復活!した“鳥せいの日”に、94円の焼き鳥を食べに行く!

9月4日に「鳥せい本店」で予定されていた“焼き鳥が1本94円!!!+税”というEVENT“鳥せいの日”が、事もあろうに台風21号襲来のために中止となり、がっかりしていたら、「12月3日に開催いたします」とのDMが。伏見の本店のみの開催ですが、これは行かなきゃ!…ということでGO!
画像


このEVENTは、通常130円から213円の焼き鳥が全て94円という有難い企画で、行者橋、まずは最初の画像の“やきとり”(タレ味)を2本注文。11時の開店時は混み合うので、16時前に到着。
画像
呑兵衛心をくすぐるポスターを見ながらお店に入ると、直ぐに席が用意されました。予想通り!(笑)。本来は“しぼりたて「たれ口」”等の日本酒をガンガン飲みたかったのですが、諸般の事情で瓶ビールの「アサヒ熟撰」。
画像
行者橋、瓶BEER派なのですが、普段はスーパードライ等、アサヒのBEERは飲みません。が、ここには珍しく「熟選」があるので注文します。ということで、続いてはこちら。
画像
上の画像左は“ささ身梅しそ”、右は“すきみ梅くらげ”2本ずつ。両方とも塩味なのですが、梅くらげのコリコリした食感がとても良いのです。そして、ここからは1本ずつ追加。
画像
左から“ミンチ”・“すきみ(せせり・ネック)”‣“つなぎ(数量限定)”。で、最後はこちらの2本。左“なんこつ”、右“三角(テール)”です。
画像
本来は塩味なのですが、タレでお願いしました。ということで、全11本。全て139円以上の焼き鳥をオーダーしました。いや、我ながらセコい(笑)。お店の企み(笑)にまんまとハマっておりますが、有難いお店です。

"復活!した“鳥せいの日”に、94円の焼き鳥を食べに行く!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント