大晦日に蛸薬師堂永福寺の大根焚きをいただく!

大晦日(12月31日)は恒例、新京極通の蛸薬師堂永福寺(以下、蛸薬師堂)で大根焚きの振舞いがありますので、それをいただいて年越しをしようと思い、11時40分過ぎに伺いました。まずは、こちらの画像から。
2019.12.31蛸薬師堂泳福寺の大根焚き (5).JPG


行者橋が到着した時には、次の画像(これで全体の列の3分の1程です)のように長蛇の列が。
2019.12.31蛸薬師堂泳福寺の大根焚き (1).JPG
大根焚き(蛸薬師堂寺の案内板では大根炊きとしています)は10時からとなっていますが、同時に開運厄除け年越しそばも有料で提供されます。
2019.12.31蛸薬師堂泳福寺の大根焚き (4).JPG
列が進んで行くと、鐘と大根焚きを振舞って下さる場所が見えてきます。
2019.12.31蛸薬師堂泳福寺の大根焚き (2).JPG
先ずはこちらの鐘を撞いて前に進みます。
2019.12.31蛸薬師堂泳福寺の大根焚き (3).JPG
ということで、最初の画像のように大根焚きをいただくことになります。で、こちらがいただいた大根2つと油揚げ。大根が分厚く、食べでがあります。
2019.12.31蛸薬師堂泳福寺の大根焚き (7).JPG
志納ということですが、100円くらいを納めればOK。今年はこの後に八坂神社の「をけら詣り」に出かけ、「おうちごはん中島家」で年越し蕎麦をいただく予定ですが、大根焚きをいただいたので無事に年を越せそうです(笑)。

"大晦日に蛸薬師堂永福寺の大根焚きをいただく!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。