テーマ:京都以外の関西あれこれ

てっちゃん工房で蒲鉾と竹輪を作って参りました!:2015年8月8日。

甲子園で母校の応援をした後、阪神電鉄と六甲ライナーを乗り継いで「カネテツデリカフーズ六甲工場」内の「てっちゃん工房」にGO!…まぁ、遠出のついでに蒲鉾と竹輪の手作り体験を、と思った次第です(笑)。最初は行者橋が作った蒲鉾と竹輪の画像です(皿の直径は20cm弱)。 行者橋、東京にいた頃、小田原の「鈴廣」での”かまぼこ・ちくわ手づくり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アーモンドフェスティバルはポカポカ陽気の日曜日とあって大賑い!@東洋ナッツ食品株式会社。

甲子園で母校の応援をした後、阪神電車で深江駅に足を延ばし、東洋ナッツ株式会社の第26回アーモンドフェスティバルへGO!…3年前に訪れた時は平日だったので片道25分の道を歩いたのですが、今回は待ち時間はあったものの、無料シャトルバスだったので楽チン(笑)。最初はアーモンドの花の画像から。 こちらが会場の一部の光景。工場の建物の周囲に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もしも、4代目林家小染が生きていれば…:大阪・天満天神繁昌亭で。

大阪には“天満天神:てんまてんじん”とか“天満の天神さん”として大阪の人々に親しまれ、天神祭で有名な大阪天満宮があります。その地所の一角に、「天満天神繁昌亭」(以下、繁昌亭)が出来たのが、もう8年前。すっかり、上方落語の定席としてお馴染みになりました。最初の画像は、“上方落語四天王”に敬意を表した1枚です。 最初の画像、右から6代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“あべのハルカス”は高かった!…久し振りに大阪・天王寺に行ってきました。

大阪にいる姪(弟の娘)が阿倍野(あべの)でダンスの公演をするというので、久し振りに大阪へ。ついでに梅田で映画でも観るかと、『進撃の巨人』『フューリー』で時間を調整(笑)。阿倍野というと、今は“あべのハルカス”が有名ですが、JRでいうと天王寺駅で動物園等で知られています。まずは、“あべのハルカス”の前から見た通天閣。 こちらがJR天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春日大社貴賓館で重森三玲の庭園を特別に拝見!

PCが不調でブログが途切れましたが、58期赤の学年の保護者の会=“われも紅の会”の皆様16名と奈良旅行に行って参りました。今回のメインは正倉院展の見学だったのですが、その前に春日大社貴賓館の庭園を特別に見せていただくことに…。という訳で、最初は「三方正面七五三磐境(いわさか)の庭」の画像です。 普段、この庭園は非公開なのですが、近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急線十三駅西口飲み屋街、大火災!…「十三屋」さんが!

バリィさんに会った後、久し振りに十三(じゅうそう)で昼BEERでもと思い、GO!…いや、肥後橋から西梅田、阪急梅田駅からでも良かったのですが、大阪市営地下鉄の1日乗車券“エンジョイエコカード”(800円)を駆使して、西中島南方(にしなかじまみなみがた)駅からテクテク。記憶より距離があり、疲れました(笑)。 最初の画像、まずは東口の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バリィさんに会いに行きました!@愛媛県大阪事務所。

3日前、上の娘から「5・6・7日にバリィさんがEVENTで大阪に行くよ!」というメールが。ちょうど、7日から30年ぶりに再発掘された豊臣秀吉期の“大坂城”の石垣の一般公開&現地説明会が始まり、「あべのハルカス」のグランドOPENもあるので、7日に大阪へ。まずはバリィさんとHUGして記念撮影の行者橋の後姿です(笑)。 東京にいた頃、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

こんなものが…:奈良で見かけたあれこれ。

時間を10月末に戻します。まずは奈良・県庁前で見かけた、本当はまだ紅葉には遠いのですが、少しだけ季節の雰囲気を感じられる画像を。 近鉄奈良駅から奈良国立博物館に向かう道の途中、奈良県庁前での光景ですが、全体はこんな感じです。この道筋にはクスノキ(楠)が多いのですが、「楠は常緑樹だし…」と思っていたら、説明板で木の種類がナンキンハゼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おかげ横丁はファンキーな猫だらけ(笑)。

伊勢神宮内宮(ないくう=皇大神宮・祭神:天照大神)の参宮道の一部(800m程の石畳の道)を“おはらい町”といいますが、さらにその真ん中あたりに“おかげ横丁”と呼ばれるゾーンがあります。行者橋、基本的には生きている犬・猫に興味は無いのですが、そこで見かけた猫だらけのお店の様子等を。 最初の画像は「おかげ座」(神話の体験館)の縁側で寝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明石海峡大橋の主塔のてっぺんに登る!(後篇)

“明石海峡大橋ブリッジワールド”の続きです。前篇のTOPが主塔の塔頂から、舞子公園(兵庫)側を眺めた画像でしたので、似たような画像になりますが、後篇のTOPは淡路島側を眺めたところを。 3班(各班12名)が数分おきにエレベーターで上がると、案内の方が記念写真を撮って下さいます(後で配布されます)。次の画像は、塔頂から真下の“主塔基…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

明石海峡大橋の主塔のてっぺんに登る!(前篇)

この夏、楽しみにしていた“明石海峡大橋ブリッジワールド”(主塔からの見学体験ツアー)に行ってきましたので、2回に分けてご報告。まずは海面から289mの主塔上から見た明石海峡大橋・舞子公園(兵庫)側ですが、実に気持の良い眺めでした! 前篇は「登るまで」をメインにお届けしますが、次の画像の画面右・主塔の一番高い所(バーの部分)が目標点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明石海峡大橋の塔頂には近々登る予定なのですが…。

行者橋、四国に帰る時には経費節約のため、大阪(梅田)‐今治間の高速バスを利用し、よく明石海峡大橋を渡ります。先日、阿波おどりを観に行った時、往復とも淡路サービスエリア(SA)に立ち寄ったので、昼と夜の明石海峡大橋の様子を観ることができました。まずは大橋上を走行中の夜の画像です。 こちらはバスの車内のライトが写り込んでいますが、同じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しつこく、香住海岸の岩と船の続きです(笑)。

岩石や船にご興味の無い方にはさぞかし退屈でしょうが(笑)、“香住海岸 三姉妹船長 洞門島巡り”で見かけた光景の続きです。最初の画像は緑色凝灰岩が作りだした“足の裏”から。 前回は黒島を中心にUPしたのですが、今回は白石島(しろいしじま)を中心に。こんな根性のある松も。凝灰岩は文字通り、火山灰が固まったものですから、雨・風・波の浸食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“香住海岸 三姉妹船長 洞門島巡り”の海風で憩う。

8月26日、余部鉄橋・「空の駅」の後、バスで少しだけ移動して“香住(かすみ)海岸 三姉妹船長 洞門島巡り”に。阪急交通社の添乗員はしきりに“美人三姉妹”と仰っていましたが…(笑)。まずは巡った島の中で、ひときわ目を引いた「かえる島」の画像から。 大小3種類あるコースのうち、行者橋が乗ったのは今子浦(いまごうら)という入江を巡る、最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余部鉄橋・「空の駅」はなかなか良い眺めでした。

今年のGW中に関西ローカルTVを観ていたら、兵庫県の山陰本線・余部(あまるべ)鉄橋に展望施設「空の駅」開設というNEWSが…。行者橋、“鉄っちゃん”では無いのですが、それ以来、1度行ってみたいなぁと思っていたら、バスツアーを見つけたので、即、申し込み。まずは「空の駅」に向かう途中の画像を。 上の画像の赤い所が旧・余部鉄橋の1部で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良の鹿は道に飛び出すだけじゃなく、チャンと横断もします(笑)。

1泊2日の上京を慌ただしく終えた翌日の7月21日、2つの特別展を同じ日に観ることのできる数少ないチャンスだったので、奈良に出かけました。今回はその時に見かけた鹿の様子を。まずは、角が実に見事な雄の1頭の画像を。 特別展の1つは、奈良県立美術館での「「正倉院宝物と近代奈良の工芸-模造と創作140年の歩み-」です。案外知られていないの…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

“たこ焼の元祖 本家 会津屋”でたこ焼&BEER!

先日、用事で大阪・梅田に行った時、小腹がすいたので、いつもの「松葉の串揚げ」か「阪神百貨店地下のいか焼」では無く、JR大阪駅桜橋口の“梅三小路”にあるたこ焼屋さん「会津屋」の暖簾をくぐってきました。まずは“元祖たこ焼”9個380円の画像から。 NETで“たこ焼”を検索すると、遠藤留吉という人が現在のたこ焼の創始者として登場しますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「梅田北ヤード」が華麗に「グランフロント大阪」に変身!

しばらく前から、JR大阪駅の北側の梅田貨物駅を中心とする地域(通称:梅田北ヤード)の再開発が進み、地域全体の名前も「うめきた(梅北)」と決まったりしているのですが、先行して開発されていた一帯が4月末に「グランフロント大阪(GRAND FRONT OSAKA)」として街開きしました。 最初の画像は「グランフロント大阪 SOUTH」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恵比寿・大黒、勢揃い!@當麻寺門前。

ほぼ20年振りだと思うのですが、當麻寺(たいまでら:当麻寺でも良いのですが、お寺の記載に従って)に行ってきました。その理由等はそのうちにUPしようと思っておりますが、近鉄当麻寺駅から當麻寺に向かう細い参道に、恵比寿様と大黒様他の置物・瓦が一杯!まずは、恵比寿様。 恵比寿様は釣竿を持って鯛を抱えているのですぐに分かります。こちらは米…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西国33カ所第1番・青岸渡寺&熊野那智大社。

行者橋、西国33カ所にはさして興味は無いのですが(笑)、今月初め、“西国33カ所巡礼の旅(第1番)”というバスツアーに参加してきました。車の無い身には「3980円で那智の滝に行ける」のが魅力で、滝目当てに行ったのです(笑)。で、最初の“暗い”画像は第1番青岸渡寺(せいがんとじ)本堂の鰐口(わにぐち)です。 鰐口というのは神社の鈴を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落差133m、日本1の那智の滝!

舞妓さんの豆まきが続きましたので、チョッとフェイントをかけて、再び和歌山県の話題を。那智の滝です。落差(高さ)133m、流れ出す口(銚子口というようです)13m、滝つぼの深さ10mとのこと。1月31日の画像です。 古代の日本人は大きな、あるいは形の整った山・岩・川・滝・樹木等には神が宿ると考えていたのですが、次の鎌倉時代に描かれた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅、咲く@和歌山県・田辺市。

2月になりました。前々から行きたかった和歌山県・那智の滝へのバスツアーがあったので、早速申し込んで、1月31日にGO!…なのですが、最初は梅の花の画像から。 京都駅八条口から那智の滝まで6時間強なので、途中トイレ休憩を兼ねて、和歌山県田辺市の中田食品株式会社という梅干工場へ。まぁ、ありがちな展開です(笑)。最初の画像の背景に移って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「正倉院展」後の奈良の見所は不空羂索観音像の宝冠@東大寺ミュージアムです。

今年の正倉院展は、中倉から出品された(青いガラスの)瑠璃杯(るりのつき)等が注目されて、多くのお客さんを集めました。が、行者橋の興味のPOINTは東大寺ミュージアムの不空羂索観音像の宝冠でした。ミュージアムの中は写せませんので、チラシを。 東大寺ミュージアムは元々東大寺学園があった敷地に建設され、昨年10月に開館したもので、東大寺…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

堺筋本町給油所1号店@大阪。

大阪・中ノ島まで巨大アヒルちゃんを夕方見に行ったのは、これまでと違う光景を見たいという理由もあったのですが、もう1つ、近くにあるはずの「堺筋本町給油所1号店」に寄ってみたかったからです。これが“ハイオク”の給油”の様子です。 この「堺筋本町給油所1号店」、実はガソリンスタンドではなく、居酒屋なんですね。場所はその名の通り、地下鉄堺…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夜空に映える巨大アヒルちゃん@大阪・中ノ島公園。

巨大アヒルちゃん、ことラバーダックがまたまた大阪に帰ってきました。一昨年の年末(こちらをご参照下さい)にも昨年の10月(こちらをご参照下さい)にもUPしたのですが、これまではお昼の画像だけでしたので、今回は夜の部です。毎年、来る感じなので、まるで渡り鳥のようです(笑)。昨年10月の画像とほぼ同じ画像から。 つぶらな瞳の離れ具合がキ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

インスタントラーメン発明記念館@池田市。

神戸市立博物館に行った後、“阪急阪神1dayパス:1200円”を有効利用しようと考えて、宝塚経由で阪急池田駅に降り立ちました。この駅に着くと、大体こういう格好の人たちに出会えます(笑)。これはインスタントラーメン発明記念館で作った「マイカップヌードル」を持って帰ろうとしているところなのです。 行者橋、ここには何度か来て、いくつか「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「泰西王侯騎馬図屏風」の迫力!@神戸市立博物館。

4日、神戸市立博物館「南蛮美術の光と影 泰西王侯騎馬図屏風の謎」展を見てきました。なにも、GWのまっただ中に行くことは無いだろう!とお思いでしょうが、「ポルトガル国王インド副王信書(国宝):妙法院蔵」が6日までの公開だったからです。それはともかく、まずは看板代わりのに“神聖ローマ皇帝ルドルフ2世”です。 この画像、実は神戸市立博物…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

センバツ:石巻工業VS神村学園戦点描。

東洋ナッツ食品工業株式会社の“アーモンドフェスティバル”の後、甲子園でセンバツを見てきました。阪急・阪神乗り放題1200円券はとても便利です。甲子園の高校野球は外野席が無料で入れますので、スタスタと向かいます(笑)。 次の画像は神村学園の応援席。試合前、選手が挨拶しているところです。続いては石巻工業側。メガホンの緑が映えます。続い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一足早いお花見なのですが、実は…@東洋ナッツ食品株式会社。

最初にコメント無しの画像を。 どう見ても桜にしか見えないと思いますが、これは実はアーモンドの花なのです!木全体としてはこのようなことになっています。この2枚の画像を見ると、もうアーモンドの花、真っ盛り!とお思いでしょうが、これまた実は違っていまして、良く咲いている木を取り上げただけなのです(笑)。これはどこの光景かというと、阪神線…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グリコネオン@大阪・道頓堀。

10月末に大阪で37期紫Usapiro(仮名)と会った時、道頓堀・戎橋のランドマーク“グリコネオン”の画像を撮っておいたのですが、UPする機会を失っておりました。もうつとに知られている有名なネオンサインですが、季節物では無いので、改めてご紹介します。“牡蠣つながり”でもありますし(笑)…。 この両手をあげたランナー姿は“ゴールイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more