五大力尊仁王会餅上げ奉納・女子の部@醍醐寺:2021年2月23日。

2年ぶりに醍醐寺の五大力尊仁王会餅上げ奉納を拝見しに行って参りました。今年は女子の部が5名、男子の部が15名と少数で開催されるとのことでしたが、女子の部の開始時刻(12時30分)少し前に到着。まずはこちらの画像から。詳細は後で。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (34)餅上げ奉納②5分.JPG


本堂正面前にはお馴染みの大きな紅白のお餅が勢揃い!今年は四角いお餅がありませんでした。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (4).JPG
例年通り、最前列には「ゆず」の北川悠仁・奉納の「おかげ餅」が鎮座(笑)。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (6).JPG
ただし、例年なら触れる「おかげ餅」ですが、今年は感染防止のためOUT。次は餅上げ奉納会場の様子。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (10).JPG
次は本堂側からの画像。左から小学生の部用、男子の部用(120kg)、女子の部用(90kg)の紅白のお餅。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (8).JPG
ちなみに10時に行われる小学生の部は4~5人で持ち上げます。で、餅上げ奉納開始。最初の地元選出衆議院議員の2人は割愛し、女子の部1番目の方を。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (30)餅上げ奉納①.JPG
本来は、餅上げの時間を競ってその力を奉納することで無病息災・身体堅固を祈る行事が、今年は時間を競わないとのこと。1番目の方は抱え上げらず、あっさりGIVE-UP。次は2番目の方。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (36)餅上げ奉納②5分.JPG
最初の画像の方ですが、この緑のパーカーには見覚えが…。2年前にも登場されたはず。次は再度、大写し。腰もチャンと上がっています。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (39)餅上げ奉納②5分.JPG
ただ、審判の方が「本当ならチョッとOUTかな」と仰っていた気が…。詳細不明ですが、5分持ちこたえた時点で終了。続いて3人目。まずは、台を持って…。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (41)餅上げ奉納③失格.JPG
上の画像まででも大変なのですが、その後、台全体を持ち上げて姿勢を固定するのがさらに難しい!
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (43)餅上げ奉納③失格.JPG
ですが、この方はお餅を持って上げたので注意されて、やり直し。が、再び餅を持って上げたので「それは駄目と言ったでしょ!」と事実上の失格扱い(泣)。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (46)餅上げ奉納➃5分.JPG
手慣れた感じで台を持つ位置を調整した上の画像の4人目の方も、以前に見かけた記憶が。次は大写し。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (49)餅上げ奉納➃5分.JPG
とても美しいホールド姿勢です。この方も5分持ちこたえて終了。そして、5人目の方。頑張ったのですが、惜しくも抱え上げる前にGIVE-UP。
2021.02.23醍醐寺五大力尊仁王会 (52)餅上げ奉納⑤.JPG
残念でしたが、笑顔がチャーミングでした(笑)。以前のブログを確認したら、5分維持されたお2方は共に2年前に6分越えの記録を持ち、4人目の方が優勝されていました。その後、程無く男子の部の開始時刻でしたが、行者橋は用事もあり帰途につきました。

この記事へのコメント