テーマ:東京あれこれ

日本国道路元標@日本橋。

東京に帰ったら、三井記念美術館で開催中の「超絶技巧!明治工藝の粋」を見に行きたいなぁと思い、関係者の41期青・Nakky(仮名)を脅し(笑)、招待券をGET。とても興味深く鑑賞した後、有楽町で映画を観ようと、東京メトロ駅三越前から銀座方向にテクテク。で、日本橋で久し振りに“日本国道路元標”観察。 次の画像が三越前側から見た日本橋で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀座4丁目のスパイダーマン!

4月18日、映倫の仕事の後、銀座三越の交差点(中央通り)から晴海通りを数寄屋橋交番(外堀通り)に向かって、ズイズイと歩いていた時、妙に目の前が明るいと感じたので、目を上げると数寄屋橋阪急のあったビルが無い…あれ!と思った時、左目の端に違和感が…。これでした(笑)。 そうです。SONYビルにスパイダーマンが貼り付いていたのです。映画…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

銀座のクリスマスイルミネーションは、チョッと垢抜けた印象があります(笑)。

毎月上京するたびに銀座に出るのですが、毎回変化に富んだ光景を目にすることができ楽しめます。東京住まいの方々には珍しく無いかもしれませんが、今回は12月の銀座の様子を。まずはこの画像から。 これは銀座・中央通りの“BVLGARI”のイルミネーションです。全体像はこんな感じ。外資のお店なのに「巳歳」を意識したりするのかなぁ(笑)と妙な…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今日・11月27日は“三の酉”ですが、そう言えば、京都で「酉の市」って無いなぁ!

東京にいた頃、秋・冬の楽しみは「べったら市」・「酉の市」・「世田谷ボロ市」・「羽子板市」めぐりでした。東京に帰った今月14日、新宿ピカデリーで映画を観た後、エスカレーターから外を眺めたら、何やら花園神社辺りに屋台が…ということは「酉の市」か? で、確認したら“二の酉”は15日で、14日は前夜祭でした。東京メトロ新宿3丁目の駅にはキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉祥寺の名店3軒…行きたかったなぁ!(泣)。

吉祥寺でお酒を飲んだ時、時間があれば寄りたいなと思っていたお店が。それぞれに“超”有名店ですので、時間が無く全て断念せざるを得ませんでした。まずはメンチカツやコロッケを買う人で凄い行列になる「ミートショップ サトウ」。 この時は土曜日の夕方でしたので、メンチカツ(180円)は売り切れていたようです。コロッケ(120円)でも良かった…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

銀座点描:2013年6月21日&22日。

毎月第3金曜日に銀座で映画を観る仕事をしている行者橋ですが、その度に新たな発見があります。まずが歩道に咲いていた花。花の形&時節柄、朝顔かなと思ったのですが、“サンパラソル”という名札がありました。 朝顔と間違えたのも無理はないのです。というのも、こんな感じで周辺には明らかに朝顔と思しき葉っぱが並んでいるからです。調べてみると、“…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「今更ですが、『酔鯨』ありました」…東京酒飲み日記:吉祥寺「中清」on JUN.22,2013。

47期青のメンバーと吉祥寺でランチを楽しんだ前夜、同じく吉祥寺の「中清」でポロニア学園(仮名)で同僚だったJindaiji-Aちゃん(仮名)ご夫妻と日本酒を楽しみました。今回1升瓶の画像メインです(笑)。まずは「おっ、而今(じこん)があるなら、まずはそれから」ということで、名張の銘酒から。 「中清」は吉祥寺駅から歩いて15分、五日…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

上野公園には野口英世の像もあれば、正岡子規記念球場もあります。

5月に東京に帰った時、国立科学博物館の『グレートジャーニー展』を観に行ったのですが、その帰り道、久し振りに野口英世像でもカメラに納めておこうかと思って、チョッと林の中に。上野公園の銅像というと何といっても西郷隆盛像ですが、野口英世像もあるんですよ。まずは顔の画像から。 他にも、戊辰戦争・西南戦争で活躍した小松川彰仁親王像・、上野公…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

わんぱく相撲 調布場所@仙川。

3日続けて、東京の話題です(笑)。19日の日曜日、京都に帰ろうと駅に向かっていたら、仙川の「クイーンズ伊勢丹」の駐車場と隣接する道路を使って、「わんぱく相撲 調布場所」(公益社団法人調布青年会議所・主催)が行われていました。 行者橋の記憶だと、これまでずっと調布の布田天神社境内で行われていたはずですが、関係者に聞くと数年前から手狭…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バカボンのパパ&ウナギイヌ@東京駅。

京都への帰り道、時間が微妙にあったので東京駅の東京キャラクターストリートに立ち寄ってみたところ、日曜の午後ということもあり、大勢のお子様連れでごった返していました。で、ふと見ると、バカボンのパパの後姿が。 ご存知、赤塚不二夫のギャグ漫画『天才バカボン』の主要キャラクターですね。行者橋にとっては、先行する「週刊少年サンデー」に連載さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀座点景onDec.21.2012.。

今月、上京した時に銀座で見かけた光景をいくつか。最初は割合知られている(と思います)4丁目・天賞堂の角から並木通りをのぞくキューピッドから。 天賞堂は時計・ジュエリーが有名ですが、上の方の階は“鉄ちゃん”御用達の鉄道アイテムが満載のお店で、行者橋は“鉄”では無いのですが、じかんが中途半端に余った時に冷やかします。で、天賞堂の全体像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王線調布駅:仮設駅舎解体中。

京王線調布駅が地下化されたことは9月にチョッと話題にしたのですが(こちらをご参照下さい)、12月に用事があって調布市役所に行った時、仮設の調布駅の駅舎が着々と解体中でした。まずは高い所から見た画像を。 調布駅は京王線(=八王子・高尾方面行き:本線)と相模原線(=橋本方面行き)の分岐駅でしたから、両方の線路があった駅のそばの西側道路…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おぉ!…東京が変わってる!

今回は東京ネタです。8月は諸般の事情でずっと京都にいましたので、2ケ月ぶりの東京3泊4日でしたが、困ったことに、上京すると生活のリズムが乱れるので(笑)、ブログが途絶えてしまいます(汗)。で、最初の画像はタイトルとはチョッとズレるのですが、「響」でバッタリ会った49期紫の2人とそのお友達です。 上の画像、画面右から49期紫のSap…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

豊島区立目白公園!…こんな所に『赤い鳥』ゆかりの都会のオアシスがあるなんて、知りませんでした(笑)。

少し前にご紹介した37期紫のRicoちゃん(仮名)のテキスタイル展を見に目白に行った時、少し早く着いてしまったので、まぁ場所だけは確認しておこうと思って、小洒落た建物が多くある地域をウロウロしていたら、豊島区立目白公園という一角が…。園内のあちこちに数多く咲いていた黄色い花が綺麗です。 これが入り口の門です。下の画像には出てこない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エジソン電球@浅田電球製作所:その2。

浅田電球製作所のエジソン電球の続きです。余談ですが、住所が南品川だったので、JRの大井町駅からではなく品川駅から歩いて行ったのですが、これが遠かった!…行者橋、そういうことは少ないのですが、久し振りに道に迷ってしまいました。“ゼームス坂”を頼りに行けば良かったのに(笑)。 この日、浅田精造社長は工場に行っておられて不在でしたが、木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エジソン電球@浅田電球製作所:その1。

6月に東京に帰ったら、行かなくちゃ!というもう1つの場所は、JR大井町駅から徒歩10分の浅田電球製作所です。ここは、あのトーマス・アルバ・エジソンが京都の竹をフィラメントに採用して作った電球を復元しているのです。まずは、そのエジソン電球が点灯している画像から。 ガラスケースの中に入っているので、四方に反射していますが、これがエジソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京国立博物館前の公園の噴水が、面白いことになっていました。

17日、コクーン歌舞伎を観た後、京都に帰る新幹線の出発までに少し時間があったので、久し振りに東京国立博物館に行ってみました。すると、長い間、工事をしていた噴水の所が変わっていました。で、近づいてみると、こんな光景が! これが博物館側から見た光景ですが、以前の噴水より浅く広くなっています。外側の噴水が出ている状態です。この日は曇り空…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飲みました!…キリン一番搾りフローズン<生>。

5月18日の金曜日、映倫の仕事が終わった後、次の用事までに中途半端な時間が空いてしまい、どうしようかなと思った時、京王線の電車の中で見かけたポスターを思い出したので、銀座から大手町までブラブラと歩いて行きました。目的は“キリン一番搾りフローズン<生>”です。 何がフローズンかというと、泡です!実はこの日から、大手町の東…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

東京スカイツリー@京成橋。

再び、東京ネタです。京成線立石駅の「宇ち多”」で軽く飲んで、乗り換えのために押上駅に到着した時、「おぉ!ここは東京スカイツリーの地元」と気付いたものですので、そのまま駅から地上へ。ありました!東京スカイツリー! 駅を出てすぐに見えるのですが、これは迫力があります。押上駅の表示もしっかり「スカイツリーまえ」とPRに余念がありません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カミカツ+岡本太郎+明治大学=数寄屋橋。

上京して2日目、東銀座で試写が2本あったので出かけたのですが、1時からと6時30分からと言う、途中に時間が余るので、チョッと用事のあった30期白のHatsuko(仮名)と数寄屋橋で待ち合わせをすることに。で、「まぁ軽く昼BEERでも…」ということで。近くのビヤホールへ。 最初の画像がタイトルに出てくるカミカツです。長さ30cm弱、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世田谷ボロ市。

今日1月16日は、世田谷ボロ市が開かれているはずです。「はず」ですというのは、このブログを京都で書いているからですが(笑)、毎年12月15・16日および1月15・16日には東急世田谷線上町(かみまち)駅から世田谷駅の間の世田谷通の1筋南の道路で開かれます。 今回の画像は、昨(2011)年12月のものですが、最初はヒョウタン(瓢箪)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀座の街灯が変わっていました!

17日、夕方の5時前に新幹線を降り、試写を観るために東京駅から松竹本社のある東銀座まで歩こうと思い、京橋の明治屋前あたりに出た時、銀座の中央通の様子が変でした(笑)。道路が妙に明るい感じなのです。クリスマスのイルミネーションかと思ったら違っていました。街灯がおかしいのです! いや、街灯ですからね、上のライトのある部分が光るのは当然…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銀座・京橋の夜景あれこれ。

冬の電力需要の見通しは必ずしも予断を許さないのでしょうが、大地震から半年が過ぎ、東京も次第に以前のような明るさを取り戻しつつあるようでした。東京の皆さんには不思議でも無いでしょうが、月に数日しか東京に滞在せず、銀座・京橋の夜景を目にすることも少なくなった行者橋には毎回の微妙な変化が新鮮です(笑)。 最初の画像は銀座大通と晴海通の交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りのべったら市!

上京中に運良く“べったら市”が開かれていたので、久し振りに東京メトロ・小伝馬町駅まで足をのばしてきました。ご承知の方も多いと思いますが、べったら市は日本橋本町の宝田(たからだ)恵比寿神社の例祭に関連する市です。東京の年中行事で、世田谷の“ボロ市”と並んで行者橋の好きな行事です。 江戸時代から毎年10月19日・恵比寿講の前夜に宝田恵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

表参道に行ったら、そりゃ「青山アンデルセン」に寄らなきゃね(笑)。

9月の上京中、38期緑のメンバーと南青山(ちょうど表参道と外苑前の真ん中あたり)で飲むことになったので、銀座での仕事を終えた後、渋谷寄りに1駅乗り越す形で表参道駅で下車。 早速、「青山アンデルセン」に向かって、新発売の“デニッシュハート”をGET。これは“塩マカデミア”=136円です(笑)。“シュガー=126円”というのもあります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙川に「アンデルセン」が…(喜!)

6月に上京したら、長らく準備中のお知らせが続いていた(行者橋の自宅のある)仙川駅前に「アンデルセン」が開店していました。「おいおい、行者橋、今頃『アンデルセン』が出店したからといって、喜んでいる場合じゃ無いよ」とおっしゃる皆様、まぁお聞きください(笑)。 広島で大学生活を4年間送った行者橋が、東京生活を始めたのは1973(昭和48…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゴジラのいる町=有楽町。

行者橋は東京に帰ると有楽町にある東宝本社で試写を観ることも多いのですが、東宝本社前の広場にはゴジラ像があります。 なかなか精悍な面構えで、本当は違うのかもしれませんが、1954(昭和29)年11月に公開された東宝映画『ゴジラ』(白黒)に登場した時の雰囲気が漂っています。“本当は違うのかもしれませんが”と書いたのは、最初のゴジラは高…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

東京と京都では…。

大地震から1週間を超えましたが、東京では登下校時に防災頭巾をかぶった小学生を見かけます。 横断歩道で保護者の方が誘導するのは近くの公立校の場合、良く見かける光景なのですが、近頃は後ろ姿が“ねずみ男”状態の子供が増えています。東京にいた1週間(14~20日)はほぼ毎日、震度2くらいの有感地震がありましたが、計画停電や放射能の問題他で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運慶作・大日如来坐像(円成寺)@金沢文庫。

2月は17日~20日に上京したのですが、神奈川県立金沢文庫(かなざわぶんこ:博物館です)で、奈良・円成寺(えんじょうじ)の大日如来坐像(国宝)が公開中とのことだったので、17日は新横浜で途中下車して行ってきました。 上の画像はポスターを写したものです。金沢文庫は、元々、鎌倉時代に北条実時が武蔵国金沢(かねさわ…かなざわではありませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京に帰ると、墓参り。

行者橋、映倫の1パートの仕事の関係で月に1度は東京に帰るのですが、それは1日で終わってしまうので、その他はもっぱら試写や劇場で映画を観ております。それ以外に毎月の上京中に必ず行うのが、亡くなった女房の墓参りです。 場所が福生の西多摩霊園なので結構時間がかかりますが、土曜・日曜には福生駅と霊園を結ぶシャトルバスが頻繁に出ているので便…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more