ようやく「四條南座」に「まねき」が上がりました!:2020年12月1日。

12月1日、京都・四條南座のまねき上げが行われました。今年は新型コロナウイルス観戦拡大防止のため、「當る丑歳吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎」(以下、顔見世興行)が例年に比べて大きく変更されているのですが、まねき上げもその1つ。まずはこちらの画像から。
2020.12.0138期緑ゆうも上洛 (150)まねき上げ.JPG


四條南座の顔見世興行は、歌舞伎界で最も伝統ある興行で、師走の京都の年末恒例の年中行事であり、風物詩です。まねき上げも例年なら11月25日前後の平日に行われるのですが、今年は日程も公表されず、行者橋としても心配(笑)しておりました。
2020.11.3038期緑ゆうも上洛 (1)まねき上げ.JPG
ですが、11月30日の19時頃、上の画像のように四條南座で準備が行われているのを見掛けて、まねき上げは12月1日だな思った次第です。以下、19時時点での様子を続けて3枚。
2020.11.3038期緑ゆうも上洛 (2)まねき上げ.JPG
2020.11.3038期緑ゆうも上洛 (5)まねき上げ.JPG
2020.11.3038期緑ゆうも上洛 (6)まねき上げ.JPG
本当なら、この後も準備の様子を追いかけたかったのですが、以前、凄く寒い思いと苦労をしたのでパス。ただ、その後の様子を撮影しようと思い、12月1日の夜中1時頃に行って撮ったのが次の1枚。
2020.12.0138期緑ゆうも上洛 (7).JPG
まねきを固定し背景となる竹矢来は完成していましたが、まねき(は看板)1枚も掛けられておらず、今年はここで断念。ただ、演目紹介の絵はしっかり掲げられていました。
2020.12.0138期緑ゆうも上洛 (9).JPG
で、12月1日早朝、まねきが上がった様子を撮影したのが、こちらの画像。例年なら右側に作られる足場が今年はありません。
2020.12.0138期緑ゆうも上洛 (22)まねき上げ.JPG
この後、9時頃に片岡仁左衛門のまねきが上げられて、まねき上げが「完成」しますので、まねきの上段右端は空いています。まねき部分の少し大写ししたのがこちら。
2020.12.0138期緑ゆうも上洛 (20)まねき上げ.JPG
また、演目の内容を踏まえながら挨拶を述べる、大きな「乍恐口上」(おそれながらこうじょう)の看板も立っています。
2020.12.0138期緑ゆうも上洛 (10)まねき上げ.JPG
今年の顔見世興行の期間は12月5日から19日までと短く、公演も2演目ずつの3部制。座席数も前後左右を開ける形でかなり少なくしたのだとか。
2020.12.0138期緑ゆうも上洛 (23)まねき上げ.JPG
上の画像のように右端が空いているのですが、上段右端の片岡孝太郎は新型コロナウイルス感染症罹患のため休演。仁左衛門も濃厚接触者のため初日・2日目の2日間は休演です。東京では坂東玉三郎が孝太郎同様に濃厚接触者ということで、12月1日から7日まで休演とか。
2020.12.0138期緑ゆうも上洛 (149)まねき上げ.JPG
行者橋は拠無い事情のため、9時頃からの儀式は撮影に行けなかったのですが、12月1日18時頃確認に行ったら、無事、仁左衛門のまねきが上がっておりました。コロナ対策のため足場を組まずロープで引き揚げたとか。
2020.12.0138期緑ゆうも上洛 (153)まねき上げ.JPG
まねき書きの報道は11月初めにあったので、まねき上げがなかなか行われず行者橋もやきもきしていたのですが、ようやくまねき上げが終り、いよいよ京都の冬がやってきます。それにしても、仁左衛門は76歳・玉三郎は70歳、今年、古稀を迎えた行者橋としては他人事(ひとごと)ではありません

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

サト
2020年12月06日 18:34
今年、12月1日だったようですね。
顔見世興行が5日からだったので5日ほど遅れたのかな。
芸舞妓さんの総見は7日~11日でしょうね。
8日、午後、宮川町で「みせだし」「えりかえ」が同時にあるようです。
同じ置屋からだそうです。
行者橋 渡
2020年12月07日 15:11
サト様、コメント有難うございます。
おそらく、仰る通り、初日が後ろにズレたので
まねき上げも遅くなったのだと思います。
昔、歌舞伎役者さんの付き人をしていた娘も
そのようなことを言っておりました。

総見は南座の前が狭く、お客様の邪魔になり易いので、
遠慮するようにしています。

宮川町の方は行ってみたいと思いますが。