近衛邸跡&出水の枝垂れ桜、他@京都御苑:2020京都桜情報⑪。

寒い日がここ数日続いたものの、京都御苑の枝垂れ桜や平野神社の魁(さきがけ)等はもうかなり咲いているだろうなぁ、と思いつつ市内の桜を確認するために本日(15日)朝、チャリチャリチャリ。ということで、まずは京都御苑遍。最初の画像は近衛邸跡の枝垂れ桜。
2020.03.15京都の桜 (11)近衛邸跡枝垂れ桜.JPG


もうすっかり6分咲き。で、その前にチョッと寄り道して、次の2枚は山桜を。まずはこちらですが、次の画像奥の門が仙洞御所正門。
2020.03.15京都の桜 (5)京都御苑仙洞御所正門山桜.JPG
かなり綺麗に咲いていました。
2020.03.15京都の桜 (2)京都御苑仙洞御所正門山桜.JPG
で、次は近衛邸跡の入口になる、京都御所の北側の正門に当たる朔平門(さくへいもん)に向かい合う形で咲いている枝垂れ桜。
2020.03.15京都の桜 (6)近衛邸跡枝垂れ桜.JPG
この枝垂れ桜はとても良く目立つ場所にあるのですが、咲くのも早い桜です。
2020.03.15京都の桜 (8)近衛邸跡枝垂れ桜.JPG
そのまま通路を進むと、こんな光景が。右側が近衛池です。
2020.03.15京都の桜 (9)近衛邸跡枝垂れ桜.JPG
上の画像右が最初の画像と同じ桜です。現在、池の水が抜かれているので水面に映る桜の画像はOUTですね(笑)。
2020.03.15京都の桜 (12)近衛邸跡枝垂れ桜.JPG
近衛邸跡の枝垂れ桜は60本程あるそうで、早咲きは枝垂れ性の江戸彼岸(えどひがん)で、花は小ぶりで細く枝垂れる枝に連なって咲きます。糸桜とも呼ばれる所以(ゆえん)です。
2020.03.15京都の桜 (13)近衛邸跡枝垂れ桜.JPG
続いては、近衛池から少し離れた場所に咲いている枝垂れ桜。
2020.03.15京都の桜 (16)近衛邸跡枝垂れ桜.JPG
こちらの桜の方が良く咲いていて、全体の色も若干ピンクが強い印象です。
2020.03.15京都の桜 (17)近衛邸跡枝垂れ桜.JPG
続いて、花の大写し。
2020.03.15京都の桜 (18)近衛邸跡枝垂れ桜.JPG
なお、近衛邸跡にはやや遅れて咲く八重の枝垂桜は八重紅枝垂桜という園芸品種もあります。その場所から西へ続く通路を歩いて行くと、背の高い山桜が。
2020.03.15京都の桜 (20)近衛邸そば山桜.JPG
次は少しだけ花を大写し。
2020.03.15京都の桜 (21)近衛邸そば山桜.JPG
他にも咲いている枝垂れ桜はあるのですが、近衛邸跡の桜は終了。さらに西の児童公園に紅白の桃の花が咲いているのですが、割愛。南に戻って、出水(でみず)の小川のそばに咲いている枝垂れ桜へ。
2020.03.15京都の桜 (116)京都御苑出水の枝垂れ桜.JPG
ここの枝垂れ桜は近衛邸跡の枝垂れ桜(群)と違い、1本だけ独立して咲いているので、非常に目立ちます。最後は花の大写し。
2020.03.15京都の桜 (113)京都御苑出水の枝垂れ桜.JPG
ということで、次は平野神社の魁他の桜を。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント