4月10日の桜③:京都地方裁判所を取り巻く八重紅枝垂れ桜!

*20日午後、祇園祭山鉾連合会と八坂神社は、①7月17日の前祭(さきまつり)と24日の後祭の山鉾巡行を中止、②神幸祭(17日)と還幸祭(24日)の神輿渡御も中止(神事は八坂神社で実施)と発表しました。ただし、③山鉾建ては6月上旬まで様子を見て決定(会所立入は禁止・曳き初めは中止)、➃厄除けちまきは何とか授与したい、と発表。山鉾巡行中止は1962(昭和37)年以来58年ぶり(阪急電鉄の地下工事のため)、神輿渡御の中止は1946(昭和21)年以来74年ぶり(終戦直後のため)とのこと。

京都地方裁判所(簡易裁判所)は京都御苑富小路口(とみのこうじくち)の南西に位置し、北は丸太町通・東は富小路通・南は竹屋町通・西は柳馬場通(やなぎのばんばどおり)に囲まれた、やや縦長の敷地なのですが、北側以外の3方向が遅咲きの八重紅枝垂れ桜並木に囲まれています。
2020 .04.10桜 (103)京都地方裁判所・八重紅枝垂れ.JPG


次は東側の富小路通(南北路)の様子。写っている白い建物は京都弁護士会館で、画像右手奥が京都御苑です。
2020 .04.10桜 (100)京都地方裁判所・八重紅枝垂れ.JPG
続いては、南側の竹屋町通(東西路)。画像には写っていませんが、道路の左手(南側)には京都市立御所南小学校があります(*参照)。
2020 .04.10桜 (101)京都地方裁判所・八重紅枝垂れ.JPG
そして、こちらが西側の柳馬場通。南北路ですので、やはり奥の緑が京都御苑です。
2020 .04.10桜 (98)京都地方裁判所・八重紅枝垂れ.JPG
八重紅枝垂れ桜は最初紅色で次第に白くなっていく桜ですので、紅白が混じってとても綺麗な光景が出現します。
2020 .04.10桜 (102)京都地方裁判所・八重紅枝垂れ.JPG
ということで、今回は簡単に(笑)。「4月10日の桜シリーズ」のトリは京都御苑篇ですが、2回に分けてUPします。

:京都市立御所南小学校は、1995(平成7)年4月に京都市立の梅屋小学校・竹間富有小学校・龍池小学校・春日小学校を統合して開校しましたが、その後、児童数が増えたため、2018(平成30)年4月に京都市立御所東小学校が分離されました。京都市立京都御池中学校との小中一貫教育が推進されているようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント