENTだったかなぁ。
画像
ということで、最初の画像の「舞美人 山廃純米酒粕再発酵酒」ですが、予想通り味醂をさらに甘くした超甘!色合いは古酒ですが、無論、古酒らしさはありません。せいぜい冷たくしてソーダ割りですね。なお、今回はご夫妻の画像は、2人とも余りに怪しいものしかありませんので割愛(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

HATA
2017年09月06日 18:40
東京でかこちゃんに会えなくて。。。京都で飲んでて安心(笑)
行者橋 渡
2017年09月06日 19:10
HATA様、今回は良い画像がありませんでしたのでUPしませんでしたが、Kako-Blue47はとても元気です。お酒を飲む時にしかお会いしないのですが…(笑)。
Kako_47blue
2017年09月06日 23:41
いやそれが、、会場の砂埃でコンタクトはゴロゴロ、当日耳の調子が悪かったのですが多分砂埃が入り悪化。あくる日耳鼻科で耳の掃除しすぎ!と言われたのですが身に覚えなし。反論笑。今日も仕事帰りに耳鼻科、まだ良くないから2日おきに来いと。口内炎もできかけており。はたに会えなかった東京出張の折、ホテルでほぼ寝られず、その後すぐ仙台、ずっと仕事に付きまとわれ無理していたので、ちとどっときとります。、、不覚。

そう、なぜかうちら夫婦は飲み系要員(^ー^)いつもワイワイ楽しくして3人でのんだくれています。笑。今度京都にご主人と旅行においでー!!
濃ゆい3人でお待ちしとります♩
行者橋 渡
2017年09月07日 00:48
はい、Kako_47blue様、すみませんねぇ。京都に飲み友達が、というより友達がいませんので(笑)、いつもお世話になっております。数少ない京都の酒飲み友達は東京に転勤になってしまうし、学生さんは居なかったりで、いつもいつも招集をかけてしまいまして申し訳ないことです。それはともかく、耳他、どうぞお気をつけて。また、京都駅八条口近辺にいくつか、新しい立ち飲み屋さんを発掘しましたので、行きましょう。
そして、HATA様、京都のDEEPなお店に連れて行ってあげますので、是非早いうちにお出で下さい。
HATA
2017年09月16日 09:48
夫と絶対行きますよー
行者橋 渡
2017年09月17日 20:37
京都にお出でになる前に、東京でHATAと飲まなきゃね(笑)。