ネオンサインには不思議な魅力があります:②。

ネオンサインの第2弾です。最初の画像は、チョッとクランク状態の交差点である河原町仏光寺角のお弁当屋さん「べんと工房」のネオンサインから。
2021.09.15ネオンサイン (26)べんと工房.JPG
上の画像右のネオンサインを反対側から撮ったのが、次の画像。
次の画像はお見せの全体像。画像右にファミリーマートの看板がチラッと写っていますが、その間の通りが仏光寺通です。
2021.09.15ネオンサイン (25)べんと工房.JPG
次からは木屋町通の光景を。まずは、木屋町通御池下ルの「ホテルマリオン」。いわゆるラブホテルですが、次の画像左下に高瀬川が見えます。
2021.09.15ネオンサイン (15)ホテルマリオン.JPG
上の画像ではネオンサインが明瞭に見えないでしょうが、次は上の画像右のネオンサインを反対側から撮ったもの。
2021.09.15ネオンサイン (16)ホテルマリオン.JPG
続いては左側(高瀬川沿い)のネオンサイン。2つあるように見えますが、左側はホテルのミラー窓に反射して写ったものです。
2021.09.21ネオンサイン (5)木屋町通御池下ル.JPG
続いては、木屋町通南大黒橋通下ルの「 狐食堂 FUYOENエンタメ酒場 京都店」の2階のネオンサインを外から撮影した画像。
2021.09.15ネオンサイン (19)エンタメ酒場.JPG
中華料理のお店らしいのですが、上の画像右のネオンサインがこちら。
2021.09.15ネオンサイン (21)エンタメ酒場.JPG
そして、左のネオンサイン。
2021.09.15ネオンサイン (20)エンタメ酒場.JPG
店内は香港の路上のようにネオンサインに溢れているようです(入店したことが無いので詳細不明)。次は、「ネオキョート アジtoオト」。
2021.09.15ネオンサイン (24)ネオキョ^ートアジtoオト.JPG
ダンサーもいる若い人向けの小洒落たバーのようです。上の画像だと何と書いてあるか分かりませんので、大写しを。
2021.09.15ネオンサイン (23)ネオキョ^ートアジtoオト.JPG
なお、場所は西木屋町通六角下ルだったかな。続いては、六角通河原町西入ルのお好み焼き屋さん「とんちんかん」。
2021.09.21ネオンサイン (2)六角通新京極東入ル.JPG
このOPENのネオンサインはそこそそ見掛けるのですが、3階のお店(次の画像右上)だったので気付きませんでした。
2021.09.21ネオンサイン (3)六角通新京極東入ル.JPG
次は、ネオンサインじゃないかもしれないのですが、デザインが気に入ったので。
2021.09.13ネオンサイン (12)クライム祇園ビル.JPG
新橋通花見小路東入ルの飲食店の雑居ビルにありました。
2021.09.13ネオンサイン (11)クライム祇園ビル.JPG
祇園町北側の他の雑居ビルにもありましたので、ビルのオーナーさんが同じなのかも。最後は新門前通花見小路東入ルのビル。
2021.09.15ネオンサイン (32)ロールスプラザ.JPG
「Rolls Plaza」とあり、同じく飲食店の雑居ビルだったようですが、現在はテナントも入っておらずビル全体が閉鎖されています。
2021.09.15ネオンサイン (33)ロールスプラザ.JPG
にも関わらず、夜になると青いネオンサインだけが妖しく(笑)光るので、通りかかるたびにチョッとシュールな光景だなぁと思ってしまいます。

この記事へのコメント