嶋原・葵太夫さんの太夫道中@ホテル日航プリンセス京都をチラッと覗く!

嶋原・末廣屋の葵太夫さんが「ホテル日航プリンセス京都」(高辻通東洞院西入ル)で、太夫道中をひろうされるというおでそのSTART場面を拝見するために、立ち寄ってみました。本日のブログはその最初の部分のみですので、ご了承下さい。まずは、こちらの画像から。
画像


太夫道中と行っても、東洞院通側のホテル裏から東洞院通を高辻通まで行き、その角からホテルロビーまで問い短いものですから、アッという間に終わってしまいます。まずは待機中の様子を。
画像
次の画像は、禿(かむろ)さん達と共に登場して、記念写真の準備の様子です。赤い日傘の真下に青い太夫さん、その右隣(画面向かって左側)に、お母さんの司太夫さんが。
画像
こちらが大写し。
画像
菌屏風が用意されて、記念撮影です。
画像
次はもう1度、葵太夫さんの大写しを。花簪には、赤字で“右近”、黒字で“愛之助”のまねきが付けられていました。
画像
ということで、禿さん達を引き連れて移動です。
画像
司太夫さんも続きます。
画像
この日は、知り合いのご案内の途中でしたので、あっさりとお別れして、次の目的地に向かいました。以上。

"嶋原・葵太夫さんの太夫道中@ホテル日航プリンセス京都をチラッと覗く!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント