1串94円の鶏串焼(14種)をアルコール抜きでいただく!@伏見・鳥せい本店。

いや、行者橋、こんな情けなくも体(てい)たらくな日が来ようとは予想もしませんでした。本当は“低たらく”と書きたいくらい(そんな言葉はありません:笑)。まずは、こちらの画像を。
画像


「毎年9月第1火曜日は鳥せいの日」なのだそうで、今年は9月5日。“鶏串焼(14種)がいずれも一本94円(税込み)”という惹句(じゃっく)の入った葉書が届き、まんまと(笑)それに乗せられてしまった訳です。
画像
いや、いつもお世話になっている「鳥せい本店」さんですから、時には恩返しを…(ホンマか:笑)。実は、御香宮神社と伏見のお店でチョッと確かめたいこともあっったので、電車でGO!
画像
11時開店ですが、行者橋は空いているはずの15時直前に到着。と、予想通り、待ち時間5分でカウンター席に案内されました。で、「鶏串焼14種」をオーダー。いつもながら、直ぐに塩焼7種が登場。
画像
左から「せせり(すきみ)梅くらげ添え」「ささ身梅じそ」「なんこつ」「砂ずり」「かわ」「三角(テール)」「「手羽先」です。どれも美味でしたが、行者橋は「なんこつ(ひざ軟骨)」と「三角」が特に好みです。
画像
そして、素早く「たれ焼き7種」も登場。上の画像左から「とりねぎ」「やきとり(上身)」「つなぎ」「ミンチ(つくね)」「すき身」「きも」「心ぞう」。大丈夫かな、「つなぎ」と「すき身」が逆かも(笑)。「つなぎ」「ミンチ」、美味!が…。
画像
普段なら、「蔵出し生原酒」を味わうのですが、既にUPしたように3日の日本酒EVENTでお酒をいただいたばかりなので、この日はノンアルコールビール!いやぁ、「鳥せい本店」に来てお酒を飲めない日が来るなんて!
画像
最後は、仕込み水の“白菊水”をPETボトル(2ℓ)にいただいて帰りました。普段は基本140円の鶏串焼が94円、年に何回か実施してほしいものです。去年は知り合いと2人で出かけたのですが、今年はお酒を飲めないと思い1人で出かけた次第です。

痛風には勝てないので、この日は用心したのですが、近いうちにお酒を飲みに行くぞ!と決意を新たにしました(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

Kako_Blue47
2017年09月07日 20:03
過日の摂酒量、正確には日本酒60ml×6杯+Beer 1Lです(笑)
しかしこれだけおいしそうな焼き鳥を目の前によく我慢されましたね!素晴らしい(尊敬)(それほど昨年末に痛い目にあったんですね・・・)

別記事のレスですが、偶然ですね、私も京都に全然友人がおらず(笑)。恐れ多くもおよび頂けるのは大変光栄です。そもそも先生との関係が、オットの「恩師」だと間違われましたし(笑)。おかしいなあ、たしか私の恩師だった気が・・・(笑)
たまにはまた文化的なものもいいですね、しかし予定がなかなか合わず残念。

いや、それにしても断酒素晴らしい。私は再来週検診なので抜かないと・・・と言いつつ晩酌中(笑)
行者橋 渡
2017年09月08日 08:06
Kako_Blue47様、その節はお付き合いいただきまして有難うございました。お互い様、身体をいたわりつつ、お酒を楽しみましょう。