上七軒盆踊りを先にご紹介します(笑)。

8月1日、朝は祇園界隈の八朔・午後は上七軒盆踊り・夜は御金(みかね)神社の星祭と、終日忙しくあちこちのEVENTを追っかけていて、順序からいうと八朔を先に…となるのですが、諸般の事情により、上七軒盆踊りを先に。最初は、梅ちえさんの笑顔から。
画像


昨年、台風の影響で中止になった上七軒盆踊りですので、行者橋、今年は最初の北野天満宮参拝から追いかけてみました。次の画像は、集合した楼門前から本殿に向かう場面での舞妓さん・芸妓さん。
画像
先頭の市桃さん(のはず)が随分大人びて見えます。左から、梅蝶さん・勝音さん、お名前不明の白い浴衣の方、傘で隠れてしまった梅ちえさん、右端の方もお名前未確認です。
画像
関係者の列が、本殿前に広げられた“大福茶”用の梅の土用干しの中を進みます。本殿での参拝を終え、上七軒に戻る舞妓の皆様を。こちらは市多佳さんと梅ちえさん。
画像
次はお名前不明の舞妓さん(*UP後に、コメントにあるように、miyasan様のご教示により、尚絹さんと判明。有難うございました)と梅蝶さん。
画像
梅ちえさんと梅蝶さんは盆踊りの前に、「梅乃」さんの前で飲み物の販売に専念されていました。
画像
盆踊りは駐車場で17時から始まったのですが、暑くて、皆様、汗をかきながらの踊りです。
画像
舞妓さん・芸妓さんは、中央の舞台上と下の輪に分かれて踊りを披露。次の画像右は尚可寿さん。
画像
こちらの皆様は、上七軒とか京都の花街の方々では無いようで、言葉づかいから察するとあるいは東京の皆様かもしれません(詳細不明です)。
画像
(*UP後に、コメントにあるように、上七軒事情通様のご教示により、後ろの4人は神楽坂の芸者の皆様、左端は祇園東の叶紘(かのひろ)さん、その前の方は叶屋のおかあはんと判明。有難うございました)お客様は外国の方も含めて、多数。奥のテント村は、上七軒のお店が出店しているゾーンです。
画像
こちらは市多佳さん。左後ろは勝也さん(のはず)。そこはかとなく、女優の杏(あん)さんのお姉さんという雰囲気も(笑)。
画像
で、もう1度、梅ちえさんを。後ろの(おそらく)仕込みさんの表情が変な感じになってしまいましたが、申し訳なし。
画像
行者橋、この後、御金神社の星祭に出かけるため、この後の太鼓の披露と上七軒の道での踊りは断念したのですが、帰ろうとしたらこれからお座敷に向かわれる舞妓さんが。
画像
奥の舞妓さんが市まりさんなのは確かなのですが、前の舞妓さんは市知さんでしたっけ。確信が無いので、どなたかご教示下さい。

そうそう、大事なことを忘れていました。miyasan様とは、無事にお会いできました。お先に失礼しましたが、今後ともよろしくお願いします。

"上七軒盆踊りを先にご紹介します(笑)。" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント