2021年京都の紅葉・黄葉情報③京都府立植物園ライトアップ:11月19日。

京都府立植物園では、11月13日から紅葉ライトアップが開催されている(12月5日まで)のですが、19日が「ほぼ皆既月食」ということだったので、行って参りました。まずは、この画像から。
2021.11.19京都鵜率植物園ライトアップ (46).JPG


上下に紅葉が見えるのは、実は手前に池があり水面に紅葉が写っているからなんですね。少し広い範囲を写したのがこちら。最初の画像は右端部分。
2021.11.19京都鵜率植物園ライトアップ (44).JPG
この日、ライトが点いたのは17時でしたが、その時点ではこんな感じでした。
2021.11.19京都鵜率植物園ライトアップ (28).JPG
行者橋、北大路通側(南側)の正門から入園したのですが、上の画像は桜園を抜けた先の「はす池」の手前です。次は、はす池の四阿(あずまや)から撮影した画像。
2021.11.19京都鵜率植物園ライトアップ (33).JPG
どうも、北側の北山門からのルートがあったようで、そちらからの人の流れの方が多かった印象でした。はす池を回り込む形で東へ進むと、橋に到着。
2021.11.19京都鵜率植物園ライトアップ (36).JPG
ガイドマップでは、この辺りにオオモミジ(大紅葉)があるとのことだったので、一応、空を仰いでみましたが、暗いのでよく分かりません(笑)。
2021.11.19京都鵜率植物園ライトアップ (34).JPG
その後、はす池の東側にある池の四阿から池を撮影したのが、こちら。
2021.11.19京都鵜率植物園ライトアップ (50).JPG
次は、上の画像の左端のブルーに光っている辺りの大写し。
2021.11.19京都鵜率植物園ライトアップ (49).JPG
次は、目を右に転じてライトの強く当たっている辺りを。
2021.11.19京都鵜率植物園ライトアップ (51).JPG
ガイドマップでは伊呂波紅葉が多いようですが、再び、はす池の奥の方をパチリ。
2021.11.19京都鵜率植物園ライトアップ (57).JPG
最初の画像と同じ場所なのですが、こちらも奥の方を大写し。
2021.11.19京都鵜率植物園ライトアップ (47).JPG
行者橋は70歳を超えていますので、これらの美しい光景を無料で楽しめます。続いては、北山門に続く通路を。
2021.11.19京都鵜率植物園ライトアップ (63).JPG
空を見上げると、どこかのジャングルを上空から撮影したような画像になりました(笑)。
2021.11.19京都鵜率植物園ライトアップ (58).JPG
京都市の財政状況は気になりつつも、有難い!と思い、十分に堪能してきました。最後は、幻想的な光景の画像を。
2021.11.19京都鵜率植物園ライトアップ (64).JPG
「ほぼ皆既月食」の方はまだ低い位置にありましたが、三日月のようなお月様を見ることが出来ました。

この記事へのコメント